奥華子が「Room No.875」から、部屋をテーマに、「楽しみ方」や「充実したライフスタイル」を、時にはゲストをお招きして、探していきます!。 TOKYO FM 奥 華子「Room No.875」 MAST 奥 華子

あなたは2014年、
どんな一年でしたか?

奥華子にとっては、
ゆっくりペースだったのを元に戻した一年・・・
もう一回、自分らしく頑張っていこう!と
始まった2014年。
1月にはシングル「冬花火」
3月にはアルバム「君と僕の道」
そして今までで一番まわらせてもらったという
全国48カ所での弾き語りツアー。
このツアーでは、より沢山の所をまわるために
グランドピアノなし、キーボードのみでのライブハウス
という環境にも挑戦。新たな発見もでき、
やった事がない事も頑張って挑戦していけばいいんだなということを
改めて教えてもらった、そんなツアーになりました。

Room No.875にも
沢山のお客さまがやってきてくれました!
その中でも2014年始めに来て下さった
シンガーソングライターの小谷美紗子さんは、
奥華子、一番のリスペクトアーティスト。
その後、この番組がきっかけとなり
10月にはツーマンライブが実現!
マトリョーシカも作ったという
印象的な、そして奥華子にとっては
宝物ともいえるライブとなりました。

2015年も色んな方を
Room No.875にお呼び出来ればと思ってます。
こんな方を呼んで欲しい!
というリクエストもお待ちしております。
実現できるかどうかはわかりませんが・・・(汗)

では・・・
今年2014年も大変お世話になりました!!
来年2015年もこの部屋「Room No.875」で
一緒にほっこり過ごしましょう♪
来年もよろしくお願いします!

みなさま、よいお年をお迎え下さい。

==

<番組からのお知らせ>

ただ今、絶賛メール募集中!テーマは・・・

「2015年の抱負」

小さな目標や大きな野望など、
2015年の抱負、是非教えて下さい!

”メッセージを送る!”から、お待ちしていま〜す♪
前回に引き続き
875号室にお客様がやってきました!
遊びにきてくれたのは、
Fried PrideのShihoさん、横田明紀男さん♪



お二人でユニットを組み始めて
既に17、8年経つとか・・・

<Shiho>
やっぱり、ずーっと一緒にやっていると
考えとかが似てしまうんですよね。
音楽もそうだし他の事も。
だから同時に同じ駄洒落を思いついたりとか(笑)
だからどっちかって言うと
私がオヤジ化してるんですよ(笑)

<横田>
ジャズって何かと一言でいえば掛け合いなんです。
音楽のジャンルで一応カテゴライズはされていますが、
ジャズっていうものの
おそらく本質は、掛け合いなんだと思います。
だから駄洒落の応酬でいいんですよ(笑)

理想の休日の過ごし方を聞いてみると・・・
お二人ともお答えが、早起き!
しかもShihoさん
お弁当を作って外出する!

<Shiho>
やった事ないです(笑)
(理想ですから・・・)
朝早起きしてお弁当とか作って
    箱根行っちゃう!みたいな(笑)
そういう事をやった事がないんですよ。
やってみたい。 

そんなFried Prideの
ニューアルバムについて伺いました。

<横田>
(一番気に入っているポイント)
僕は1曲目ですね。
「Eat The Rich」っていうエアロスミスの曲なんですけれども
(中略)
ものすごく多国籍というか無国籍というか
どこの国のどんな人がやってるんだろうって
出来上がりが、僕たちにとってもちょっと?なくらい
面白い感じに出来たので、これは聞いて欲しいです。

<Shiho>
今回攻める曲が多かったんですが、
1曲だけ、ビートルズのミッシェルって曲があるんですが、
この曲歌うときだけ凄く悩んで
もうめちゃめちゃ声出さないようにして超ちっちゃい声で・・・
声ってやっぱりガーって出すより
小さい声でコントロールする方が全然難しいので・・・。
そういう所は、やっぱちょっとカラーが変わっているかも、ですね。

Fried Prideのお二人は現在ツアー中!
ライブも是非チェックしてみて下さい!


==

<番組からのお知らせ>

ただ今、絶賛メール募集中!テーマは・・・

「2015年の抱負」

小さな目標や大きな野望など、
2015年の抱負、是非教えて下さい!

”メッセージを送る!”から、お待ちしていま〜す♪
今回は・・・
「Room No.875」改め「Live House 875」♪
クリスマスライブをお届けしました。
パフォーマンスを披露してくれたのは
Fried PrideのShihoさん、横田明紀男さん!



〜Live House 875 ” おじゃまします! vol 3 
   featuring  Fried Pride クリスマス・スペシャル〜

演奏してくれたナンバーは・・・

♪ホワイト・クリスマス

♪ザ・クリスマス・ソング

♪サンタが街にやってくる

圧巻のライブパフォーマンス!!
ドキドキが止まらない奥華子・・・

<横田>
僕もね、かなりドキドキ止まらないですよ。
右手ガシャガシャ弾いて
いっぱいギター叩いてるんで
ものすごい動悸息切れが・・・(笑)

そうなんです、
まるでもう一人いるかのような・・・
ギター一本とは思えない圧巻のパフォーマンス!

先月には、
ロック・カバーアルバム「Rocks!」をリリース。
現在は、CD発売ツアーの真っ最中という事で
ぜひFried Prideのライブ、アルバム
チェックしてみて下さい!

次回は、そのアルバムの話なんかもお届けします!
| Next»