──あのヒットドラマには、本当は出るつもりではなかった?

20代の時は、よく仕事を断っていたという堤さん。
自分にはそんな実力もないし、役者をやり始めた時に
”舞台を中心にしっかり力をつけていかないと、俺みたいなのはすぐに消えて無くなる”
と思っていた堤さんは、映像関係のお仕事はほぼ断っていたそうです。

・「やまとなでしこ」など、トレンディドラマに出始めたきっかけは?

当時、事務所が変わった堤さんは、35歳ということもあって、現在の事務所の女社長に「あんた、ギリギリやで〜!今やっとかなあかん!」と言われたそう!
事務所に入るなり、ポスター撮りに行かされ無理くり決まったそうなんです。
事務所変わっていなければ、おそらく断っていたという堤さんにとって、運命を変えたドラマになったようです。

○ゲスト情報
WOWOW連続ドラマW「名刺ゲーム」は、明日放送です!
全4話となっています!

「詳しい情報は「連続ドラマW 名刺ゲーム | ドラマ | WOWOW」公式ホームページへアクセス」