15:00

Voice of Tokyo

 

Voice収集隊が集めた最新の街の意見を毎日お届けします。

私たちが声を集めています

東京の街のリアルな声を集めるために集結。毎日録音機材片手に東京中を歩き回り街の声を「収集」!

ジャイアント麗子ちゃん

様々な東京で街の人の人生を少し覗かせてもらっています。初対面なのにグッとくる瞬間がたまらないですー!街で見かけたら逆に声をかけてくださいね〜。モットーは毎日笑う。

サニー

「いつも心に太陽を!」明るく元気に東京の街に繰り出します。よろしくお願いします。

2017.3.29

Q〜水槽の中に広がる宇宙〜アクアリウムの世界教えてください

いぶき 15歳 中学生(もうすぐ高校生) 新宿

飼育して、魚をみるのがとても面白いです。初めは、小さな瓶に入ってる魚をみて飼育してみたいなとおもってはじめました。アルビノパラダイスっていう。白で、目が赤いです。

(今日はなにを?)魚です。いろんな魚。バタフライフィッシュ ピーコックガジョン、あとロックシュリンプを買いました。

(水槽どんなかんじですか?)僕の家は水草2種類しか使ってなくて、水槽も小さいです。

(どんな風にしたいとかあります?)ありますけど、想像とちょっと違っちゃいます。もっと自然なかんじをイメージしたいです。今は石引いて、そこに水草と魚いれて、そんなかんじです。あとは水槽です。大きさがあれば近づくと思います。

(アクアリウムをしらない人に!)まずは、ペットショップに行ってみることだと思います。

(お母さんみていてどうですか)今時じゃないなって。いいんじゃないですかねスマホいじって、ゲームにはまるよりは部活動と、水槽みて癒されてるみたいだったから。

早坂誠さん 45歳 H2:代表 渋谷

アクアリウムは水を使って閉鎖された空間を作るという大きな定義があるので、例えば10cmくらいの小さな器の中でもアクアリウムは表現できるし、魚を泳がせなくても水草だけでも成立します!アクアリウムって呼び名は一つだけれども、様々なジャンルがその中にあるということですね!

(今、主流なのは造り込まれた世界観のものが多いですか?)もちろんスタートは水中の景観を造る事に憧れてスタートするお客様もいますけど、どちらかと言えばまず魚をもらった、とか魚を取って来たとかから始められる方たちが大多数ですね~。(なるほど~)

(またこの水草も色んなところから来ていますね~)水草は世界に何種類あるかご存知ですか?2800種類です(笑)主に、熱帯地方のものなので赤道付近が多いんですね。アマゾンとかアフリカとか東南アジアです!

(色んな種類ありますね~!)そうですね、水草ってバリエーションが凄く多いので水景を造る上では楽しみがあります。

(まるっきりやった事がない人はこの世界に何から入れば良いでしょう?)水草を育てる上で最も重要な何点かは、水槽とライトです!経済的にもLEDがオススメです。あとは濾過機、これは水質を保つという事と一定の水流は水草にも良いんです~!あと重要なのは、二酸化炭素の添加ですね!魚を飼うだけなら酸素だけで良いのですが、水草って植物なので光合成する為に二酸化炭素が必要なんです。二酸化炭素を添加して植物が光合成して、酸素を出し、それを微生物や魚が吸収する!まるで地球を恐縮したような循環システムがここにあります。理科の勉強にもバッチリみたいな(笑)

(この岩ってフェイクですか?)これ本物ですね、やはり本物に適う物はないので!なるべく水景を造る上では、石と流木など自然に存在している物を使った方がレイアウトとして美しいかと思います!

(今水草で言えばどの辺が流行っていますか?)ニューラージパールグラスというのは下の芝生を造る時にけっこう皆さん使いますね!地面を這う水草っていうのはレイアウト上1つのポイントになるので重要だったりします。(芝生の表現にピッタリなんですね~!)

(これやっぱりピンセットで植えるんですか?)はい、あとはトリミング専用のハサミで綺麗に仕上げていきます。水草1本ずつ持ってピンセットで地道に笑顔で作業していくんです~!笑顔で造っていくと、水草がそれに答えてくれて、ちゃんと育ってくれるんですよ~!(笑)

(なんか水中の造園師みたいですね!)ハハ、色んな呼ばれ方していますけど私は水草職人と呼ばれていますね~ハハハ(笑)

ウッチーさん 20歳 販売スタッフ 渋谷

はい、日常生活では見れない様な世界を部屋で再現できる世界なんだと思います。子供の頃から水の生き物が好きで、今は90センチの水槽で海水魚を飼っています!

(写真見せてもらっても~?)はい~ライブロックっていう珊瑚の死骸をレイアウトして、そこの魚を入れてます。

(あ~下も珊瑚の砂で!なんか沖縄の海みたいですね~!)はい~サンゴトラザメっていう魚で今はサイズが30~40cmなんですけど、大きくなると1mくらいになるんですよ~。

(サメですか!?)サメですね(笑)この種類は人を襲ったりはしないんですけど~、ただ夜行性なので他の魚は襲います(笑)

(どうしてサメを飼おうと?)子供の頃に水族館でダイバーさんが見せてくれたサメの卵が印象に残っていて、いつか飼いたいな~って。海水の水槽は値段が高いので全部で30万くらい(笑)サメは餌をあげるのが大変なので~ピンセットを使って直接口に持っていくんです。スーパーで売っている生のイカを捌いてあげてます。(すごい!ミニ水族館ですねー!)

(サメに名前付けてます?)はい、生きる事に緊張感を持って欲しいので「フカヒレ君」

(アクアリウムで難しい事は?)そうですね~生き物なので予想外の事があることですね!1回サメが水槽にいなくて朝起きた時に床に干しイモが落ちていたんです~それを拾ってよく見たらサメでした(笑)まだ生きてたんですけど!それこそフカヒレになるとこでした~(笑)(ハハハ~)