──太りにくくなるポイントは?

足立先生は、年間100回を超える講演会を通して、医師への指導、管理栄養士の育成に携わられています。
また、医療現場では”栄養食”の面から生活習慣病患者をサポート。お医者さんが信頼を寄せる管理栄養士さんなんです。

そんな足立先生が出された著書が、 『医師が信頼を寄せる栄養士の糖質を味方にするズルイ食べ方 - 人生を守る「足し算食べ」BEST100 -』です。
お正月太りしてしまった方、必読ですよ!

著書の中には、太りにくくなるポイントは「糖質オフ」でも「カロリー制限」でもなく、「吸収されにくい食べ方」と書かれています。

”糖質オフ、ご飯はダメ”と言うと、日本の食の文化を全部否定することになってしまいます。
かと言って、なかなかできるものではないですし、糖質制限、カロリー制限は続かないケースも多い。
カロリー制限に関して、”制限”ということは痩せようとしてる側からすると、気持ちが良くないそうで、足立先生が現役で栄養指導してる時は、”ダメという言葉をどれだけ使わないか”ということを意識していたそうで、”どうやって食べたらいいか”を考えてきたそうです。

そんな、足立香代子先生の著書『医師が信頼を寄せる栄養士の糖質を味方にするズルイ食べ方 - 人生を守る「足し算食べ」BEST100 -』が、ワニブックスから発売中!
健康的に痩せたい方はぜひ手に取ってみてください!

「詳しい情報は「ワニブックス」公式ホームページへアクセス」