──神谷浩史さんのニューシングル「神様コネクション」は、鈴木おさむさんが作詞を担当しています!

おさむさんが、今回作詞を担当することになり「不思議な縁は感じましたよ」と言う神谷さん。
初対面は、SEKAI NO OWARIのライブでのアフレコ現場、神谷さんは緊張したようで、”あ、SEKAI NO OWARIだ、鈴木おさむがいる”という状況だったそう(笑)。
そして、今回のニューシングルのコンセプトは”神”と”運”から、”神様とコネ”「神様コネクション」へと発展したそうです。

神谷:売れる、売れないって、いろんな要因があると思うんですけど、結果論じゃないですか。
ここにたどり着くまでに、いろんな人の力を借りて、いろんな人が手を貸してくれてここにいるんだと思うと。
そういう皆さんとのコネクション、人と人との人間関係でしか自分ってできてないんだと思った時に、身の回りにいる人たちが神様みたいなもんだな、みたいなコンセプトでお願いできませんか?ということで、最後に決まりましたね。