• mixi
  • Facebook
  • ツイッター
  • Google
  • TOKYO FM
  • TOYOTA
Home>Athlete News
Athelete News
17.02.25
父と二人三脚で歩む道
今週の「Athlete News」は、美女ゴルファーとしても話題、去年の最終予選会をトップで通過した三ヶ島かな選手にお話を伺いました。


──三ヶ島かな選手はいま20歳で、19歳でプロデビュー。昨シーズン1年間フルでツアーに出場されました、プロのツアーに参加されていかがでしたか?

テレビの世界だったので、初めはすごく緊張しました。
だんだん慣れていくうちに、すごく楽しい場所なんだと思うことができています。

──それはどういう楽しさなんですか?

いろんな人と接することができるのと、好きなゴルフが各地でできるので楽しいです。

──去年の12月に行われた、今年の女子ツアー出場権をかけた「ファイナル QT」ではトップ通過を決めました。
錚々たるメンバーが出場されていましたが、トップ通過はいかがですか?


ほっとしたと同時に複雑な気持ちで……出したスコアが自己ベストスコアで、どうせ成すならツアーで出したかったし、1位獲るならツアーで出したかったので。
1年で学べた成果が出たというのは、一番嬉しかったですね。

──確かな自信になったんじゃないですか?

自信もそうですけど、今年のプレッシャーにもなりました。去年のQTが良かったから、今年もいいんじゃないかっていう……。
その流れでいけたら…だったんですけど、オフが入っちゃったし、みんな練習してくるじゃないですか?
パワーアップしてきてるので不安ですね、スタートダッシュが苦手で、徐々に上がっていく感じなので。

──キャディがお父様ですよね。ラウンド中には談笑したり仲が良さそうに見えるんですけど、実際にお父様とラウンドするということはどうですか?

特に揉めることもないですし、むしろ妹とお父さんがすごい仲良くて困るくらい(笑)。高校3年生なんですけど、そんなにべったりしなくてもいいんじゃないの?っていうくらい(笑)。

──何歳からお父様とゴルフをされているんですか?

10歳からですけど、10年間ずっと一緒というわけじゃなくて、始めた当初は一緒に練習してたんですけどやっぱり仕事がありますから。
高校はゴルフ部がある高校に入らせてもらったので、友達と練習だったので、お父さんは卒業かなという感じでしたね。

──そこで、またキャディとしてお父様を指名されたのは?

学生時代から、お父さんにキャディをしてもらって試合に出るのが夢だったんです。

──昨シーズン限りで現役を引退された”ハマの番長”こと、元横浜DeNAベイスターズの投手 三浦大輔さんが率いるプロ野球の若手選手の自主トレに参加されたそうですが、もともと、野球はお好きなんですか?

まったくですね。ゴルフばかりだったので、特別サッカー、バスケ、野球が好きだったというのはなくて。

──自主トレの内容はどうでしたか?

きついの前に、楽しいが先でした。
山登りから始まって、キャッチボールをして、あとはノックとか(笑)。

──やはり男女差がありますし、プロ野球選手は体格がいいじゃないですか。そこで感じることはありましたか?

やっぱり下半身がガッチリしているので。ピッチャーの方とゴルフって、トレーニングが似ているみたいですごい勉強になりました。
ゴルフも下半身が重要で、お尻と太ももが大切なんですよ。共通のトレーニングだったので、それが自分のためになりました。

──今シーズンの目標を教えてもらっていいですか?

シード獲得で、2年目こそ目標は達成したいですね。

──ファイナルQTでトップ通過ですからね、今年はどうですか?

逆に怖いです、優勝は簡単にはできないとは思っているので。一つずつ階段登りながら自分のペースで強くなっていけたらと思います。

──今後どのような選手になりたいと思っていますか?

強い選手にはなりたいんですけど、今のジュニアの子たちに「ああいう選手になりたい」って言われるような選手になりたいです。

──目標、憧れの選手はいますか?

ゴルフ始めた当時は、宮里藍選手がすごい活躍してて。
高校生の時に優勝されたくらいで、それを見て”私もあんな風になりたい”と思いました。

──毎回ゲストの方にお気に入りの1曲を伺っています。三ヶ島選手の忘れられない曲や、心の支えになっている曲がありましたら教えてください。

MISIAさんの「HOPE & DREAMS」という曲で、飛行機に乗っててイヤホン挿したら音楽が聴けるじゃないですか?
あれで知って、そこからすごく好きになりました。
トレーニングとかきつい時とか、本当に諦めそうになった時に聴いてたら元気になる歌ですごい好きです。

──最後にリスナーの皆さんにメッセージをお願いします

今年1年もツアーフル参戦することができたので、ファンの皆さんも、ゴルフに興味がない方も、ぜひゴルフ場に足を運んでください。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

2月25日(土)OA分の放送はこちら

Message

Circle of Friendsや藤木直人さん、伊藤友里さんへのメッセージはこちらから。あなたのスポーツ体験と気分を盛り上げるためには欠かせないリクエスト曲をお待ちしています。