2017.11.6

ゴルフにハマる北島康介、丸山茂樹にパターを褒められる

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「五洋ホールディングス presents SUNDAY BACK NINE」。11月5日(日)の放送は、元競泳選手で金メダリストの北島康介さんが登場! 現在ゴルフの魅力にすっかりハマっているという北島さんに、その魅力を伺いました。

北島康介さん(左)と、パーソナリティの丸山茂樹



丸山:北島康介さんというのも堅苦しいので、普段通り“康ちゃん”“マルちゃん”でいきましょうか。

北島:お願いします。

丸山:康ちゃんと僕との出会いは2000年の頭ごろだったかな、共通の知人を介して一緒に食事してから仲良くさせてもらっています。僕がアメリカに住んでいたとき、康ちゃんがアメリカにきたら一緒にごはんを食べたりして。最近もたまに一緒にゴルフをしたり食事をする仲でね。

北島:僕が現役のときからいつも気にかけてくれていて、オリンピックで結果を出したりしたらメールをくれたり。良きお兄ちゃんとして今も親しくさせていただいています。

丸山:うれしいね~。ラジオだから顔は見えないけど、今うるっときてます(笑)。ところで、康ちゃんはどんなゴルフをするのか教えてもらっていい?

北島:本当に陸上がダメで……いつも「早く水の中に戻ったほうがいいんじゃない?」ってからかわれながら(笑)。とても楽しくゴルフをしています。

丸山:コースに池があると必ずイジられるもんね。

北島:イジられますね~。

◆「向上心がハンパない」

丸山:僕から見た印象は“一方通行”の球を打つんだよね、ちょっとスライス気味の。ハマったときはものすごく飛ぶし、さすがアスリートだなって。

北島:いやぁ……スライスしか出なくてずっと悩んでます。なんでもそうなんですけど、練習量がとても大事だなと思いました。現役中は小さなことの積み重ねを大事にしていたんですけど、ゴルフも難しさを感じるというか、きちんと練習をしないと本番ではうまくいかないんだなと。

丸山:小さなことから、コツコツとやるからこそ上手くなるというのは、水泳の世界でも一緒ってことでしょ?

北島:もちろん一緒です。

丸山:康ちゃんのやっていた水泳も、我々ゴルフもどんなスポーツでも“メンタル”ってとても大事ですけど、水泳のときとゴルフのときじゃ当たり前な話、全然違うよね?

北島:全然違いますね。1日かけてプレイするゴルフと違って、1~2分で終わる水泳とでは全然違うと感じました。ゴルフは上手くいかないことも楽しいというか“次はどんなショットを打てるだろう”という期待値がどんどん膨らんでいくんです。まだヘタクソなんで向上心がハンパないです。

丸山:飛び込み台の上に立っている、あの瞬間ってドキドキしたりする?

北島:研ぎ澄まされている感じです。コース台に上がったときにはもう、“こういう結果を絶対出すんだ!”という覚悟を決めて。

丸山:すごいね。現役を終えてもこれはしているということとかある?

北島:今ゴルフが大好きなので、回転系のトレーニングとか取り入れています。水中と陸上では重心の置き方が違うので。スイングするときの回転の軸をどこに持っていくかとか、肩の動きとか考えるのも楽しいです。

丸山:スポーツ業界もどんどん変わってきていて、昔やっていたことが今はダメっていわれることがあるじゃない? どれが正しいのか悩むことってない?

北島:そうですね。自分に合ったトレーニングがどういうものなのかを、選手たちがもっと選べる時代がくるといいなと思います。

丸山:ということは、トレーナーが薦めるトレーニングに加え、自分がどんなことをしたらいいのか考えられるような施設とか?

北島:あったら最高ですね。もちろん競技に特化したリハビリであったりケアの部分も。世界の一線で戦う一流選手はケガといかに付き合っていけるかだと思うので。丸山さんも経験されているじゃないですか。

◆水泳にはない“ゴルフの魅力”

丸山:そうだね。いまだに引きずってるもん。だけど意地でも“引退”っていいたくないんだよね。

北島:超カッコイイですよね。引退のないスポーツというのはすごく魅力的だなと思います。

丸山:しかも引退といっても、宮里藍ちゃんみたいにうまく喋れないし、俺(笑)。

北島:プロゴルファーが引退するのって、僕からしたらすごくもったいないと思ってしまいます。ゴルフを始めてご年配の方とも一緒にプレイできる楽しさというのは、水泳では感じられなかったので。今すごく貴重な経験をさせてもらっているなって。

丸山:ゴルフを通じた出会いって、自分の人生ですごく大事なことがたくさんあったからね。康ちゃんも今後ゴルフでいろんな人と携わっていくと思うんだけど、それもきっと康ちゃんの助けになったり力になったりすることがあると思う。

北島:いろんな人とプレイして学ぶことがあるのは、最近すごくわかるようになりました。丸山さんにひとつ聞きたいんですけどプロゴルファーがやる定番のトレーニングとか、一般の人にもオススメのものとかありますか?

丸山:ゴルフは横回転の動きがあるから体幹重視のトレーニングが中心。あとは自分のウィークポイントをきちんと正して、いいパフォーマンスができるように持っていく。プロゴルファー全体で“体幹”という言葉はキーワードになっているかな。ちなみに、康ちゃんの得意なクラブは?

北島:一番しっくりくるのは7番とか8番とか。

丸山:康ちゃん、意外とパターがうまいよね。

北島:本当ですか!? でもパターを打つときに開いちゃうんです。

丸山:自分が開いているってわかるだけでもすごいじゃん! まだまだ、これからスコア80とかあっという間にいくと思うよ。

北島:頑張ります!

次回、11月12日(日)の放送も、引き続き北島康介さんをゲストに迎え、お届けします。お楽しみに!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2017年11月13日(月) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

【番組概要】
番組名:「五洋ホールディングス presents SUNDAY BACK NINE」
放送日時:毎週日曜 7:30~7:55
パーソナリティ:丸山茂樹
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/backnine/
番組Instagram:@ sundaybacknine_tfm/

Message & Present

プレゼント

番組の感想、メッセージをお待ちしています。送っていただいた方には、月替わりでプレゼントをご用意しています。

今月はCallawayの、ソフトでも、ツアープロも納得の“飛びとスピン”「CHROME SOFT X ボール」1ダースです。 こちらを10名の方にプレゼントします。

※応募締切:2017年11月30日

Recent Entries