──「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」で、サバンナが声優を務めています!

僕と、僕の相方も出てるんですよ。いいんですけど、ドラえもんとの関係値を積み上げてきたのは僕なんですよ!
そこに、降って湧いたように八木さん入ってるけど、八木さんできんの?って(笑)
ドラえもんの世界観の声出せるか?みたいな不安があったんですよ。
いざ台本が届いて、役を見たら八木さん古代遺跡を守る石像のオクトゴン、僕が怪鳥ヤミテム、2人とも古代の化け物の役だったんですよ(笑)。

セリフが、八木さんが「グゴゴゴーーー!」
僕、「待て!この口ばしで、おまえたちをやっつけてやる!(古代語で)」
八木さん、「お前たち!絶対逃がさないぞーー!待てー!待つんだー!(古代語で)」

これは、なかなかの難題でしょ?(笑)
古代語ってどういうこと?って思ったんですよ。
それでアフレコに行ったんですよ、ガラスの向こう側に大人たちがいっぱいいるんですよ。
めちゃくちゃ緊張してるし、大丈夫かな?っていうので、「古代語って何ですか?」って聞いたら、「現代の言葉で感じさせないように、そのニュアンスの叫びを…」って、めっちゃむずいやん(笑)。

まず、八木さんから始まったんですよ『まず”待て!”というニュアンスの”グゴゴゴゴゴー!”からいきましょう」ってなったんですよ。
八木さんは、いろいろ追いかけてる感を出すんですけど、なかなかOK出ないんですよ。
挙げ句の果てに、「グゴゴゴーーー!ストップ」って言っちゃってるんですよ(笑)。
「カット!言うてもうてます!」って。
でもその感じが、ブースの向こうが、あまりのことにオモロイってなって、空気が良くなって、なんとか録音をさせていただいて(笑)、あとは監督さんの腕でまとめていただきました。
エンドロールで名前出てくるんですけど、「どれがおまえなん?」っていう(笑)。
ぜひ、ゴールデンウィークやっていますので観てください(笑)。

○ゲスト情報
サバンナが声優を務めている「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」は、絶賛公開中です!

「詳しい情報は『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』公式サイトへアクセス」