──株式会社DAN NAKAMURA

美大卒の中村さんは、ずっと作品を作り続けていたそうで、ジュエリーやバッグ、身につけられる作品を作っていました。ファッションデザイナーというよりは、クリエーターさんなんだとか。
学科は空間演出デザイン学科を卒業、インテリアや住む空間、都市空間などなど…空間デザインするぞと感じた時に、人間に一番近い空間をデザインしたいと思った中村さんは、身に付けるもの…つまり、あくまで空間デザイナーなんだそうです。

──なぜ、ファッションデザインを仕事に?

中村:身につけてるものが不透明なものが多くて、誰がどこで作ったかわからない。
泣きながら作ってるかもしれないし、ましてや、ジュエリーなら結婚指輪とか、お祝いの象徴的な部分で、誰かが陰で泣いてるとか、僕はモヤモヤして……だからこそ自分は素材から調達して、シルバーとかプラスチックから調達して作るぞと。
原料の部分から作り出すことを大事にして作っていますね。

null

○ゲスト情報

「詳しい情報は「中村暖 公式ツイッター」へアクセス」