奥華子が「Room No.875」から、部屋をテーマに、「楽しみ方」や「充実したライフスタイル」を、時にはゲストをお招きして、探していきます!。 TOKYO FM 奥 華子「Room No.875」 MAST 奥 華子

今回は、下北沢の街をブラリ。

まず、のぞいてみたのが、東洋百貨店内にある、箱貸し屋「素今歩」。
店内の箱を借りて、自分だけの小さなお店を作ることができる、ワクワクする場所でした!

下北沢と言えば・・・ライブハウス。
下北沢「SHELTER」の副店長・峯崎さんに、今、注目すべきアーティスト、
そして、オススメのお店も教えてもらいました。

そのお店が、「CITY COUNTRY CITY」。
曽我部圭一さんがオーナーのパスタ屋さんで、
店内にはレコードも置いている、とてもお洒落なお店でしたよ!

番組スタッフ投稿
今回は、下北沢に行って、40年前からBAR を経営する「MOTHER」のオーナー、
ちーさんこと、やまざき・ちずこサンにお話を聞いてきました。

下北沢の母と言ってもいい“ちーさん”に、
お店を始めるきっかけや、下北沢への想いなど、色々と伺うことができましたよ。

番組スタッフ投稿
湯島天満宮を後にして歩いていると、小さな路地に小さな看板を発見!
気になって飛び込みで入ってみると、「成田工房」という制作場兼アトリエでした。
とてもアートな空間でしたよ。

続いて、湯島に住んでいる人に伺ったオススメ「折り紙会館」へ。

そこは、江戸末期から続く和紙の色付けを行っているお店で、
和紙や千代紙、折り紙などの販売や講座も行っていました!
色付け工房も見学させて頂きましたよ。

番組スタッフ投稿
| Next»