SUMMER CAMPAIGN 01

遊びツクセ!夏うた100選
みんなで選ぶこの夏のプレイリスト!

TOKYO FMパーソナリティやリスナーが選ぶ
“夏を遊びツクス”イチオシの曲を紹介

抽選で新型日産
エクストレイル
をプレゼント!!

SUMMER CAMPAIGN 02

“夏を遊びツクセ!”写真投稿インスタグラム
キャンペーン

#遊びツクセで投稿!
インスタグラム投稿で素敵なプレゼント!

毎週素敵な
プレゼントが
当たる!!

  • 日本を遊びツクセ

  • 日本を遊びツクセ

  • HOW TO PLAY!
    夏を遊びツクセ!

  • HOW TO PLAY!
    夏を遊びツクセ!

  • ホリデースペシャル

  • ホリデースペシャル

SUMMER CAMPAIGN 01

遊びツクセ!夏うた100選

遊びツクセ!夏うた100選
みんなで選ぶ
この夏のプレイリスト!

TOKYO FMパーソナリティ
やリスナーが選ぶ“夏を遊びツクス”
イチオシの曲を紹介

抽選で新型日産
エクストレイル
をプレゼント!!

  • アラフォーライダー

  • 車でもバイクでも運転中に波乗りジョニーが聞こえてくると、ついつい歌っちゃいますね!!ぜひかけてください。
  • ゆにしん

  • どんなに元気がないときでもこの曲を聴くとテンションあがります!!夏の日差しにぴったりの曲です!この曲を聴きながらエクストレイルにのって彼氏とドライブ行きたいです!!
  • みかまる

  • 夏に、海を眺めながら聴きたい曲です。目を瞑ると、まるでリゾート地にいるような気持ちになれます!朝の出勤の時でさえ、ハワイにいるような気持ちになれます(笑)夏は盛り上がる曲が多いですが、盛り上がるというよりはしっとりと夏を感じる感じです。平井大さんのスーッと耳に入ってくるような歌声にすごくはまって、今年の夏ソングはこれで決定です。これからずっと、思い出の曲になりそう!!
  • トナリアウ

    THE ORAL CIGARRETES

  • 大抜卓人

  • 一年中ライブやフェスに行き倒していると一年の傾向が見えてくる。殆どのバンドが春は製作期間、秋に「アルバム引っさげ」ツアーだ。だから夏フェスはどこよりも早くラジオで耳にしたアンセムを体感できる聖地だ!武道館公演も大成功におさめたTHE ORAL CIGARRETESのネクストチャプターな1曲はルーツの90‘s J-ROCKと疾走感でこの夏のアンセムに決定!ROCK IN JAPANで大シンガロンの準備を!「遊びツクス」それは夏フェスの季語だ!
  • ぴのすけ

  • 真夏に学生時代、男友達だけで海に遊びに行った時を思い出します!ナンパしようと意気込んで行ったは良いがビビって何も出来なかった思い出も...笑 今でも夏に学生時代の友達と遊ぶときは車の中で必ず流す曲です。あの時の夏を思い出す曲として。
  • FROGMAN

  • 夏の曲だからって、なにもその名の通り“サマー”とは、少し芸がない気がするけど10代のとき、高校の文化祭で演奏した曲だったので思い入れは大きい。(その時はエディ・コクラン版だった)。偶然にも、どこから見つけてきたのか、息子もこの曲が大好きで聴いているのを見ると、血は争えないなと思う。いろんなアーティストがカヴァーしてるが、やはりTHE WHOのが一番カッコイイ。よく晴れた暑い日に窓を全開にして、横横道路を走っている時に聴くと最高。
  • あしざわ教頭

  • 曲を聴いた瞬間に、海に向かっている車の中とか、自転車で海を横にして走っている疾走感とか、夏の景色が浮かぶ。聴いた瞬間、外に飛び出したくなるし、夏のワクワク感を思い出す曲でもある。スピッツの曲は、どの時代の曲を聴いても、現代の楽曲に聴こえるというのが素晴らしく、改めてすごさを感じる。若い人たち、この曲を知らない人たちにも、夏のお供にぜひ聴いてほしい。
  • 抹茶バジル

  • 暑い夏に聴きたい一曲です!高校球児や外回りで頑張ってるサラリーマンさん、暑さに負けず夏思いっきり楽しみましょ~♪♪
  • LOVE

  • うだる夏。放課後の教室でとにかくだらだらアイス食べたりしながらわいわい仲間と聴いてたアルバムから。強い日差しも、あの気だるさも、なんだかんだご機嫌カリフォルニア風味にしてくれるからかな、笑。パンクにヒップホップやスカが混ざった90'sカリフォルニアロングビーチ出身のミクスチャーバンドで、ドライブや海に行く時も必ず持ってきますね。今年も少し気を緩めてだらだらしたいときに聴こうかなと!夏ですから。
  • 河西啓介

  • これはもうド定番の夏うたで、ドライブソングとして決定盤じゃないかと思います。ワイルドな四駆タイプのクルマに乗って、海岸線、例えば九十九里の波乗り道路を助手席にキレイな女性を乗せて走りたい。その時に「スパークル」のイントロが流れてきたらもう最高です!テンションが上がるんじゃないでしょうか?みなさんにも是非、夏にクルマで走りながらこの曲を聴いていただきたいです。
  • とーやま校長

  • 半年くらい前に免許を取ったため、車に乗りながら聴きたい。江ノ島方面に行った時、抜けるような青空、海岸、砂浜との相性がぴったりだった。どこか移動する際、遊びに行く時、家の中でも楽しい気持ちになれると思う。80年代のアイドルが歌っていてもおかしくないようなメロディなのに、今のかっこいい口ロロのトラックに乗っている。ぜひ『GOLDEN LOVE』ごと聴いてほしい。
  • ボンゴーレ大島

  • アウトドアが好きで、よく自然の中で遊んでいます。この曲は、フィールドに出かけるときにクルマの中で聴くことが多いです。
  • 鈴木おさむ

  • 毎年千葉の房総にバーベキューをしに行くのですが、行き帰りの車の中でよく聴きます。昼に聴いても夜に聴いてもテンションが上がる。昼に聴くと「これから夏の思い出作るぞ!」という気持ちになるし、夜に聴くと「夏の思い出作ったなぁ」という気持ちになる。すごい曲です。
  • かなここ

  • 今年初のフェスに行きます。しかも片思いちゅうの人とです。楽しみと心配、が入り混じる中この曲聴くとウキウキします。好きな人と隣で大好きな音楽きけることが嬉しくてたまらないです。片思いで終わってしまうかもと心配もありますがそんなこと考えないで楽しみたいです(o^^o)
  • 野島裕史

  • とにかく僕は、夏が暑いのが、そして太陽が、大好きです。音楽はさらにその気分をアゲアゲにしてくれる存在ということで、この曲は派手で気分を高揚させてくれる。夏だったら、朝聴いてもテンションが上がるし、昼聴いてもいいですし、夜は夜でまたクラブな気分になりますし、いつでもノリノリにさせてくれる曲です。海岸沿いを大音量でガンガン流しながら聴きたいです。乗り物はもちろん車でもいいんですが、やはりここは自転車で!ロードバイクに高性能なBluetoothスピーカーを装着して聴きたいです。
  • みもとしほ

  • 晴れた夏の日、ドライブをしながら、あえてエアコンはオフに、窓全開にして、風を感じながら、茅ヶ崎辺りを走りたいです。
  • 秋元才加

  • 終わらない夏、終わらせない夏といえばDA PUMPさん。軽快な音楽とISSAさんの爽やかな美声が夏を感じさせてくれます!太陽がサンサンとするお昼過ぎの時間、海などへ向かう道中やドライブ中に窓を全開にして風を感じながら、聴いて頂きたいです!
  • マンボウやしろ

  • 夏を遊んでいる時にこの曲が流れていたらいいと思いますし、仕事を言い訳に全然夏を遊べていない時にこの曲を聴くと遊びたくなるという感じがすごくします。初めてnever young beachの楽曲を「Skyrocket Company」でオンエアした時に、一瞬、僕は加山雄三さんの歌なんじゃないかと思ったぐらいで、懐かしさもあれば新しさもあるし世代も超えている気がする。まさに「THE・夏」という感じがします。
  • 安部礼司

  • きわめて平均的なサラリーマン、安部礼司です!昭和生まれのボクが思いつく夏ソングと言えば、やっぱり・・・ミスチルさんの「君がいた夏」でしょうか。ミスチルが衝撃のデビューを飾った、1992年8月にリリースされたファーストシングル!えっ?ウソ?この歌って…もう25年も前の曲なんですか??まったく…全然…そんな感じがしないんですケド…それって僕だけ?ミスチルはあの頃と全然変わっていないのに…僕のお腹と毛量だけが、あの頃と比べると…OH、MY、GOD!
  • ゆみぽん

  • パンケーキとアイスティーを注文して。のんびり食べながら。この曲を聴きたいです。
  • おたまでど真ん中

  • いつも通勤の際に楽しく聴いています。クロノス歴は5年ほどになりますが初のリクエストです。今回リクエストさせて頂いたのは、大学生の夏休み、友達と海まで行くときに聴いていた曲です。家から海までは車で3時間半、夜中に出発、夜通し走り、日本海から朝日を見たあと、近くの食堂で海鮮丼を食べた楽しい記憶、この曲を聴くと思い出します。あの頃のワクワクを曲に乗せて感じたいなぁと思いリクエストお願いします。

  • (Amazonリンク)
  • 土耳其冰淇淋
    (Tu Er Qi Ice Cream)

    周杰倫(Jay Chou)

  • アンジー・リー

  • 昨年リリースされたAlbum『周杰倫的床邊故事(Jay Chou's Bedtime Stories)』からの1曲。Rapの曲で、凄くCoolだけど、歌詞が凄くPopでチャーミング!この曲のタイトルは“トルコアイス”という意味で女性の気持ちをくっ付いたり離れたりするトルコアイスに例えた内容になっているんです。周杰倫(Jay Chou)の曲の特徴である中国テイストとHipHopのミックスだったり中国の伝統的な古典演劇である京劇の言い回しとRapの融合だったり新しい試みが取り入れられてる面白い曲になってます。海に行く時とかドライブの時とかに凄くオススメ!聴くだけで凄く踊りたくなっちゃいます!!!
  • 坂本美雨

  • 夏を遊びツクス!と聞くと「夜遊び」「花火」「早い夜明け」のイメージがありました。ちょうど米津玄師さんの「アンビリーバーズ」のミュージックビデオはオオカミのような動物から花火のような光が出て、踊ったり、フラフラと彷徨ったりして、そして最後に夜明けを迎えるんですけど、このテーマを聞いた時にパッとその映像が浮かびました。私も大好きな1曲です。
  • ケリー隆介

  • The Dirty Headsは、カリフォルニア・サンディエゴに行っていた時にラジオで聞いて一気にファンになり、ずっと聴いていたバンド。そんなThe Dirty Headsの中から、ゆるい感じ、サーフィンぽい感じが夏を過ごすにはぴったりな1曲。
  • 速水健朗

  • 夏の晴れた日に一番似合う曲を選びました。青空に浮かぶ真っ白な積乱雲を突き抜ける航空機を思い起こすようなサウンド。僕は毎年夏用にドライブのためのBGM集をつくっているのですが、毎年この曲はクライマックスでかかるようにしています。ちなみに今年、クルマのオーディオにカセットデッキを導入したので、ドライブ用のカセットテープを20年以上ぶりに製作する予定。今年の夏も暑くなるといいなあ。エアコンが効く程度には、おさえめの暑さが希望です。
  • 浜崎美保

  • 夏の開放的な自由感がドライブにピッタリ。今日はどこへ行こう、何をしよう。計画なんて立てていなくても、この曲を聴きながら走り出せば新しい一日の始まり。太陽におはようを言って、思うがままにドライブ。夏のアウトドアは海や山にとアグレッシブなものばかりではない。心地いい曲を聴きながらラグジュアリーな気分でリラックス&リフレッシュも!気ままに行き着いたその先の大地で寝っ転がるだけでも最高に気持ちいい夏だー\(^o^)/ラフでタフな夏を♪
  • 住吉美紀

  • 高校生の頃住んでいたカナダで購入した夏のコンピレーションアルバムで出会った曲。1970年のボビーブルームの名曲をイギリスのスカ・バンドAmazuluが80年代にカバーしています。モンティーゴ・ベイはカリブ海に浮かぶジャマイカの町。この曲を夏に聴くとまるで南国カリブ海沿いの海をドライブしているような解放感が味わえます。青い海と広い空、灼熱の太陽の下で冷たいドリンクを飲みながら…と想像が膨らみ、猛暑も不愉快でなくなってくるから音楽って不思議。サビの「オーオオ、オオオオ」のところは是非一緒に唄いたい夏うたです。
  • 堀内貴之

  • 前作ではChill WaveというジャンルにまでなってしまったWashed Out、久々の新譜。アメリカ西海岸の信頼のレーベルStones Throwに移籍して最初の曲がこれ。ふんわり何気なく聴けるクセに確実に耳が持っていかれる、大人の夏歌。
  • 高橋みなみ

  • 夏と言えば湘南乃風!睡蓮花!!真夏の暑い日、友達バーベキューしながらこの曲をかけて気持ちをあげたい!!カラオケもこの時期は睡蓮花を歌って皆んなでおしぼりを振り回すのが好きです。
  • 中西哲生

  • とにかくこの曲を聴くとテンションが上がる!昼のドライブにも!夜、お酒を飲んでいる時にもピッタリ!いつどんな場面でも盛り上がれる曲!
  • 高橋万里恵

  • 友達と花火大会やお祭りへ行く車の中で聴きたい!平安時代の貴族の心の乱れのような歌詞の感じも夏の夜にぴったりなイメージ!いにしえに誘われる感じと夜祭りがリンクして心地いいです。
  • 太田エイミー

  • この夏ヒット間違いありません。ノルウェー出身、DJ&プロデューサーのKYGO。彼は「トロピカル・ハウス」という新しいジャンルの王子様。気持ちよくて、爽やかなサウンドは夏にぴったりです!フィーチャリングのセレーナ・ゴメスのハスキーボーカルもvibesがカッコいいですよ。私はビーチサイドのサンセット・カクテルタイムに聴きたいチューンです。歌詞には “whiskey neat” と何回も出てきますので、是非ウイスキーをストレートで飲みながら聴いてみてください!

SUMMER CAMPAIGN 02

#遊びツクセ!夏のインスタキャンペーン

本ページで紹介しているアウトドアスポットは、ご利用される際の気象条件やご本人の体調等により、危険が伴う場合がございます。安全性や利用条件の確認及び利用されるかどうかのご判断は、ご自身の責任で行ってくださいますようお願いいたします。
(当該アウトドアスポットでの事故、トラブル等について、当社は一切の責任を負いかねますこと、予めご了承ください。

SUMMER CAMPAIGN 05

アウトドア体験やスペシャルライブも!“夏を遊びツクス”

ホリデースペシャル!

  • 8月11日(金・祝)山の日11:30~14:55開催!
    モリパーク アウトドアヴィレッジから
    TOKYO FMホリデースペシャルを公開生放送!

    会場では11:00~17:00まで、クライミングやスラックラインなど無料のアウトドア体験、
    アウトドアグッズづくりのワークショップなどイベントも開催!車両展示も!お楽しみに!

    • 2017.08.11 [FRI]
    • 東京

    公式HP:http://outdoorvillage.tokyo/
    アクセス:車の場合:中央自動車道「八王子I.C」より約20分/圏央道「日の出I.C」より約20分
    電車の場合:JR東京駅より中央線・青梅線の特別快速利用で約1時間/
    JR新宿駅より中央線・青梅線の特別快速で約40分
    ※JR昭島駅より徒歩3分

  • Copyright © 2017 TOKYO FM Broadcasting Co., Ltd. All rights reserved.