ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー! EVERY SUNDAY 16:00-16:55

パーソナリティ ももいろクローバーZ ハピクロ・ナビゲーター 清野茂樹

今週のハピクロ

2017.08.06
プロサーファー・田岡なつみ先生に学ぶ「サーフィン学」
「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」略して“ハピクロ”。
ももいろクローバーZが贈る、“教養エンターテインメント・プログラム”です。毎週、様々なジャンルのプロフェッショナルの先生たちが登場して、「○○学」と題した、聴けばつい誰かに話したくなるアカデミーを開講中です。


20170803-hapikuro2017_8_6-19.jpg

今週は、「世界の波に乗れ!サーフィン学」のハピクロ・アカデミーを開講!

ゲスト講師は、プロサーファーの田岡なつみ選手です!

田岡なつみ先生は、1994年の8月12日生まれ。
16歳のときにプロデビューを果たし、初の大会で優勝。

その後も、さまざまな大会で結果を残し、
日本プロサーフィン連盟の「ロングボード女子ランキング」では、2016年度・年間2位にランクイン。
そして、2017年度のランキングでは、現在1位になっています!



“毎週楽しみにしていたサーフィン”


しおりん:女性のサーファーさんって何人くらいいるんですか?

田岡先生:プロだと1試合出るのに30〜40人くらいですね。

しおりん:そんなにいるんだ!

かなこ:でも、自然相手に戦うから海のコンディションとか相性もありますよね?

田岡先生:そうですね。自然とのスポーツなので波まわりとかも試合に左右されます。全然波に乗れない時は全く乗れなかったりします。

しおりん:田岡先生は、何歳からサーフィンを始めたんですか?

田岡先生:10歳の頃に本格的に始めました。

かなこ・しおりん:10歳!!

かなこ:始めたきっかけは何だったんですか?

田岡先生:もともと家族がサーフィンをやっていたので、週末は毎週サーフィンに連れて行かれていました(笑)。

しおりん:カッコイイ〜! そんな週末の過ごし方あったんだね!

かなこ:逆に、サーフィン以外で遊びたいって思わなかったですか?

田岡先生:その頃は、海に行くのがいちばんの楽しみだったので、週末が楽しみでしょうがなかったです!

しおりん:良いね! 家族みんなで出来るスポーツって!

20170803-hapikuro2017_8_6-9.jpg


“波に乗る時には順番がある!”


清野:田岡先生は、ロングボードのランキングで1位ということでしたが、ロングボードとショートボードは、どう違うんですか?

田岡先生:まず長さが違って、ロングボードだと275センチ前後、ショートボードだと180センチ前後になって、ロングボードの方が浮力があるためにパドルが早くて立った時の安定感があるんです。
ショートボードはロングボードに比べて短いので、細やかな動きや、ターンとか、クイックな動きができます。

しおりん:なるほど! ロングボードにはどんな技があるんですか?

田岡先生:板が長いので、板の上で歩くんですよ。クロスステップをして、板の先端に足をかけるっていうのが一番高難度な技なんです。
どちらかというと、波の上でダンスをしている感じなのがロングボードなんです。

しおりん:そうなんだ!

かなこ:波に乗りながら、ボードの上を歩くんですか?

しおりん:すごいね! よりバランス感覚が要求されるね。

田岡先生:そうですね。より体幹とかが重要になってきます。

かなこ:サーフィンの大会では、勝ち負けってどうやって競うんですか?

田岡先生:高得点を狙うには、波のクオリティとか、大きい波に乗れば乗るほどポイントも高くなるんです。
積極的に高難度の技を攻めるっていうのが一番のポイントになるんじゃないかなと思います。

清野:フィギュアスケートみたいに誰かが見ていて、得点をつける。その得点を競い合うって感じなんですか?

田岡先生:そうですね!

しおりん:大会では、1人づつ波に乗るんですか?

田岡先生:1試合、2〜4人ヒートで、20分で行われます。

しおりん:1つの波に乗るのは1人だけなんですか?

田岡先生:基本的に優先権があって、良い波に乗れる人が決まっているんですよ。

かなこ・しおりん:ええ〜〜っ!!

20170803-hapikuro2017_8_6-11.jpg

田岡先生:波をまわしながら20分間で戦います。

しおりん:じゃあ、本当に波次第なところもありますね。

田岡先生:そうですね。あと、精神的な問題でいうと自分が優先権を持っている時に良い波を待てるかっていうのも重要になってきます。

かなこ:この後にもっと良い波が来るかも……っていうのを見極めるんだね。

田岡先生:焦って小さい波に乗っちゃうと空回りしちゃいますね。

しおりん:結構頭も使うスポーツなんですね!

清野:先生は、遠くから見ても”これは良い波だ”っていうは分かるんですか?

田岡先生:はい。黒い筋張っているのが来ると、テンションがわーっと上がります(笑)。

しおりん:あれに乗るぞ! ってなるんだね。

かなこ:私だったら絶対「ヤバい、来る来る来る!!」ってなる(笑)!

20170803-hapikuro2017_8_6-2.jpg


“大会の前に必ずやっていること”


かなこ:世界を舞台に活躍されている、プロサーファーの田岡先生ですが、今まで、壁にぶつかったり、サーフィンが嫌になったことはありますか?

田岡先生:それが、サーフィンを嫌になったことが一回もなくて。 

しおりん:エーーッ! 10年以上サーフィンをやられていて一度も!?

田岡先生:ずっと大好きで続けていますね。壁にぶつかって嫌になるというよりは、怪我をしてサーフィンが出来なくなった時に”何でサーフィンが出来ないんだ!”ってなって辛かったです。

しおりん:好きなことをずっと続けていられるって一番良いことですよね! 今日は練習行きたくない! って思ったこともないんですか?

田岡先生:無いですね。嫌なことがあると、逆に海に入ってリフレッシュしたくなります。

20170803-hapikuro2017_8_6-15.jpg

清野:相当向いているってことですよね! そして、田岡先生はプロですからアスリートとして大会に臨まれることももちろんあると思うんですけど……。

かなこ:緊張されることとかありますよね。

田岡先生:いつもすごく緊張します!

しおりん:試合前にすることとか、げん担ぎでやっていることってありますか?

田岡先生:げん担ぎは、試合前日の夜にチーズケーキを食べることです。ただ単に好きっていうのもあるんですけど、16歳で初めてプロになって優勝した時に、ご飯の最後にチーズケーキを食べたんですよ。
それですごい良い結果が出たので、その後から試合前は必ず食べてます。

しおりん:げん担ぎがカワイイ!

かなこ:チーズケーキのお店とか、決まっているんですか?

田岡先生:お店とかは特に決まっていないんですけど、前までは母が手作りで作ってくれて、それを小分けにして持って行ってました。

しおりん:素敵!

かなこ:私も、唯一チーズケーキだけは作れるんですよ。

田岡先生:今度作ってください〜!

しおりん:美味しいですよ!

かなこ:本当、チーズケーキだけは美味しいんですよ!

しおりん:でも、かなこちゃんはちょっと頭が悪いので、それが試合前日にうつったら困るなぁ〜。

20170803-hapikuro2017_8_6-13.jpg

かなこ:食べ物でうつることないから!(笑)

清野:色々と大変なこともあるけど、それを大変と思わないってことが続ける一番の秘訣なんですかね。

田岡先生:そうですね。楽しむことが一番だと思います!

しおりん:素朴な質問していいですか? サーファーってモテますか?

田岡先生:モテるかって言われれば、モテる方かもしれないです。女の子からしたら
サーフィンしている男の子ってカッコいいじゃないですか? でも、女の子はカッコ良すぎちゃうのかな?

しおりん:強そうに思われちゃうのかな?

かなこ:あと、”俺よりカッコいい…”ってなるのかも!

しおりん:男の人としてはプライドが許さないのかな(笑)。

かなこ:でも、田岡先生は絶対にモテる!

田岡先生:全然そんなことないです(笑)。海が恋人です!

かなこ:うわ〜! 100点満点!

20170803-hapikuro2017_8_6-12.jpg


“いい結果が出ない時でも……”


清野:それではここで、先生からクイズを出題していただきましょう。先生、お願いします。

田岡先生:それでは、問題です!
試合でいい結果が出なかったときに、私がやっていた事はなんでしょうか?

1. ひたすらノートに反省点を書き出す
2. 家族に八つ当たりをする
3. しばらく海に入らない。

清野:では、玉井さんから回答をお願いします。

しおりん:3番の「しばらく海に入らない」だと思います! すごく海が好きで、暇さえあれば海に行きたいって行っている田岡先生ですが、
いい結果が出なかった時は海に入らないでトップ選手の映像を見ると思うんです。陸で勉強してから、イメージを膨らませて海に入る! だから、あえて海から離れるのかなって思いました。

清野:続いて、百田さんお願いします。

かなこ:3番はないですね。これは1番です! だって、さっきの話によると田岡先生は嫌なことがあった時は海に行きたいって言ってましたよね。
いい結果が出なかった時はすぐにサーフィンをやりたい、海に行って練習したいって気持ちが出てくると思うんです。だから、ひたすらノートに反省点を書き出して、海で実践!

清野:それでは、正解の発表をお願いします!

田岡先生:正解は1番の「ひたすらノートに反省点を書き出す」です!

かなこ:ほら来たーーー!

田岡先生:百田さんのおっしゃる通りですね。負けたら反省点をノートにわーっと書いて、すぐに海に入って、どうしたら同じ失敗をしないか考えます。そしてひたすら練習しますね。

しおりん:今日も、書いてきていますもんね!

清野:手元に、今日お話しすることをびっしり書かれているんですよ。

しおりん:ちゃんとそこを見ておけば良かった〜!

田岡先生:携帯に書くとすぐ忘れちゃったりするので、紙に書いて手帳に挟んでおけば絶対に忘れないって思ったんです。

清野:ちなみに、サーフィンの反省点を書くノートを実際に持ってきてもらいました!

田岡先生:もう4冊くらいあるんです。

しおりん:わー! びっしり!!

20170803-hapikuro2017_8_6-16.jpg

田岡先生:これは最初の方のノートなんですけど、アマチュアの時に全日本獲りたくてしょうがなくて、書きました。

しおりん:ポイントと、目標とが書いてあって、下に反省点がありますね。めちゃくちゃ綺麗にまとまってますね!

かなこ:日記みたい! ノート1ページ全部使っていますね。

20170803-hapikuro2017_8_6-17.jpg

しおりん:私、こんな風にノート綺麗に使い切れたことない。これは宝物ですね!


“2020年に向けて”


かなこ:2020年の東京オリンピックでは、サーフィンが正式種目に決まりましたけど、今からワクワクしてますか?

田岡先生:すごいワクワクしてます! 明日も海で練習できるので……。

かなこ:海が好きで、サーフィンが好きで、それをたくさんの人に知ってもらいたいっていう気持ちが溢れ出ているよね!

しおりん:愛だよね! しかも、先生がキラキラした目で喋るから、こっちもやってみたいって気持ちになる!

清野:今日はポジティブなオーラを感じました。サーファーの方ってみなさんポジティブですよね。

かなこ:やっぱり、海ってすごいですね! オリンピック種目になって、これからはもっと盛り上がっていく種目だと思います。私は全然詳しくはいんですけど、話を聞いていてもっと知りたいなって思ったので、頑張ってください!

田岡先生:嬉しいです! ありがとうございます!

清野:ということで、本日のハピクロアカデミーは「世界の波に乗れ!サーフィン学」講師の先生は、プロサーファーの田岡なつみ選手でした!

かなこ・しおりん:先生、今日は本当にありがとうございました!

田岡先生:ありがとうございました!


20170803-hapikuro2017_8_6-18.jpg

20170803-hapikuro2017_8_6-19.jpg

20170803-hapikuro2017_8_6-20.jpg


ハピクロ アフター アカデミー



『ハピクロ』では、ボイスメールを大募集中!
ももクロに”声でメッセージを届けてくれる方”
すぐつながる電話番号と、お名前、電話をかけても良い時間を書いて
メッセージフォームの『ボイスメール参加希望』を選んで、メッセージを送ってください!

番組で紹介させていただいた方、全員にハピクロステッカーを差し上げます!

『ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!』の
【メッセージフォーム】からお送りください!


次回のハピクロ、テーマは「お父さん世代のツボ学」!
ゲスト講師は、ロックバンド「怒髪天」のボーカル・増子直純さんをお迎えします。
お楽しみに!


ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
★ももいろクローバーZからのお知らせ


■ニューシングル「BLAST!」2017年8月2日リリース!

■「AYAKA-NATION 2016 in 横浜アリーナ」ライブBlu−ray / DVD絶賛発売中!

■「ももいろクリスマス2016 〜真冬のサンサンサマータイム〜」ライブBlu−ray / DVD絶賛発売中!

■「桃神祭2016 〜鬼ヶ島〜」ライブBlu−ray / DVD絶賛発売中!


■ライブ


『ももいろクローバーZ ジャパンツアー「青春」』
ツアーSeason競好吋献紂璽
【日時/会場】
11月11日(土)栃木県・那須塩原市黒磯文化会館 大ホール
11月12日(日)福島県・南相馬市民文化会館 大ホール
11月18日(土)岩手県・久慈市文化会館 アンバーホール
11月19日(日)宮城県・仙台銀行ホール イズミティ21
11月25日(土)三重県・NTNシティホール 大ホール
11月26日(日)京都府・宇治市文化センター
12月02日(土)富山県・高周波文化ホール
12月03日(日)福井県・越前市文化センター


『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017』
【日時】2017年8月6日(日).11日(金・祝).12日(土)
※ももいろクローバーZは8月11日(金・祝)に出演。
【場所】茨城県・国営ひたち海浜公園
【時間】開場8:00/開演10:30/終演19:30(予定)※雨天決行(荒天の場合は中止)


『ももクロ 夏のバカ騒ぎ 2017 -FIVE THE COLOR Road to 2020- 味の素スタジアム大会』
【日時】2017年8月5日(土)・8月6日(日)
【会場】東京都・味の素スタジアム


『AYAKA-NATION 2017(仮)』
【日程】2017年8月25日(金)、26日(土)
【会場】東京・両国国技館


『ももいろクリスマス2017』
【日時】2017年12月13日(水)
【会場】さいたまスーパーアリーナ

【日時】2017年12月20日(水)
【会場】大阪城ホール


詳しい情報は、『週末ヒロイン ももいろクローバーZ オフィシャルサイト』へアクセス!


ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
  • SUZKI