奥華子が「Room No.875」から、部屋をテーマに、「楽しみ方」や「充実したライフスタイル」を、時にはゲストをお招きして、探していきます!。 TOKYO FM 奥 華子「Room No.875」 MAST 奥 華子

今回は・・・
「Room No.875」改め「Live House 875」♪
パフォーマンスを披露してくれたのは、ISEKIさん♪



Live House 875  おじゃまします! vol.14 
featuring ISEKI スペシャル!!

演奏してくれたナンバーは・・・

♪ RIDE ON TIME

♪ September

♪ 街

アンコールにも応えてくれました!

♪ 飾りじゃないのよ 涙は

ISEKIさんは現在、弾き語りツアーの真っ最中!
10月25日には、第3弾となるカバーアルバム
『AOR FLAVA -silky red-』をリリース!
詳しくは、オフィシャルサイトをチェック!
今回は875号室にお客さまがやってきました!
遊びにきてくれたのは、ISEKIさん♪



ISEKIさんは10月25日に
AORカバーシリーズ第3弾作品
『AOR FLAVA -silky red-』を発売!
mellow green、sweet blue、そしてsilky red・・・

<ISEKI>
最初は季節ごとに名前を付けよう
って話になっていて
まあ・・・レコード会社の方々から
年間を通して聴いてもらいたいので
何か違う表現でないですか?・・・
っていうところに行き着いて、あっじゃあ色にしようと。
春だったらグリーンだよね、とか・・・
色を付けてみて季節感を出す、みたいな。
その三部作って感じです。

そして、こんな事もお話しされてました。

<ISEKI>
最近、移動中は出来るだけボーッとするようにしています。
なんか(すぐ)次の事を考えちゃうんですよ。
次これやりたいな〜・・・
だから来年やりたい事も決まってるんですよ、僕の中で(驚)
来年こういう企画でこういうのやりたいな、とか・・・
もうある程度見えていて・・・
あと再来年こういうのやりたいな、とか
もう大体頭の中でいつも考えているんですよ。

次回は「Live House875」のライブゲストとしてお迎えします!
お聴き逃しなく♪
今回も875号室にお客さまがやってきました!
遊びにきてくれたのは、ホフディランのお二人
ワタナベイビーさん、小宮山雄飛さん♪



今回は、お二人のお部屋についても伺いました。

<ワタナベイビー>
音楽やるための部屋があるんですけど
色々・・・子供ができたりして・・・
居間に置いておけなくなったものが
ドンドンこちらにまわってきて・・・
例えば昔使っていたステレオとか五月人形(笑)・・・
全部こちらにまわってきて(笑)

<小宮山>
ただ広いところが好きなんですよ。
端っこにソファがあって
ずっと向こうにテレビがあって
その間にテーブルとか何もない・・・
<ワタナベイビー>
気持ちわかるよ。
僕もそれに憧れてます(笑)
<小宮山>
できるだけ無の空間が好きな方ですね。

プライベートで聴いている曲もお伺いしました。
選んでくれた曲は、Buddy Holly『Everyday』。

<小宮山>
割とこうシンプルなのをずっと聴いて
参考にしましたね、今回(のアルバム)は。
(中略)
最近はこういう昔のものを聴いて参考にしてますね。

そのホフディランのニューアルバム
「帰ってきたホフディラン」が
10月18日にリリースされます。
ぜひチェックしてみてください!
| Next»