──ブローチ作品集3部作の完結編「靖子の夢」

ここ10年ブローチしか作ってないですね。小学校3年から手芸はやってます。
個展では売ってないですね、ぶっちゃけ売ると、時給1000円欲しいだけですよ?そうするとね、1個3万円以上になっちゃうんですね。
そうすると、世間の人「たけー!」って文句言うもん。一番頭くるのが、「売ればいいじゃーん!」って、上から言ってくる女がいるの。
「私、全然買うー」って言うんだけど、「買ってくれるなら3万円以上になるよ?」って言ったら、「たか!3000円で十分なのに〜」って言うの。そういう女は死ねばいいのにって、チクチク針を刺してますね。

作る時は、必ず仮想で誰かにあげますね。寂しいから作るとかマイナスな気持ちはないですね。やってること自体も楽しいし、仮想でこの人にあげようと決めるの。
例えば、”おさむさんだったら、これ好きだろう”みたいなところから発想するんですよ。
やってて楽しいんですよね、”次作りたい、次作りたい”っていう、やりたいことが尽きないんですよ。
1冊目作った時に、3部作やるって決めてて、いまやっと自分の中でお題がなくなったっていう感じ。
ずっとお題があって、とにかくそれを早くこなしたいと思ってて、この後こそ自由に好きなものを作りますね。
大きいものを作りたいですね、曼荼羅みたいなやつを作ってやろうと思って、手芸曼荼羅。
ちょっと怖いわっていうのをを匂わせてる方が面白いなと思って(笑)。

○ゲスト情報
光浦靖子さんの、ブローチ作品集3部作の完結編「靖子の夢」はスイッチ・パブリッシングより絶賛発売中です!

「詳しい情報は「オアシズ - 人力舎」公式ホームページへアクセス」