ハナちゃん会社訪問

2017/4/13放送

株式会社セントラルヒルズ

毎週木曜日はショクバのシティ! ショクバのシティで密かに流行りだしているのでしょうか…今回の訪問先の入り口にも、嬉しい張り紙が!「WELCOME/TOKYOFM/シンクロのシティ/ショクバのシティ」こういう、お・も・て・な・しに涙腺すぐゆるんじゃうこのごろです。それも今回の訪問先「株式会社セントラルヒルズ」の優しさを表しているような気がしました。


ラジオネーム:fatcom1
うちの会社は、水槽やアクアリウムのレンタル・メンテナンス、熱帯魚のレンタル・販売、都内では老舗になるアクアリウムを専門で扱っている会社です!ちなみに番組は毎日聞かせてもらってます。番組終了⇒復活の時の関係者の方々へのインタビューはとても感動したのを今でも思い出します。ぜひ、遊びにきてください!


■下高井戸の住宅街に。  下高井戸駅から歩く事7〜8分。住宅街の中に突如として現れる「セントラルヒルズ」。自動扉の向こうには、ひっきりなしに鳴る電話と大きなパソコンが並ぶデスク。1階はオフィス、そして、地下1階には熱帯魚や水草を管理する水槽が。1階と地下の世界が全く違う異色空間です。

■仕事風景  「セントラルヒルズ」は今年29年目を迎える会社。この日社長は、まさにアクアリウムのメンテナンスをしに埼玉の奥地に行ってるとの事で社員の皆さんが優雅に(?)お仕事中。仲のいい会社、つっこみ・つっこまれの会話が止まりません。

■空間になじむアクアリウム 「セントラルヒルズ」では、要望があればあらゆるところにアクアリウムを設置しに行きます。例えば最近では幼稚園。子どもたちが喜ぶ熱帯魚を選ぶのがポイント。飲食店であれば飲食店にあわせ、病院の受付だったら癒し度合いをアップしたりと、空間になじむアクアリウムを提供。

「水って人の営みにとって大事だけれど、時には牙をむくこともある。だから上手につきあっていくという意識が生まれた」と今回話をしてくれてセントラルヒルズの佐藤さん。アクアリウムのある生活、憧れちゃいます。

株式会社セントラルヒルズ

ショクバのシティ ハナコ

 

聴き逃した方はラジコのタイムフリー聴取でオンエアをチェック!(2017/4/20まで聴取可能)

ショクバのシティ 応募フォームはこちら
シンクロのシティ
NESCAFEアンバサダー公式サイト
これまでの会社訪問