バス旅スト presented by ウェルネット バスもり!教授とバス旅ストたちによるバス旅大好き番組です

2017.10.1 START!  EVERY SUNDAY 12:00-12:25 TOKYO FM / JFN38 STATIONS
2017.10.1 START!  EVERY SUNDAY 12:00-12:25 TOKYO FM / JFN38 STATIONS
  • Facebook
  • Twitter
東北

レイク&ポート号で行く雪国・秋田の旅

バス旅の魅力を“音”で感じる番組「バス旅スト」。“バス旅スト”とは、普段住み慣れた街から遠く離れたあの場所へ、バスに揺られて自由気ままな旅をする人のことです。

2月4日のオンエアでは、羽後交通と江ノ電バス藤沢(以下、江ノ電バス)が共同運行する「レイク&ポート号」で行く秋田への旅をお届けしました。
バスを降りると、あたり一面銀世界!
羽後交通と江ノ電バスが共同運行する高速バス「レイク&ポート号」。一日一便運行していて、藤沢を出発した後は、鎌倉、横浜、浜松町を経由し、今回訪れる横手、花火で有名な大曲、武家屋敷が並ぶ角館を経由し、終点「田沢湖駅前」、まで続いています。秋田の内陸各所に直通しているレイク&ポート号は、季節ごとにさまざまな観光で利用でき、冬であれば、乳頭温泉郷で湯めぐり観光に便利です。
藤沢を夜20時10分に出発したバスが、横手バスターミナルに到着するのは6時頃。バスターミナルに降りると、あたり一面に銀世界が広がります。秋田の各方面への路線バスが動き始めるのは7時頃。ここは焦らず、ターミナルの中で温かい飲み物を飲んだり、メイク直しをしたり、旅の予定を話し合ったりと出発の準備をしながら過ごしましょう。

雪国のバス旅に必要不可欠なのが、「使い捨てカイロ」です。そして「靴」も重要なアイテム。女性であれば、ムートンブーツやロングブーツといった冬用のブーツをおすすめします。ヒールの高いブーツは転びやすいので、避けてください。男性も同様に冬用のブーツやハイカットのスニーカーで出かけましょう。足元をしっかり固めると、雪国でも安心して旅を楽しめます。
地元民との交流の場、増田町の朝市
路線バスで30分ほど移動してやってきたのは、増田町の朝市です。毎月2、5、9の数字がつく日に開催されているこの朝市。歴史は長く、江戸時代の初期、寛永20年から続いており、地元の農家や商店が野菜や魚、衣料品などを販売しています。
漬物屋の店頭に並ぶ漬物は、すべて自家製の野菜で作られたものばかり。秋田県の名産「いぶりがっこ」や県南の名産「花ずし」もあります。秋田では野菜を漬けるのに砂糖を加えるのが特徴。その場で試食もでき、おすすめの食べ方なども教えてもらえます。
衣料品のテントは、地元の人たちで大賑わい。みなさん、ここで冬物の衣料品をまとめて購入していきます。店先で交わされるのは「支払いは次でいいから」「子どもさん、大きくなったかい?」など気心知れたご近所同士の会話。増田町の朝市は、地元の人たちの交流の場としても親しまれているのです。

白銀の世界で、地元の方たちとの心温まる交流が楽しめる秋田・横手の旅。次回の放送では、後編をお届けします!
また、羽後交通の一部路線において、2月1日(木)より高校生限定のスマホ定期券が、バスもり!で購入できるようになりました。
あなたのスマホが定期券に!ぜひご利用ください!
<対応路線(一部区間に限る)>
・横手清陵学院線
・横手大曲線
・本荘高校線
・仁賀保高校線
・本荘市内線

※路線は順次拡大予定

バスもり!では、スマホ定期券の他、ご紹介した「レイク&ポート号」をはじめ、全国の高速バスも買うことができます!

バスもり!であなたのバスライフをより便利に!快適に!
【今回のバス旅で利用したのは?】
レイク&ポート号
【バス旅の乗り方&乗り換え方法】
_I輸秋田県横手市
◆乗車バス・・・「レイク&ポート号」田沢湖〜東京・横浜・鎌倉・藤沢
◆のりば・・・・「横浜駅西口」
◆おりば・・・・「横手バスターミナル」

横手→増田町の朝市
◆乗車バス・・・羽後交通「横手・小安線」/「横手・湯沢線」
◆のりば・・・・「横手バスターミナル」
◆おりば・・・・「増田中町」

★このバス旅の続きは次週をお待ちください★

※上記情報は2018年1月現在のものです。また、曜日・日程等により異なる場合があります。最新情報(ダイヤ、乗り場等)は各バス会社のWEBページをご確認ください。

●「レイク&ポート号」・・・羽後交通江ノ電バス
●「横手・小安線」「横手・湯沢線」・・・羽後交通
【オンエア楽曲一覧】
「BLIZZARD」松任谷由実
「あったかいんだからぁ♪」GILLE
「寒い朝」吉永小百合 with 和田弘とマヒナスターズ
【高速バスはアプリで買える! スマホアプリ“バスもり!”とは】
http://www.busmori.jp/Concierge/lp/
ON AIR REPORT
東北
最新記事
ページトップへ