奥華子が「Room No.875」から、部屋をテーマに、「楽しみ方」や「充実したライフスタイル」を、時にはゲストをお招きして、探していきます!。 TOKYO FM 奥 華子「Room No.875」 MAST 奥 華子

今回875号室に遊びにきてくれたのは
kiroroのお二人、玉城千春さん、金城綾乃さん♪



デビュー20周年!
そして1月24日ニューアルバム「アイハベル」リリース!
制作のきっかけは、やっぱり20周年?

<玉城>
まずはそうですね。
マネージャーに3年くらい前から
作って欲しいとは言われてたんですけど・・・
2年くらい前に綾がブランコっていう曲を
・・・アルバムの中に入っているんですけど・・・
作ってきたんですよ、ヒカリと二つ。
で、すごい感動して、私も作らなきゃと思って、
去年1月から作り始めました。

このアルバムタイトルは?

<玉城>
(ハベルとは)沖縄の方言で、蝶とか蛾とか
アブとかっていうのを全部言うんですけど
それにアイが付くと・・・琉歌の歌詞にあったんですけど・・・
美しいっていう言葉に変わるんですよ。
なので蝶になれてたらいいなっていう思いで。
デビュー当時、青虫とか芋虫って言われてたので。
(実際、当時、青虫のアイコンが使われてたりしたそう・・・)
(中略)
この先、蛾になるかね〜
蝶になるかね〜みたいな感じで言われてて
蝶になれてたらいいな〜っていう思いを込めて。

来週も、kiroroのお二人をお迎えします!

==

<番組からのお知らせ>

ただ今、絶賛メール募集中!テーマは・・・

「アナタのあま〜い話」

あま〜い恋の話はもちろん、
自分に甘い・他人に甘い、先輩・上司に甘えるコツ、
食べ物の甘い話などなど・・・
甘いにまつわるエピソードであればなんでも大丈夫です!

”メッセージを送る!”から、お待ちしていま〜す♪
今回も875号室にお客さまがやってきました!
遊びにきてくれたのは、竹達彩奈さん♪



奥華子を知ったきっかけは?

<竹達>
最初に聴いたのは、
時をかける少女だと思います。
<奥>
そっか、それで「変わらないもの」と
「楔」が好きって言ってくれて・・・
<竹達>
ガーネットもすごい好きで
ずっと聴いてたんですけど、
そこからアルバムだったりとかを聴かせて頂くようになって、
で、私、暗い曲が好き・・・(笑)
(中略)
一人でカラオケ行ったら
私暗い曲しか歌わないです。

そして今回、1月31日リリースのニューシングル
「OH MY シュガーフィーリング!!」のカップリングを
奥華子が楽曲提供、「セピア色」。

<竹達>
今までやっぱり元気な曲は元気に歌わなきゃとか
そういうこう陽の部分を
頑張って出さなきゃって思ってたんですけど
今回、切ない曲っていうのもあり、
可愛く歌おうっていう気持ちをやめたんですよね、
今回一切。なので割とその等身大、
28歳の竹達彩奈が歌ったらどうなるんだろうって思って
レコーディングに挑みました。

今回は875号室にお客さまがやってきました!
遊びにきてくれたのは、竹達彩奈さん♪



声優、そしてアーティストとしても活躍中の竹達彩奈さん。
奥華子とはレーベルメイトであり
また2013年にリリースされた1stアルバム
「apple symphony」では「HIKARI」を楽曲提供。

そして今回、1月31日リリースのニューシングル
「OH MY シュガーフィーリング!!」のカップリングで
再び楽曲提供を・・・曲タイトルは「セピア色」。

<竹達>
もう大好きです!この曲!

奥華子カラーの”切なさ””暗さ”に関しては・・・

<竹達>
そういうのも歌っていきたいなって思ってて。
私って多分、パブリック的なイメージでは
明るくて元気でっていうイメージがあると思うんですけど、
でもやっぱり人間だから
陽と陰の部分ってあるじゃないですか。
で、5年間、その陽の部分を
割と表現させて頂いてたんですけど
もうすぐ30歳にもなりますし
もうちょっとこう、表現の幅じゃないですけれども
もうちょっと私の中にある暗い部分とかっていうのも
表現していいんじゃないかって思えるようになったので
・・・ちょっと勇気がいったんですけど・・・

次回も竹達彩奈さんをお迎えします。
どうぞお楽しみに!

==

<番組からのお知らせ>

ただ今、絶賛メール募集中!テーマは・・・

「 2018年の抱負 」

2018年はどんな年にしていきたいか?
夢や目標など交えて、アナタの抱負!教えて下さい!

”メッセージを送る!”から、お待ちしていま〜す♪