YouTubeでは、「コーラ」というワードが強いそう!これは、「メントス×コーラ」からきているんだとか。
たとえば、「紙に立体的に絵を描く」という企画がだとすると、コーラの缶を描いた方がいいそうです。
そのタイトルは、「3Dでコーラ描いてみた」が一番強いそう。
とにかくコーラの缶は強いそうで、コーラがサムネイルに載ってないとダメ、そこで数字が大きく変わるそうなんです。
水溜りボンドが都市伝説をやっていた頃は、「都市伝説」というキーワードと、「コーラ」を掛け合わせる。
”嘘っぽいのが出てて、実際にやってみる”というのが一番受けるそうです。< /b>