──青山テルマさんの最近のキャラは?

19歳でデビューしたテルマさん、”10年は早かった”と感じているそうです。
「猫をかぶっていたので」と本人が言うほど、最近バラエティではっちゃけキャラ全開!
「バラード歌っていながら、タイマンしてましたとは言えないですからね(笑)」とさらり。
曲に合ったキャラを演じたというよりは、曲をけがさないよう守っていたそうなんです。
昔から根本は変わっていないそうで、「ずっと、けっこうぶっ飛んでます」とも(笑)。

街中でも声をかけられることが多くなり、全員、友達みたいな感じで、声のかけられ方も然変ったそうです。
写真を求められればいつでもOKとのことですが、10秒以内に撮るのがテルマさんのルール、10秒以上かかると”バイバイ”と、せっかちな一面もあるようです。
そんなキャラのテルマさんは、後輩なども多そうですが、若い頃から年上の人と遊ぶ事が多かったテルマさん。後輩とつるむのは好きじゃないそうですが、唯一、清水翔太さんと加藤ミリヤさんが、年下でアーティスト仲間だそうなんですね。