奥華子が「Room No.875」から、部屋をテーマに、「楽しみ方」や「充実したライフスタイル」を、時にはゲストをお招きして、探していきます!。 TOKYO FM 奥 華子「Room No.875」 MAST 奥 華子

2012 Jul 28
先週に引き続き中野の街を紹介しています。

街を歩いていて、「全国1位」という文字が目に入り何かと思ったら
そこは「鰻」が食べれるお店でした。

「名代 宇奈とと」



ワンコインでこの鰻ヤバイっす!

身も柔らかくダブルにすると少しお得で、鰻を食べて夏バテしないようにしたいもんです。


「 名代 宇奈とと 」を後にして向かった先は
南口をある家いたら変わった看板発見!






中に入ってい見たら虫!虫!虫 だらけで
これは、男性の皆さんはテンション上がるのではないでしょうかぁ?



他にも蝶・蛾・など変わった生物の標本があり
とても綺麗で鮮やかな模様に感動した奥華子。

「むし社」では、いままで見た事がない!というくらい標本などじっくり観ていました。



是非、皆さんも行ってみてくだい。

お子さん連れでも楽しめる場所かもしれません。


来週も様々な街を紹介していきます。


投稿者 スタッフ
今週から2週に渡ってお送りするのは、「中野」

"サブカルチャー"の代名詞というだけあって、
独特な活気に満ちた街でした。

やはり、最初は中野といえば、ブロードウェイということで、
行ってきました。


その中で見つけた、21万円の古本…衝撃的でした。。

奥華子&スタッフ一同、実家に帰って、
古本を探してみたい衝動に駆られていました!


そして、中野新仲見世商店街にある、
文化堂さんへ向かいました。


女将さんの、深〜〜いSPレコードとクラッシックのお話は、
人生の為になるものばかりでした!






実は、文化堂さんは、かつて喫茶店も行っており、
その店名は「るのあーる」。

みなさんご存知、「銀座 ルノアール」はここから名前を頂戴したのです!
驚きの真相でした。



古き良き文化が残る中野は、どこまでも奥が深いです。。


そんな中野の後編は来週も続きます!お楽しみに!

スタッフ更新

先週に引き続き押上を紹介していきます。



まずは、ソラマチにある「 和良 」

米粉を使ったシフォンケーキ絶品です!



ソラマチを後にして下町の商店街
業四市場商栄会へ行ってみました。







「八百波青果店」
「五十番」の女将さんとご主人にお話を伺うことが出来ました。


そこでスカイツリーが出来て、どの様に変化したのか?
昔の話から今に至るまで話を伺って来ました。

そして、「八百波青果店」の女将さんが
山盛りの「ポテトサラダ」美味しかったです。

奥華子とスタッフ一同は、手でこのポテトサラダ頂きました。(笑)




食べごたえ有りました。


スタッフ更新


| Next»