奥華子が「Room No.875」から、部屋をテーマに、「楽しみ方」や「充実したライフスタイル」を、時にはゲストをお招きして、探していきます!。 TOKYO FM 奥 華子「Room No.875」 MAST 奥 華子

今回も875号室にお客様がやってきました!
遊びにきてくれたのは、板野友美さん♪



今日はまずプライベートをチェック!

板野さんのお部屋・・・
黒とダークブラウンを基調にしたシックで落ち着いた部屋?

<板野>
結構、部屋とか内装みたいのこだわっていて・・・
昔、白っぽい女性っぽい部屋だったんですよ。
そしたらなんか落ち着かなくなっちゃって。
で、引っ越したタイミングで、
ちょっと男性っぽいっていうか
落ち着く部屋にしたいなと思って。
よくモデルルームの画像とかあるじゃないですか。
ああいうので大人っぽい部屋の画像とかを集めて、
家具とかも一個一個探しにいって・・・
だから部屋は凄いこだわりました。

きれいにしてそう・・・

<板野>
(お掃除)好きです。なんか変に几帳面で。
でも多分…妹とかが遊びにくるんですけど
面倒くさいお姉ちゃんだと思われてる(笑)

そんな板野友美さん。
4月20日発売のニューシングル「HIDE & SEEK」、
そのカップリングに収録されている「One Last Kiss」は
板野さんが作詞を担当!

<板野>
今回、初めてに近いくらいの
恋愛の曲を作詞させて頂いたんですけど、
今までは、あんまり恋愛の曲とか作詞した事がなくて、
でも今回、(先日公開された映画)「のぞきめ」、
その後に中国映画が公開になるんですけど
そのレインコートっていう映画に出てくる
私が演じた雨子っていう女の子がいるんですけど
その子と彼の恋愛が凄い切ない恋愛で
好きなんだけど離れなきゃいけないみたいな
そういう雨子の気持ちをちょっと代弁しつつと言うか
そういうストーリーに合わせて色んなのまぜつつ、
ちょっと切ない恋愛ソングを書かせて頂きました。

さらに5月からは、初のアジアツアーがスタート!
ライブは好き?

<板野>
大好きです。でも今までは・・・
やっぱりAKBにいる時って全然ソロの活動があんまり出来なくて。
だけど卒業して二年も経って、やっと自分のペースというか
ライブの感覚とかも摑めて来たんじゃないかなって今思うので
だから最近は凄い楽しいですね。
もう緊張とかっていうよりも、
皆んなで楽しもうって感じの方が大きいかな。

ニューシングル「HIDE & SEEK」、
そして板野さん初主演映画「のぞきめ」、
是非チェックしてみて下さい!

==

<番組からのお知らせ>

ただ今、絶賛メール募集中!テーマは・・・

「忘れられない出会いと別れのエピソード」

卒業、入学、入社、上京、転勤、
または恋人、友達との出会い、別れ・・・
出会いのエピソードだけでも
別れのエピソードだけでも結構です。

”メッセージを送る!”から、お待ちしていま〜す♪
今回は875号室にお客様がやってきました!
遊びにきてくれたのは、板野友美さん♪



デビュー10周年、ソロデビュー5周年!

<板野>
最初が凄く厳しかったんですよ・・・
それこそお客さんも集まらなかったりして。
私たちは一期生だったので
お客さんがいない時期ももちろんあったし
AKB48なのに秋葉原48って言われたり・・・。
で、私自身は学校との両立・・・中学生だったので・・・
も大変だったし・・・<中略>
なんか色んな大変な事が重なってて
ツラかった時期が、最初は多かったかな。

<板野>
売れる前から・・・それこそAKB劇場っていうのが秋葉原にあって、
そこ毎日公演しなきゃいけなくて・・・
なので忙しさはずっと変わらなく、
売れる前からずっと忙しくて・・・<中略>・・・
だからいつ売れたのか実感わかないまま
ずっと仕事こなしてた、みたいな感じです。

そして板野さんは、AKB48メンバー
初のソロアーティストとして2011年にデビュー!

<板野>
ソロデビュー、嬉しいじゃないですか。
なのに多分忙しすぎて
どれがソロデビューのジャケ写の撮影なのか
どれが何なのかが把握出来てなくて・・・。
今の方が全然実感があって
最近のはホントに関わらせてもらってます。

そして4月20日には、ニューシングル「HIDE & SEEK」を発売!
これは4月2日から公開された
板野さん初主演の映画「のぞきめ」主題歌!

<板野>
今回の映画は隙間から覗かれるって映画なんですね。
いきなり呪われると目が現れてくるって映画なので
(だから)”隙間に三秒後に目が現れたと思って演技して下さい”
っていうのが多くて・・・実際は目なんてないので・・・
だから本当に一人演技が多くて・・・それが難しかったですね。

<板野>
まあ怖い方は・・・逆のぞきめって私が発案したんですけど・・・
自分の目を(手で)押さえて、指の隙間から見るとちょっとボヤケて
怖いシーンとかは、フワッと見れるので(笑)
<中略>
でも楽しいと思うんですよね、キャーキャー言いながら見るのって。
なので友達とかと行ってもらえたら嬉しいなと思います。

板野友美さん、次回も遊びに来てくれます。
どうぞお楽しみに!

==

<番組からのお知らせ>

ただ今、絶賛メール募集中!テーマは・・・

「忘れられない出会いと別れのエピソード」

卒業、入学、入社、上京、転勤、
または恋人、友達との出会い、別れ・・・
出会いのエピソードだけでも
別れのエピソードだけでも結構です。

”メッセージを送る!”から、お待ちしていま〜す♪
いよいよ桜シーズン到来♪
そこで今夜は、お花見ネタをピックアップ!

まず桜といえば・・・ソメイヨシノ!
実はソメイヨシノの発祥の地は、
東京の駒込だって、ご存知でしたか?
JR山手線の駒込駅の北口を出ると すぐにある
「豊島区立 染井吉野桜記念公園」には、
「ソメイヨシノ 発祥の地」と記された石碑が建っているそう!
ちなみにJR駒込駅北口前に設置してある郵便ポストは、
通常の赤いポストではなく
ピンク色した桜模様の特別仕様になっているらしい!

続いては、桜とアート!
東京国立博物館では、
4月10日まで「博物館でお花見を」が開催されています!
桜の木で作られた仏像や、
桜をモチーフにした屏風や浮世絵、絵皿や着物など、
貴重な美術品がずらっと展示され、
桜にまつわるトークイベントやコンサートなども行われるそう!
館内では、「花見で一句」と題し、
来館者から俳句を募集する催しも行われていて
入選すると記念品がもらえるそう!
さらに10種類以上の桜が咲き誇る庭園も期間限定で開放されているので、
本物の桜のお花見も楽しめるとか!

ラストは、やっぱり外せない桜とグルメ!
今年も桜フレーバーの商品がたっくさん登場していますが
ちょっと意外なモノを発見!!
吉祥寺などにある「カレルチャペック紅茶店」で発売中の
「小田原の手摘み桜を使ったほんのり香るさくらジャム」!



その名の通り、神奈川県小田原で手摘みした
桜の花を塩漬けにしたジャム!
気になる方は、カレルチャペック紅茶店の公式サイトで!

==

<番組からのお知らせ>

ただ今、絶賛メール募集中!テーマは・・・

「忘れられない出会いと別れのエピソード」

卒業、入学、入社、上京、転勤、
または恋人、友達との出会い、別れ・・・
出会いのエピソードだけでも
別れのエピソードだけでも結構です。

”メッセージを送る!”から、お待ちしていま〜す♪
«Prev |