──現在、大手某広告会社にも勤務をしている草野絵美さん!

歌謡エレクトロというのは…80年代のシンセサイザーを使った音楽を、現代風にアレンジして制作しているそう!
昔から昭和歌謡が好きだった草野さんは、ご自身が生まれる前の音楽に憧れを抱いて初めたんだとか。
森高千里、工藤静香、Wink、光GENJI……などなど、昭和60年代近辺の、キラキラしたバブルの雰囲気を醸し出しています。

バブル崩壊とともに生まれた草野さんは、”なんで、こんなにキラキラした人がいないの!”と思いながら、図書館で80年代の歌謡曲を聴いていたそうです。
80年代はキラキラしていて、ファッションリーダーがいて……と、そういった時代を再現したいと思って活動を始めたそうなんです。現在では海外にもファンが増えているそうでなんです!

そんなSATELLITE YOUNGが、昨年リリースしたアルバム『SATELLITE YOUNG』は絶賛発売中です!

「詳しい情報は「Satellite Young」公式ホームページへアクセス」