奥華子が「Room No.875」から、部屋をテーマに、「楽しみ方」や「充実したライフスタイル」を、時にはゲストをお招きして、探していきます!。 TOKYO FM 奥 華子「Room No.875」 MAST 奥 華子

今回も875号室にお客さまがやってきました!
遊びにきてくれたのは、大塚愛さん♪



いきなりおばあさん声のモノマネで登場した大塚愛さん!
今回はプライベートにも迫りましたが、
謎の多い大塚愛さん・・・

お家で何をしている時に幸せを感じます?

<大塚>
とりあえず南風がいいですね(笑)
北風やだー(笑)
でも日差しが暑くて痛いのはイヤですね。
なんか南風で包まれた時に
「ありがとう!」って思う・・・
軽いわって感じがする・・・体軽くなったなって。

なんとも不思議な魅力の大塚愛さん。
先日発売されたばかりのニューアルバム
「LOVE HONEY」に収録されている楽曲
「HONEY」について伺うと・・・

<大塚>
なんか洞窟がすごい浮かんできて
洞窟と壺・・・からハチミツ・・・ハニーっていう・・・?(笑)
今でも私、結構頑張ってる方で
スタジオでエンジニアさんとかに説明する時、
もっとひどいですよ。わけわからないと思うんですけど
エンジニアさんはやっぱりすごい優しいんで
「なるほど!」って言ってくれました(笑)

曲を作るときは、イメージから?

<大塚>
絵がないとダメですね。
絵がない楽曲は、私の中ではつまらない・・・
(歌詞と曲は)一緒な方が多いです。
(中略)
音と言葉が仲良くないと、
聴いてて気持ち悪くなってきちゃうっていうか・・・
なんかおかしいぞって。

6月からはツアーも予定されています。
詳しくは是非、大塚愛さんのオフィシャルサイトを
チェックしてみて下さい!

==

<番組からのお知らせ>

ただ今、絶賛メール募集中!テーマは・・・

「いま欲しいもの」

モノはもちろん、恋人が欲しい!などなど・・・
欲しいものにまつわるエピソードであれば何でも結構です!

”メッセージを送る!”から、お待ちしていま〜す♪
今回は875号室にお客さまがやってきました!
遊びにきてくれたのは、大塚愛さん♪



まず楽曲作りについて伺うと・・・

<大塚>
あまりプレッシャー与えられるの、
得意じゃないです。なんかいつまでに・・・とか。

でも結構コンスタントに出していて
これまでに追い詰められたりは?

<大塚>
デビューより前にもう作ってた楽曲ばっかり
出していたんですよ、最初。
60曲ぐらいあって・・・その中から選ばれたシングル作品・・・
(デビュー前は)私が歌うと思ってなかったんですけどね、
可愛い子が歌っとけばいい(笑)
(中略)
歌を歌うのは好きだったんですけど
声が良くないねって周りからすごい言われて
それで歌を歌う人には向いていないっていうことで
とりあえず作家になろうと思って
で、レコード会社に所属さえすれば、
誰かしらいるだろうみたいな・・・かわい子ちゃんが。
その人に歌ってもらえばいいやって。

ところが仮歌のデモテープで
このまま出せばいいじゃんって言われてデビュー、
一躍人気アーティストとなった大塚愛さん。
4月12日にはニューアルバム
「LOVE HONEY」をリリース!

<大塚>
自分の好きな音楽はこれだ!って
太鼓判押せるものになりました。
すごい自然体なものができたな〜と。

次回も大塚愛さんをお迎えします!
なお来週の「Room No.875」は、
特別番組編成のため放送時間が変わります。
次回の放送は、4月24日(月)の夜8時から。どうぞお聴き逃しなく!

==

<番組からのお知らせ>

ただ今、絶賛メール募集中!テーマは・・・

「いま欲しいもの」

モノはもちろん、恋人が欲しい!などなど・・・
欲しいものにまつわるエピソードであれば何でも結構です!

”メッセージを送る!”から、お待ちしていま〜す♪
今回も875号室にお客さまがやってきました!
遊びにきてくれたのは、175R:SHOGOさん♪



今回はまず、SHOGOさんのお部屋について伺いました。

<SHOGO>
ベアブリックっていうクマの
プラスチックの素材で出来たフィギュアのキャンバスに
色んな方がデザインをして・・・すごい種類があるので・・・(中略)
僕が昔から好きな、ベアブリックってあるんですけど
その一番デカイのがですね・・・1mくらいですか・・・
これが家に10体以上あります。
昔からフィギュア好きなんですけど
もう沢山のものを所有しないようにしようと思っていて
自分の今手元にあるのは、
そのベアブリックっていうのが一番結構多くて
もう本当にインテリアにもなるような感じだし・・・。 

そして4月5日、7年振りのオリジナルフルアルバム
「GET UP YOUTH!」リリース!

<SHOGO>
今になって思うのは、175Rがデビューした2003年
175Rがロックの一番最初だったりライブハウスに行く
きっかけだったりしたって方がすごく多くて
それで175Rを聴いて洋楽を聴き始めたとか
パンクを聴き始めたとか、沢山色んな方がいて
ある意味、入口みたいな役割を果たしていたのかなあと
今になって思うんですけど・・・(中略)
今回の「GET UP YOUTH!」も、ある意味、
今の若いリスナーに向けてロックだったりライブハウスの
入り口のような感じになればいいなと思ってます。

==

<番組からのお知らせ>

ただ今、絶賛メール募集中!テーマは・・・

「いま欲しいもの」

モノはもちろん、恋人が欲しい!などなど・・・
欲しいものにまつわるエピソードであれば何でも結構です!

”メッセージを送る!”から、お待ちしていま〜す♪
| Next»