バス旅スト presented by ウェルネット バスもり!教授とバス旅ストたちによるバス旅大好き番組です

2017.10.1 START!  EVERY SUNDAY 12:00-12:25 TOKYO FM / JFN38 STATIONS
2017.10.1 START!  EVERY SUNDAY 12:00-12:25 TOKYO FM / JFN38 STATIONS
  • Facebook
  • Twitter
東北

岩手きずな号で行く、盛岡三大麺グルメツアー

バス旅の魅力を“音”で感じる番組「バス旅スト」。“バス旅スト”とは、普段住み慣れた街から遠く離れたあの場所へ、バスに揺られて自由気ままな旅をする人のことです。

4月15日のオンエアでは、久慈から盛岡へのバス旅をお届けしました。
1杯で2つの味が楽しめるじゃじゃ麺を食す
前回、東京駅八重洲口から岩手県北バスとフジエクスプレスが共同運行する「岩手きずな号」に乗って、あまちゃんの舞台、岩手県の久慈市を訪れたバス旅。今回は、岩手県北バスが販売しているチケット「盛岡グルメとまちなか散策コース」を利用して、盛岡へと向かいます。このチケットは、久慈と盛岡を日帰りで往復する乗車券に加えて、盛岡での食事や買い物に使える1300円分の利用券がセットになったもの。お値段も4400円と、非常にお得なチケットなんです!
今回の目的は、盛岡三大麺を食べ尽すグルメツアーです。最初のオススメは、じゃじゃ麺の白龍(パイロン)。開店前から人だかりができるほどの人気店です。

じゃじゃ麺の麺の特徴は、きしめんやうどんに近い、白いモチモチしたコシのある太麺です。麺の上には、きゅうり、ネギ、そして秘伝の濃厚な肉味噌がのっています。麺全体が肉味噌で茶色くなるまでよく混ぜて、お好みで生姜、お酢、ラー油、ニンニクを加えて食べましょう。
麺を食べ終えたら、テーブルに置かれた生卵をお皿に落とし、よくといてから、店員さんに「チータンタン!」と言いましょう。すると、お店の人が、熱々の茹で汁とネギ、肉味噌を入れて美味しいスープにしてくれます。1杯で2つの味が楽しめるじゃじゃ麺、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

お腹がいっぱいになったら、お店を出てすぐ右手にある盛岡城跡公園でひと休み。苔むした石垣と桜の調和が、見事な景観を演出しており、開花はもうすぐです!
わんこそば体験で、給仕さんのおもてなしに感動
次に訪れたのは、わんこそばの東家(あずまや)。給仕さんのリズミカルなかけ声と共に、お椀に盛られるひと口大のそばを食べていきます。お客の様子を見ながら、食べるペースが落ちてきたら雑談を挟んだり、時々、薬味を勧めてより美味しく食べてもらおうとしたり……。食事の最初から最後まで付きっきりで声をかけてくれるのは、おもてなしの表われです。自分でお椀に蓋をかぶせると、食事は終了。記録の書かれた證明書がもらえます。ちなみに、男性の過去最高記録は500杯、そして女性の最高記録は、男性のさらに上をいく570杯だそうです。
最後にやってきたのは、ぴょんぴょん舎。ここで盛岡冷麺を食べれば、三大麺を完全制覇できます。牛骨に鶏ガラを加えて出汁をとったスープは絶品です。盛岡冷麺の特徴は、何と言っても麺のコシの強さ。シコシコした食感、ツルツルの喉越しはクセになること間違いなしです。注文の時に、冷麺の辛さを別辛、中辛、特辛、激辛の四種類から選べます。辛さを自分で調整したい人は、別辛がおすすめです。
【今回のバス旅で利用したのは?】
岩手きずな号
【バス旅の乗り方&乗り換え方法】
ゝ彁 → 盛岡
◆乗車プラン・・・盛岡グルメとまちなか散策コース
◆のりば・・・・「久慈営業所」
◆おりば・・・・「盛岡駅(西口)」

∪慌駅 → 白龍/盛岡城跡公園/東家本店
◆乗車路線・・・盛岡都心循環バス「でんでんむし」≪左まわり≫/盛南ループ「200」菜園先回り≪右回り≫/中央循環線
◆のりば・・・・「盛岡駅前」阿里蠅弌伸イ里蠅
◆おりば・・・・「県庁・市役所前」

G鯲供神慌城跡公園/東家本店 → ぴょんぴょん舎
◆乗車路線・・・盛岡都心循環バス「でんでんむし」≪右まわり≫/盛南ループ「200」下川原先回り≪左回り≫/中央循環線
◆のりば・・・・「盛岡バスセンター」のりば/のりば/のりば
◆おりば・・・・「盛岡駅前」

※上記情報は2018年4月現在のものです。また、曜日・日程等により異なる場合があります。最新情報(ダイヤ、乗り場等)は各バス会社のWEBページをご確認ください。

●「盛岡グルメとまちなか散策コース」・・・岩手県北バス
●盛岡都心循環バス「でんでんむし」/盛南ループ「200」/中央循環線・・・岩手県交通バス
【オンエア楽曲一覧】
「空飛ぶあの白い雲のように」岩田さゆり
「舞鳥」姫神せんせいしょん
「遠い街角」桑田佳祐
【高速バスはアプリで買える! スマホアプリ“バスもり!”とは】
http://www.busmori.jp/Concierge/lp/
ON AIR REPORT
東北
最新記事
ページトップへ