あの『ゲド戦記』でデビューした手嶌葵ちゃんがれんが屋へ。

20歳になった彼女に鈴木敏夫がこう尋ねる。

「大人になりましたか?」

あいまいに首をふる葵ちゃん。
少女と大人の間で揺れる彼女の正直な気持ちは・・・?

大人になろうとしすぎる葵ちゃんにまるで子供のような鈴木敏夫が
思い出のミュージカルの曲を口ずさむ・・・
やがて、葵ちゃんも中学の時にうたっていたあの歌を思い出す・・・。

続きはポッドキャスティングへ。


■オンエア楽曲■
テルーの唄/手嶌葵
奇跡の星/手嶌葵


●手嶌葵ちゃんの公式サイトはこちら
http://www.teshimaaoi.com/