映画評論家・松崎健夫さんにと、第90回アカデミー賞を振り返りました!

作品賞を受賞したのは、ギレルモ・デル・トロ監督の「シェイプ・オブ・ウォーター」
『シェイプ・オブ・ウォーター』は、作品賞のほかに監督賞、、美術賞、作曲賞の最多4部門を獲得しました。

2部門を受賞した映画は4本!

現在公開中の映画『スリー・ビルボード』が主演女優賞(フランシス・マクドーマンド)助演男優賞(サム・ロックウェル)。

3月30日公開!映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』が、主演男優賞(ゲイリー・オールドマン)、メイクアップ&ヘアスタイリング賞(辻一弘さん)、映画『ブレードランナー 2049』が視覚効果賞と撮影賞。

3月16日公開映画『リメンバー・ミー』が歌曲賞と長編アニメ賞という結果になりました!

「詳しい情報は「松崎健夫」公式ツイッターへアクセス!」