あなたのキレイと元気を磨く!「植物の力」で美しいライフスタイルを!

5000年以上の歴史を持ち、クレオパトラも愛した植物との暮らし。ボタニカル・フードのとっておきレシピ。植物と向き合い、植物の声を聞くボタニストたち。そして、世界の人気植物園への旅、ボタニカル・ジャーニー!
	植物の世界からあなたに届く「美しい贈り物」です。

2018.02.16

Botanical Recipe23
春野菜で作るあたたか煮込み料理

  • BotanicalRecipe
春キャベツ、新たまねぎなど、春野菜がおいしそうに店頭に並んでいます。春野菜は柔らかく甘みがあり、みずみずしいのが特徴。そんな春野菜を使って、あたたか煮込み料理を作ってみてはいかがでしょう?

null
「野菜」や「ハーブ」を使ったメニューや楽しみ方を“食のプロ”に教えていただく「ボタニカル・レシピ」。今回は春野菜で作るあたたか煮込み料理を料理研究家の上島亜紀先生に教えていただきます。


春野菜のポトフ
春キャベツや新じゃが、新たまねぎ、新にんじんは、どれも春野菜の代表たち。素材の味を楽しむため、コンソメなどは使わず、味付けはお塩と胡椒だけにするのがおすすめです。出来上がりのタイミングは、にんじんの煮具合。竹串などでさして、中まで柔らかくなっていれば大丈夫。鍋は厚手のものを使うとより短時間でおいしくなります。

null
春野菜のポトフ


■材料(2〜3人分)
・春キャベツ … 1/6
・新じゃが … 2個
・新たまねぎ … 1個
・新にんじん … 1本
・ベーコン … 100g
・ソーセージ … 4本
・塩 … 適量
・白ワイン … 50ml
・ローリエ … 1枚
・胡椒 … 適量
・バター … 10g

■作り方
1. 春キャベツは2分割し、新じゃが、新にんじんは皮をきれいに洗い半分に切り、新たまねぎは外の皮を剥き半分に切る。ベーコンは1cm巾に切る。
2. 鍋に新じゃが、新にんじん、新たまねぎ、ベーコン、白ワイン、ローリエ、塩小さじ1を入れ、かぶるくらいの水を加える。灰汁を取りながら沸騰させ、ソーセージ、春キャベツも加え、弱中火で15〜20分煮込む。

3. 塩、胡椒で味を調え、火を止めてバターを加えて混ぜる。


かぶとツナのレモンクリーム煮
かぶは、和風にも洋風の料理にもぴったりの食材です。春のかぶは秋のかぶに比べて全体に柔らかいのが特徴。手で持った時にずっしりと重みを感じるものを選びましょう。春のかぶならではのおいしさをしっかり味わうため、茎も少し残して大きめに4等分して使います。かぶ自体には少しえぐみがありますが、レモンの酸っぱさと合わせることでまろやかになり、おいしさが際立ちます。また、ツナと相性のいいディルを盛りつけに添えると、おいしさが増し、ディルの鮮やかな緑の色合いが食欲をそそります。

かぶとツナのレモンクリーム煮


■材料(2〜3人分)
・かぶ … 2個
・ツナ … 1缶
・レモンスライス … 3枚
・ディル … 適量
・塩、胡椒 … 適量
・白ワイン … 大さじ2
・レモン汁 … 大さじ2
・生クリーム … 150ml

■作り方
1. かぶは茎を2cm残し、4分割する。
2. フライパンにオリーブオイルを熱し、レモンスライス、かぶを炒め、周りが透き通ってきたらツナ、白ワインを加えて煮立たせる。

3. 2にレモン汁、生クリームを加えてとろみがつくまで煮詰め、塩、胡椒で味を調える。


皮が柔らかい春野菜は皮ごと使い、春キャベツも芯の部分も使うことでおいしさがスープに溶け込み、野菜のうまみがすべて味わえます。柔らかい分、煮崩れしやすいため、材料は大きめに切って下準備するのがコツです。春野菜で作るあたたか煮込み料理。まだまだ寒い季節が続きますが、お鍋の中に春を一足早く運んでくれそうですね。


TOKYO FM「クロノス」では、毎週金曜日、8時38分から、毎週週替わりのテーマでボタニカルな暮らしをご紹介するノエビア「BOTANICAL LIFE」をオンエアしています。

また、TOKYO FMで毎週土曜日、9時から放送しているノエビア「Color of Life」。2月17日からは指揮者の西本智実さんを迎えてお届けします。どうぞ、お聞き逃しなく。


調理監修 上島亜紀
料理家。パン講師、食育アドバイザー、ジュニアアスリートフードマイスター取得。簡単に作れる家庭料理からおもてなし料理まで、幅広く提案。主宰する料理教室「A’s Table」では、楽しくて美しいおもてなし料理を、不定期開催の子どもの料理教室「Chanto!Chanto!」では、作ること、食べてもらうことの楽しさを伝えている。 著書は、『はじめてでもおいしくできる 梅干し・梅レシピの基本』(朝日新聞出版 共著)など多数。最新刊は『鍋ごとオーブンで、ごちそう煮込み料理』(学研プラス)。

2018.01.19

Botanical Recipe22
この冬、温まってきれいになる、ホット美人ドリンク

  • BotanicalRecipe
寒い日が続いていますが、こんな時期は身体の中から温まるホットドリンクを楽しんではいかがでしょう? 材料次第で、身体の中からきれいが目指せますよ。

null
「野菜」や「ハーブ」を使ったメニューや楽しみ方を“食のプロ”に教えていただく「ボタニカル・レシピ」。今回はホットで味わうスムージーやハーブドリンクを、料理研究家の若井めぐみ先生に教えていただきます。


就寝前のくつろぎタイムに。
大根とみかん、はちみつのホットスムージー

古くから喉の痛みに効くとされる「大根、みかん、はちみつ」を組み合わせたホットスムージー。大根には消化促進作用があり、免疫力も高めてくれます。また、みかんにはビタミンCが豊富に含まれ、クエン酸には疲労回復効果も。みかんの皮の内側の白い筋や薄皮も丸ごと使うことで、食物繊維をしっかり取ることができます。大根は入れすぎると独特の臭いが強くなってしまうので、入れすぎないようにすることがおいしさのポイントです。ローズマリーを添え、スプーンでかき混ぜながら召し上がってください。



<大根とみかん、はちみつのホットスムージー>
■材料(2人分)
・大根 … 60g
・みかん … 2個
・水 … 60cc
・はちみつ … 大さじ2(甘さはお好みで調整)
・ローズマリー … 少量
null

■作り方
1. みかんは皮をむき、一房ずつに。
2. 大根はよく洗い、皮付きのまま2〜3cmにカットする。
3. ミキサーに1と2、水、はちみつを入れてなめらかになるまで回す。
null
4. 耐熱カップ、又は耐熱グラスに注ぎ、電子レンジで温める。(目安:500wで3分)


ホットで楽しむエルダーフラワーのハーブコーディアル
ハーブコーディアルとは、ハーブエキスを濃縮したシロップで、イギリスでは古くから親しまれています。中でも一番人気がエルダーフラワーのコーディアルです。エルダーフラワーはアンチエイジングに良い抗酸化成分フラボノイドを豊富に含み、発汗、利尿作用で風邪の諸症状も緩和してくれることから、欧米では「風邪の特効薬」として知られています。抗アレルギー作用もあるため、花粉症対策としてもおすすめです。

null
エルダーフラワー


コーディアルは濃縮シロップですので、水やソーダなどで割ってもお召し上がりいただけますが、この季節は特にお湯やホットミルク、ホット豆乳で割って温かくいただくのがおすすめです。寝る前に飲めば身体が温まり、安眠効果も得られます。

冷蔵庫で約1ヶ月日持ちしますので、約5倍に割ってお召し上がりください。牛乳や豆乳で割るときは温めすぎると分離する恐れがありますので、注意が必要。甘みは甜菜糖がおすすめですが、砂糖でも代用できます。

null

<エルダーフラワーのハーブコーディアル>
■材料(出来上がり約380cc/5倍希釈 約10杯分)
・ドライエルダーフラワー(ハーブティー用) … 15g
・水 … 350cc
・甜菜糖(てんさいとう) … 180g(なければ砂糖でも可)
・レモン汁 … 45cc(約1個分)
null

■作り方
1. 鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したらドライエルダーフラワーを加え、スプーンなどを使って全体がよく浸かるようにする。
null
2. 火を止めて蓋をして10〜15分蒸らす。
3. 目の細かい裏ごし器などで濾す。エルダーフラワーが水分を吸収しているので、よく押して濾す。
4. 鍋に戻し入れ、甜菜糖を加えて再び火にかけ、沸騰したらレモン汁を加えて火を止める。
5. 冷めたら保存瓶などに入れて冷蔵庫で保存する。


ボタニカルなホットスムージーやホットドリンク。寝る前だけでなく、朝のお出かけ前にいただけば、ボタニカルでヘルシーな力が身体を温め、1日の元気を与えてくれますよ。



TOKYO FM「クロノス」では、毎週金曜日、8時38分から、毎週週替わりのテーマでボタニカルな暮らしをご紹介するノエビア「BOTANICAL LIFE」をオンエアしています。

また、TOKYO FMで毎週土曜日、9時から放送しているノエビア「Color of Life」。1月20日からは作家・ドイツ文学者・美術評論家の中野京子さんを迎えてお届けします。どうぞ、お聞き逃しなく。



若井めぐみ(わかい・めぐみ)
料理家、ハーブ料理研究家。1978年生まれ。福島県出身。調理師、メディカルハーブコーディネーター、マクロビオティックセラピスト。一流ホテルでの調理補助や、六本木の隠れ家フレンチレストランのキッチンスタッフを経て渡仏。パリのパティスリー「Pain de sucre」にて修業。帰国後、日本の洋菓子店に勤務。その後独立。美味しくて身体にいい料理を追求しながら、現在は料理教室を主宰。

2017.12.15

Botanical Recipe21
野菜とフルーツたっぷりのブーケボックスサラダレシピ

  • BotanicalRecipe
四角い箱の中に色とりどりの花を飾ったブーケボックスは、贈りものに大人気です。お花の代わりに野菜やフルーツを詰め込んだブーケボックススタイルのサラダ
はいかがでしょう。12月のパーティーシーズン、ランチ&ディナーパーティーにぴったりですね。

null
「野菜」や「ハーブ」を使ったメニューや楽しみ方を“食のプロ”に教えていただく「ボタニカル・レシピ」。今回は、 ブーケボックススタイルのサラダレシピを料理研究家の市瀬悦子先生に教えていただきます。



彩り野菜のブーケサラダ
見た目もきれいでおいしいブーケボックスサラダ作りのポイントは、それぞれの野菜の下準備です。葉もの野菜は冷水で洗ってしゃきっと。きゅうりや大根は、形や歯触りを楽しめるようにこだわってカット。火を通す野菜も茹で時間をしっかり見極めることが大切です。ブーケボックスをイメージして四角いガラス容器を用意しましょう。野菜を入れる時は、あまり詰め込みすぎないで、ゆったりと入れるのがポイントです。黄パプリカやトレビスなど黄色や紫、カリフラワーの白などを緑の中にレイアウトして仕上げます。

null

<ブーケボックスサラダ>
■材料(4〜5人分)
リーフレタス … 3〜4枚(80g)
トレビス … 2枚(40g)
ベビーリーフ … 1パック(30g)
大根 … 40g
きゅうり … 1本
黄パプリカ … 1/4個
カリフラワー … 1/3株(100g)
ブロッコリー … 1/3株(100g)
セルフィーユ、ディルなど好みのハーブ … 適量
null
<ドレッシング>
■材料
すりおろした玉ねぎ … 大さじ1
オリーブオイル … 大さじ4
白ワインビネガー … 大さじ1と1/2
マスタード … 大さじ1
塩 … 小さじ1/3
こしょう … 少々

■作り方
1. リーフレタス、トレビスは一口大にちぎり、ベビーリーフとともに冷水にさらし、水気をよく切る。大根、きゅうりはピーラーで縦にリボン状にけずる。黄パプリカは縦に薄切りに。カリフラワー、ブロッコリーは小房に分け、ブロッコリーの軸は皮をむいて輪切りにする。
2. たっぷりの熱湯に塩少々を加え、カリフラワー、ブロッコリーを2分30秒ほどゆで、ざるに上げて、水気を切りながら冷ます。
3. 縦20cm、横20cm、高さ5cmほどの深さのある箱形の器に1と2、ハーブを彩りよく盛り付ける。
4. ドレッシングを混ぜてかける。持ち寄る際はドレッシングを瓶に入れ、食べる前によく振ってかける。



苺たくさんのミックスベリーブーケ
クリスマスシーズンの定番カラーは赤と緑。苺の赤にラズベリーやブルーベリーを加え、緑のミントをあしらえば、華やかでかわいいミックスベリーブーケの出来上がりです。ポイントは容器に飾る時に、カットした苺の切り口も見せてあげること。切り口の模様や色合いがミックスベリーの鮮やかな色をいっそう引き立ててくれます。

null

<ミックスベリーブーケ>
■材料(4〜5人分)
いちご … 2パック
ラズベリー … 2パック(100g)
ブルーベリー … 1パック(80g)
ミント … 適量
null
■作り方
1. いちごはヘタをとり、縦半分に切る。
2. 縦20cm、横20cm、高さ5cmほどの深さのある箱形の器にいちご、ブルーベリー、ラズベリー、ミントを彩りよく盛り付ける。


ブーケボックスサラダと苺たくさんのミックスベリーブーケ。容器のイメージもおそろいにしてテーブルに並ぶと、それだけで心も華やぐメニューになります。是非、お好きな野菜やフルーツもアレンジして作ってみてはいかがでしょう。


TOKYO FM「クロノス」では、毎週金曜日、8時38分から、毎週週替わりのテーマでボタニカルな暮らしをご紹介するノエビア「BOTANICAL LIFE」をオンエアしています。

また、TOKYO FMで毎週土曜日、9時から放送しているノエビア「Color of Life」。12月16日からは女優の小西真奈美さんを迎えてお届けします。どうぞ、お聞き逃しなく。


null
市瀬悦子(いちせ・えつこ)
大学卒業後、食品メーカーの営業から、料理の世界へ。多くの料理研究家のアシスタントを経て独立。『おいしくて、作りやすい家庭料理』をテーマに、書籍、雑誌、テレビ、イベント、メーカーのメニュー開発を中心に活動中。NHKEテレ「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」、「すすめ!キッチン戦隊クックルン」の料理監修、フードコーディネートを担当。子供との料理にも力を注ぐ。最新刊は、『切り口ひとつで美味しく見せる 驚きの魅せレシピ』(家の光協会)。

2017.11.17

Botanical Recipe20
ジャムとコンポートで、りんごのおいしさを堪能。

  • BotanicalRecipe
おなじみの「りんご」に秋の実りの代表「柿」を加えたジャム。そして、デザートにうれしい、りんごのコンポート。この秋は、りんごの新しい楽しみ方にチャレンジしてみませんか。

null
「野菜」や「ハーブ」を使ったメニューや楽しみ方を“食のプロ”に教えていただく「ボタニカル・レシピ」。今回はりんごを使ったジャムとコンポートのレシピを、料理研究家の上島亜紀先生に教えていただきます。


りんごと柿 秋ならではのジャム作り
おなじみのりんごに秋の恵みの「柿」をミックスすることで、より味わい深いジャムが出来上がります。りんごはこの時期に出回り始める「紅玉」を使用。紅玉は煮ても実の赤みが残るので、見た目もおいしそうなジャムが仕上がります。柿を加えることで、りんごの酸味に柿の甘みが加わり、味わいも風味豊かに。また、今人気のスパイス「クミンシード」を加えることで、香りもとてもよくなり、料理に使っても味が引き立ちます。

りんごと柿とクミンのジャム
■材料
紅玉 … 1個
柿 … 1個
砂糖 … 50g
白ワイン … 大さじ2
水 … 大さじ2
クミンシード … 小さじ1/2

■作り方
1. 紅玉は皮をよく洗いヘタを取り除き、角切りにする。柿は皮を剥き、りんごと同じ角切りにする。
null
2. 鍋に1を入れ、クミンシード、砂糖、白ワイン、水の順に入れ、クッキングシートで落とし蓋をして中弱火で15〜20分煮る。
null
3. 煮沸した瓶に熱いうちに移し替え、ラップを密着させ、冷めてから蓋をする。
null

フルーツの甘さに特によく合うのが豚肉。これからのパーティシーズン、ローストポークなどの肉料理にこのジャムを添えてみてはいかがでしょう。ジャムの甘さが肉の味を引き立て、普段とひと味違ったものに演出してくれます。
null


ゴロリとした実と食感が魅力のりんごのコンポート
ヨーロッパではおなじみの保存食、コンポート。それぞれのフルーツ独自の舌触りや姿を楽しめるのが魅力です。そのまま食べたりヨーグルトに添えたり、手軽に味わえるのもうれしいですね。紅玉を使ったコンポート作りのポイントは、皮をつけたまま切って調理して仕上げること。皮の赤がデザートに添えても映えるので見た目もおいしそう。紅玉に合わせ、同じ赤色のクコの実を使用して、より華やかに仕上げます。そして、クコの実に合うのが、桂花陳酒。隠し味にすることで、上品な味わいを演出してくれます。また、クコの実は抗酸化作用を持つことで知られ、美容にもおすすめの材料です。

りんごのコンポート
■材料
紅玉 … 1個
クコの実 … 10g
砂糖 … 40g
桂花陳酒 … 50ml
水 … 100〜150ml

■作り方
1. 紅玉は皮をよく洗いヘタとタネを取り除き、12等分のくし切りにする。クコの実はさっと洗い水気を切る。
null
2. 鍋に1を入れ、砂糖、桂花陳酒、水を加え、クッキングシートで落とし蓋をして蓋をして中弱火で10〜15分煮る。
null
3. 煮沸した瓶に熱いうちに移し替え、ラップを密着させ、冷めてから蓋をする。
null

りんごのコンポートは、焼き菓子にぴったり。今回は、ガトーバスクにも入れて焼き上げています。
null

ヨーロッパではいくつかのフルーツを組み合わせたり、スパイスを加えたり、自家製のジャム作りが盛んです。ジャムやコンポート作りのポイントは厚手の鋳物の鍋を使うこと。より短時間でおいしく仕上がります。いつもはフレッシュなままいただくフルーツにひと手間加えることで、料理にもデザートにも合う保存食として重宝します。


TOKYO FM「クロノス」では、毎週金曜日、8時38分から、毎週週替わりのテーマでボタニカルな暮らしをご紹介するノエビア「BOTANICAL LIFE」をオンエアしています。

また、TOKYO FMで毎週土曜日、9時から放送しているノエビア「Color of Life」。11月は盆栽家の山田香織さんを迎えてお届けしています。どうぞ、お聞き逃しなく。


null
調理監修 上島亜紀
料理家。パン講師、食育アドバイザー、ジュニアアスリートフードマイスター取得。簡単に作れる家庭料理からおもてなし料理まで、幅広く提案。主宰する料理教室「A’s Table」では、楽しくて美しいおもてなし料理を、不定期開催の子どもの料理教室「Chanto!Chanto!」では、作ること、食べてもらうことの楽しさを伝えている。 著書は、『はじめてでもおいしくできる 梅干し・梅レシピの基本』(朝日新聞出版 共著)など多数。最新刊は『鍋ごとオーブンで、ごちそう煮込み料理』(学研プラス)。
Prev [P.1/6] Next

番組へのメッセージ・感想を募集中

たくさんのメッセージをお待ちしております。

Recent Entries

Archive

  • NOEVIR 「植物の力」のスキンケアはこちら
  • NOEVIR Color of Life EVERY SAT / 09:00〜09:30
  • TOKYO FM

TOP