ハナちゃん会社訪問

2017/10/12放送

株式会社A&M

毎週木曜日はショクバのシティ!
千葉県市川市、産業道路沿いにある3階建てのビル。中をのぞくとなにやらアートな壁画やオブジェが…!今回訪問したのは、ホテルオークラやJALのラウンジのアートワーク、コンラッド東京、さらに新宿高島屋のコスメフロアの天井を手掛けるなど、多くの空間をアートで彩る会社、株式会社A&M。そこで出会ったのは、真剣なまなざしと、おちゃめな笑顔が溢れる素敵な女性たちでした!


ラジオネーム さのっち
私たちの会社「株式会社エーアンドエム」 は、ホテルやオフィス、病院など、様々な公共施設に収めるアート制作や壁画などを手がけています。スタッフは、なぜか女性ばかり集まり、10人中9人が女性で、休憩時間は、女子校状態で和気あいあい!! しかし、作業に入ると雰囲気は一変します! 3階建のアトリエにはエレベータがないため、とても重たい塗料や、大きな荷物も階段で運んだり、大きな絵を描くときは、声を出し合って作業している為、仕事になると体育会系に変身します! はなちゃんに、女性が頑張る職場を見ていただきたいです!ぜひ、遊びに来てください!


■絵の具に彩られた働く指先。
株式会社 A&Mのみなさんの手は、その指先がたくさんの絵の具に彩られています。ちょうどこの時、横5m×縦2mほどの大きな壁画をまさに製作中。緑をメインにした絵柄のため、ライトグリーンや濃い緑、様々な色が指先に。華奢な手元に、仕事への向き合い方が現れているようでした。

■代表の藤田あかねさん。
ヒールにシックなワンピース、素敵なアクセサリーを身につけ、でも手は絵の具まみれという、素敵なギャップ!このギャップはA&Mにたくさん溢れています。アート作品を生み出すクリエイトで繊細な感性、そして、大きな壁画を描くときのアグレッシブな動き。巨大な作品を運び出す時に使う体力。このバランスはとても大事で「大胆かつ繊細 それがひとつのテーマだとか。

■チームワークが不可欠です。
A&Mでは、何よりもチームワーク&コミュニケーションが大事。朝、昼、3時には、必ず休憩時間があって、仕事の打ち合わせをしながらも、時には話が脱線(笑)まるで、大人の女子校のようでもあります!チームでやれるところが何よりの強みで、地方にも、クロス屋さん、看板屋さん、塗装屋さん…たくさんの仲間がいるとのこと。

■ショクバのシティを終えて…
A&Mのみなさんから感じたのは「カッコイイ女性」というキーワード。仕事に妥協なく向き合う姿と、チームを大事にする気持ち。そして、オシャレ心とお茶目なおしゃべり。このバランスが、よりかっこ良く、より良い仕事を作り出しているんだと感じました!

【展覧会開催中!】
〜10/22(日)まで市川市内のギャラリーでA&Mの作家さんによる展覧会開催!→http://www.tekona.net/event/detail.php?id=7566

株式会社A&M

ショクバのシティ ハナコ

 

聴き逃した方はラジコのタイムフリー聴取でオンエアをチェック!
(2017/10/19まで聴取可能)

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問