──2015年、道尾さんが作家生活10周年記念で発表した本「透明カメレオン」が
この度、角川文庫から文庫本となって発売となりました!

『透明カメレオン』
【冴えない容姿ながら魅力的な声を持つラジオDJが、いきつけのバー「if」の常連客たちと共に謎めいた女性のくわだてた殺人計画に巻き込まれるサスペンスコメディ。】


読み終えた後に、人生の”if(もしも)”についても考えたくなる、深みのある作品です。
今回、鈴木おさむさんが解説を書いたそうで、その原稿を読んだ道尾さんは泣いてしまい、”人を動かす事ができた”ということが何よりも嬉しかったそうです。
文庫版を作る際は、文庫用に組み直すために読み直すそうですが、ほとんど直しがなく、「やりたかった事が変わっていないということが嬉しかった」と、道尾さんは語っていました。

ラジオ好きな人には、ぜひ読んでもらいたい小説「透明カメレオン」は、角川文庫から絶賛発売中です!
さらに、先月出された新刊「風神の手」(朝日新聞出版)も発売中です!

「詳しい情報は「道尾秀介 Official Website」へアクセス」