山Pのニューアルバムが10月8日にリリースされます!今回のタイトルはズバリ!『YOU』。今週、来週の2週に渡って、このニューアルバム『YOU』の収録曲の中から、山Pがチョイスした楽曲を山Pの解説付きで、どこよりも早くオンエアします。ということで、今日の山下智久CROSS SPACEは「オリジナルフルアルバム『YOU』」をクロステーマにお送りしました。


「山下智久×オリジナルフルアルバム『YOU』」


ー ミュージックビデオで初監督!「YOUR STEP」

山下智久:「この曲はですね、僕の冠番組「大人のKISS英語」の企画で"監督に挑戦する"という企画があったんですよ。初めてのミュージックビデオをこの曲で撮りました。ハッピーでパワフルないい曲なので、この曲を聴いて盛り上がって下さい。でもさ、監督って楽しいね、撮ってるのもそうだけど編集がすごい楽しいんですよ。"ここをこうして、このくらいの秒間隔でカットを変えて"とか、"こっちの方が印象に残るよな"とか、そういう事を想像しながら作ってて、ものすごい楽しかったですね。みんなに伝えたいなと思ってる世界とか、楽しい感じを、そのまま表現出来たので良い経験になりました。また是非やってみたいです!」

ー アルバムタイトル『YOU』に込められた想いとは?

山下智久:「タイトルの意味は「君のためのアルバムだよ」という事ですね。今回は、みんなの事を想像して"背中を押したい"というコンセプトのもと作りました。ソロになってからは、応援ソングみたいな曲が少なかったので、みんなが常に笑顔になれるものを意識しながら作ったんです。もちろん、悲しい歌とかムーディーな曲もあるんですけど、基本はバンドサウンドで表現出来る元気な曲を集めました。」

ー ムーディーでセクシーな「Birthday Suit」

山下智久:「この曲はコンサートで歌ってる姿を想像しながら、みんなで楽しめるように作りました。昔のアメリカの社交場をイメージした歌詞になっているので、そのあたりも注目して聴いてもらいたいですね。「Birthday Suit」の意味は"ありのままの自分、生まれたままの姿"という意味ですね。ちょっとムーディーにセクシーに、そんなイメージで歌ってみました。「パパもママも、彼も知らない事」って、なんでしょうね〜(笑)。」

ー "ゲスの極み乙女。× 山下智久"「戻れないから」

山下智久:「これは悲しいぞ〜、すごい失恋ソングです。「ゲスの極み乙女。」の川谷さんが書いてくれたんですけど、すごく綺麗なメロディだし歌詞も切ない、これはぜひ浸りながら聴いてほしいと思います。歌は色々な力があってさ、浸りたい時とかってあるじゃん?そういう時に聴いてほしいなって思います。色々な事があって上手くいかなかった人もたくさんいると思うけど、今の君がいるのはその人がいたからだからね。そういう風に考えると、寂しいけど素敵な思い出と思えるのかなって思います。」

ー 作詞・箭内道彦「今夜が革命前夜」

山下智久:「これが一番「行こうぜ!俺らは何でも出来るぞ!諦めないで突っ走っていこう!」という曲ですね。ものすごい歌詞がカッコいいし、パワーを感じます。シンプルなんだけど、心をグッと掴まれるようなインパクトのある曲で、この歌詞を書いてくれたのが箭内道彦さんです。この歌詞で好きなのが、「挑み続ければ、負けは確定しない」っていうところ、めっちゃポジティブでしょ?男のロマンがたくさん詰まってる、"みんな頑張っていこう!"という曲。僕が歌いたかった歌が歌えて大満足しています。」

ー アルバムを作ってみて

山下智久:「皆さんが気に入ってくれたら嬉しいですね。いつもさ、ビビってるわけですよ(笑)。この曲を歌おうと自分で決めてみたものの、みんな好いてくれるのかな?気に入ってくれるのかな?と、いつもビビりながら世に出しています(笑)。メールや手紙で「あの曲が好きです」とか、感想を聞くとものすごい嬉しいですね。もう、ジャンプしたくなる、俺、喜ぶ時にジャンプする癖があるんですよ。それで上の電気とかに頭をぶつける事があります(笑)。もし気に入ってくれたら、ジャンジャン感想ください!」


来週の番組では引き続き、山Pの解説とともにニューアルバム『YOU』の収録曲をオンエアします!


♪ONAIR LIST♪
M1. YOUR STEP / 山下智久
M2. Birthday Suit / 山下智久
M3. 戻れないから / 山下智久
M4. 今夜が革命前夜 / 山下智久
M5. PARTY’S ON / 山下智久


♪山下智久 INFO♪

◆山下くん待望のフルアルバム「YOU」が完成!!
前作「A NUDE」から約1年1か月ぶりとなる今作は、
今話題沸騰中の「CUPS」を取り入れた新曲「YOUR STEP」や、
Jun.K(From 2PM)による楽曲に山下智久の作詞をのせた極上のバラード「ブローディア」、
今最も話題のロックバンド “indigo la End” 及び
“ゲスの極み乙女。” のボーカル川谷絵音による名曲「戻れないから」、
自身のソロデビューシングルであり、言わずと知れた代表曲「抱いてセニョリータ」を
2014年バージョンとして大胆リアレンジした新曲「抱いてセニョリータ - 2014 version -」を含む
豪華な内容となっています。

詳しい情報はこちらをチェックしてください!

◆フジテレビにて、毎週日曜、「深夜」12時40分から「大人のKISS英語」がオンエア中。
なお、この番組は一部地域を除きオンエアとなります。
詳しくは、こちらをチェックしてください。

山Pが出演しているテレビ番組「大人のKiss英語」は、山Pが世界進出を目指して様々な企画に挑戦・体験をしながら英会話を学んでいくバラエティー番組!本日は、今まで世界進出を果たした日本人を紹介しながら"山Pがどうやって世界進出をしていけばいいのか?"計画を練っていきます。ということで、今日の山下智久CROSS SPACEは「世界進出」をクロステーマにお送りしました。


「山下智久×世界進出」


・世界進出を考えた事は?

山下智久:「俺はいつだって本気で考えてるよ。アジアとかでもコンサートをやってるし、それも世界進出と言えば世界進出ですよね。あとはヨーロッパとかアメリカですよね。そこはすごくハードルが高いと思うけど、それを目標に頑張っていきます!日本人が世界進出を考える時に出て来るのが言葉の壁だよね。でも、日本人は英語をやってないだけじゃないかな?授業が退屈なんだよね、実際に僕も大学を卒業するまではちゃんと英語を勉強してなかったの。テストだけ乗り切る為にやったけど、覚えようとしてやってなかったですね。良い覚え方は、フレーズをどんどん覚えればいいと思う。だんだんと、言葉を入れ替えられるようになると思うし、自分の好きなワードをどんどん覚えちゃえばいいのかなと思いますけどね。あとは、好きな音楽を聴きながら楽しみながら覚えるとかかな。もちろん勉強は必要だけど、周りの環境によって語学は自然と身に付いて来るものだと思います」

・これまでに世界で成功した日本人

【イチロー選手】


山下智久:「スポーツ選手で世界に進出してる人って、本当にすごいと思うんですよ。まず体型が違うしさ、外国の人って大きいじゃん?あの中で対等に戦っていくのはすごい事だと思う。イチロー選手しかり長友選手とかね、本当にすごいよね。」

【黒澤明監督】

山下智久:「この方はレジェンドですよ。外国の友達から「黒澤映画はすごいね〜!」と、言われるんですよ。世界を越えて、文化を越えて、人間本来の姿を撮って来たんでしょうね。そこが海外の人に響くんじゃないかな。」

【北野武監督】

山下智久:「この方もそうだよね。もともとコメディアンで出て来たんだけど映画も撮るし、絵も描くし、きっとアーティストなんだよ。芸術作品を作り出していく人というイメージですね。「菊次郎の夏」みたいな作品から、アグレッシブな「アウトレイジ」みたいな作品まで、幅広いよね。」

【宮崎駿監督】

山下智久:「ジブリは「となりのトトロ」観たな〜。トトロで育ったみたいなところもあるかも(笑)。俺は「紅の豚」が好きなんだよね。見た目はブタで可愛いくて、ちょっとブサイクなんだけど、ハートがめちゃくちゃ男らしくてダンディでかっこいい!このギャップがいいですよね。伝えたい事の大きさみたいなものを感じる作品です。」

【俳優 渡辺謙】

山下智久:「今はアメリカでもめちゃくちゃ有名で、すごいなと思います。前にインタビューを読んだんですけど、毎朝5時に起きてメールとかチェックしたりして、カッコいいよね〜。渡辺謙さんが出ている映画は絶対に観に行く様にしています。世界で活躍している俳優さんの映画を観て勉強していますね。」

【ダンサー ケント・モリ】

山下智久:「ケントさんには、一回振り付けしてもらった事があるんです。独創性があって、エネルギッシュでパッションがハンパないんですよ。このエネルギーに、みんな心打たれたんじゃないかなと思いましたね。」

・世界で活躍する人に共通する事は?

山下智久:「文化を越えた人間本来の熱さとかパッションが無いと、世界の人には受け入れてもらえないんじゃないかと思います。だから、文化にとらわれないっていう事だね。通じるものは通じるんだよ。そんな風に思いました。」

・山Pが世界進出をするならどんなところから始める?

山下智久:「今はもらった仕事を一生懸命、一個一個完璧に近い形で皆さんにプレゼントする事かなと思います。あとは英語を頑張りたいですね。英語をマスターしたら、違う言葉も勉強したいと思うし、常に何かをやり続けていたいなって思います。そういうのが元気の源というか、僕の原動力になっていると思います。」


『山下智久×世界進出=モチベーション!』
山下智久:「目標を掲げてるとモチベーションになるじゃん。目標が無かったら、何していいか分からないし、どう生きていいか分からない。だから、ちゃんと自分の目的地を決めて旅する、という感じかな。みんなも次の目標に向かって、一緒に頑張っていきましょう!」



♪ONAIR LIST♪
M1. Prayer In C / Lilly Wood & The Prick
M2. Man In The Mirror / Michael Jackson
M3. Moon Disco / 山下智久


♪山下智久 INFO♪

◆山下くん初のダンスミニアルバム、完全生産限定商品“Dance Tracks Mini Album”「遊」リリース中!

気になる内容はというと、作詞に秦基博氏、作曲にBACHLOGIC氏を迎えた「HELLO」、
ミックスエンジニアにマイケルジャクソンのエンジニアDAVE WAY 氏を起用した「Mysterious」、
渋谷慶一郎氏がダブステップ、エレクトロを駆使し、山下くん本人が作詞を手掛けた「Moon Disco」、
中田ヤスタカ(CAPSULE)氏による最先端ダンスミュージック「Back to the dance floor」、
大沢伸一氏による「Dress Code:」等を含む全7曲収録。

詳しい情報はこちらをチェックしてください!

◆フジテレビにて、毎週日曜、「深夜」12時40分から「大人のKISS英語」がオンエア中。
なお、この番組は一部地域を除きオンエアとなります。
詳しくは、こちらをチェックしてください。
『ペイ・フォワード』という映画をご存知でしょうか?ある男の子が「世界を変えたいと思ったら何をする?」という問いに対して、「親切にされたら3人の人に親切をする。」という計画を思いつき、やがて街中に"親切の連鎖"が広まるというストーリー。今日はこの『ペイ・フォワード』に似た世界のニュースを紹介しながら"人の善意とはなにか?"を、考えていきます。ということで、今日の山下智久CROSS SPACEは「ペイ・フォワード」をクロステーマにお送りしました。


「山下智久×ペイ・フォワード」


・「アイス・バケツ・チャレンジ」
「アイス・バケツ・チャレンジ」とは、「アイス・バケツ・チャレンジ」を受けることを宣言してからバケツに入った氷水を頭からかぶり、そして次にこのチャレンジを受けてもらいたい人物を3人程度指名する。この様子を撮影した動画をFacebookやTwitterなどの交流サイトで公開してチャレンジ完了。
指名された人物は同様に氷水をかぶるか、または100ドルをALS協会に寄付するか、あるいはその両方を行うかのいずれかを24時間以内に選択する。
氷水はアメリカのスポーツ界では「祝福」を意味するそうです。氷水を頭からかぶることや寄付をすることは強制ではなく、日本ALS協会も「無理はしないよう」と、要請をしている。


山下智久:「なるほどね。最初は何をしてるのかと思ったんだけど、難病を知ってもらおうという事で始まった企画なんですね。自分がもしまわって来たらどうするかな〜?両方やるかもね。やらないのはやらないで、「冷たいの嫌なの?」って見られるのも嫌だし(笑)。でも、寄付は役立つんじゃないかと思うので両方やろうかな。トライしてみようと思った人は、
最初はおもしろさと善意、世の中を良くしようと思ってやったはずですよね。」

・小さなカフェで起こった映画みたいな物語
舞台となったのは、アメリカ・サウスカロライナ州のブラフトンという町にあるコーヒーショップ「The Corner Perk」。地元の人たちで賑わうこのカフェに、2年前のある日一人の女性客がやってきました。その女性は自分のコーヒー代を支払った後、100ドル札を置いて店員にこう言いました。

「このお金がなくなるまで、ここに来たお客さんの分をごちそうしたい。」

店員は驚きながらもその提案を受け入れ、実行することにしたそうです。驚いたのは店員さんだけではなく、後から来たお客さんたちは皆「コーヒーが無料って、どういうこと?」とびっくり。そのたびに「先ほど来たお客さんが、みなさんの分も払ってくれたんですよ。」と説明したそうです。

この噂は町中に流れて12,000人以上もの人に広まり、多くの人がこれからやってくるほかのお客さまの代金として、お金を置いていったそうです。中には何も買わずに寄付だけしに来た人もいたそうです。この映画みたいな本当の話はテレビや雑誌などからも注目を浴び、「The Corner Perk」は一躍有名になりました。

参照サイト


山下智久:「たまにニュースでやってるよね。児童施設に、匿名希望ですごい額のお金を寄付した人がいるとか、そういう良いニュースがあると「俺もやってみようかな」って気分になるからさ。こういうのは自発的に思い立った時にやってみたら、周りにすごく良い影響が出るかもしれないね。」

・2日間で750人に広まった"親切の連鎖"
フロリダ州セントピーターズバーグにあるスターバックス コーヒーで、お客さんが自分の後に来店した別の客にコーヒーをおごる行為がブームになり、2日間で750人が他人にコーヒーをおごったという話。

朝、この店にドライブスルー型の店舗を訪れた60歳代くらいの女性客が、次の車に乗っていた客のコーヒー代を支払っていったのが始まり。これを始めたルーシー・ラモーヌさんは、この日に2回この店を訪れたそうです。朝来たときは57人目だったが、2度目に来たときは297人目になっていました。


山下智久:「良い善意の遊びだよね。人にちょっといい事して、その人が喜んでくれると気分がいいよね。俺の性格はコンサートをやって、みんなに楽しんで帰ってもらえるのが嬉しいわけ。その後、手紙なりネットなりで色んな反応を見ると、「良かった、楽しんでくれたんだー」という事を感じて次も頑張れるんです。それと一緒だよね。これ、みんなもやろうよ!」

・人の善意は広がるもの?

山下智久:「これは広がるよね。心の優しい人達に囲まれてると自分もそうなりたいなと思うし、そういう考え方って素敵だなと思う。俺も中学生くらいの頃、やさぐれていた時があったんですよ。だんだん良い人に出会って自分の心が洗われていった、そういう経験もあるからさ。人の善意は広がると思います。アインシュタインが「成功=奉仕」という事を言っていて、人に喜んでもらうという事が自分の幸せに繋がるんだと思います。みんな、今日聞いてちょっとやってみようと思ったら、コンビニでおつりを募金してみるとか、やってみてください。小さい事でもみんなでやると大きく広がっていくと思います。」


『山下智久×ペイ・フォワード=一日一善!』
山下智久:「こういう精神が日本人にも備わってるわけですから、「一日一善」出来なくても、「二日で一善」とか、そういうところから始めればいいと思います!」



♪ONAIR LIST♪
M1. Jealous (I Ain't With It) / Chromeo
M2. Three Little Birds / Bob Marley
M3. Back to the dance floor / 山下智久


♪山下智久 INFO♪

◆山下くん初のダンスミニアルバム、完全生産限定商品“Dance Tracks Mini Album”「遊」リリース中!

気になる内容はというと、作詞に秦基博氏、作曲にBACHLOGIC氏を迎えた「HELLO」、
ミックスエンジニアにマイケルジャクソンのエンジニアDAVE WAY 氏を起用した「Mysterious」、
渋谷慶一郎氏がダブステップ、エレクトロを駆使し、山下くん本人が作詞を手掛けた「Moon Disco」、
中田ヤスタカ(CAPSULE)氏による最先端ダンスミュージック「Back to the dance floor」、
大沢伸一氏による「Dress Code:」等を含む全7曲収録。

詳しい情報はこちらをチェックしてください!

◆フジテレビにて、毎週日曜、「深夜」12時40分から「大人のKISS英語」がオンエア中。
なお、この番組は一部地域を除きオンエアとなります。
詳しくは、こちらをチェックしてください。
今日は、先日山PがLAでレコーディングしてきた新曲を宇宙 初オンエア!滞在期間が5泊という弾丸ツアーになったそうですが、一体どんなレコーディングになったのか?ということで、今日の山下智久CROSS SPACEは「LAレコーディング」をクロステーマにお送りしました。


「山下智久×LAレコーディング」


・LAのレコーディングスタジオ

山下智久:「スタジオがすごいかっこよくてさ、有名なフランク・シナトラという方が作ったスタジオでレコーディングしました。3日間、毎日違うスタジオに行ったんですよ、リアーナとかニーヨがレコーディングした同じスタジオで作ったりして、ここから世界の大ヒットソングが発信されてるんだと思って、ワクワクしながらやってましたね。ちなみに、オフは無い!びっくりするくらいプライベートな時間は皆無でしたね!(笑)」

・英語は多用した?

山下智久:「レコーディングは、全部英語でやったんですよ。ディレクターと英語でやりとりしながら、それが刺激になったね。エディットの方法も、日本でやるのと外国でやるのだと違っていて、本当勉強になったし刺激になった。また行きたいなと思います。」

・宇宙初オンエア!新曲「YOUR STEP」

山下智久:「どうだった、どうだった?一生懸命作った「YOUR STEP」どうだった?(笑)。改めて聴いてみると、ハッピーな曲になってるんじゃないかと思います。この歌の世界の中で、俺が歌いたい事が100%描かれている。すごい励ましソングです!歌詞が英語版と日本語版があるんですけど、ナオト・インティライミさんが書いてくれました。ナオト・インティライミさんは、色々な世界を旅して色々なカルチャーを感じて、それを日本人のフィルターを通してみんなに発信している方だったのでぴったりかなと思って、お願いをしたんですよ。一部、サビの部分の歌詞を紹介すると「You can go your way=お前はやりたいと思った事が出来るよとか、お前の行きたいと思った道に進めるよ」「Let me hear your shout=お前の心の声を聞かせてよ!」お前なら出来る!今やれ、何も心配ないよという感じの歌になってます。この歌でみんなの背中を押してあげたいという気持ちを込めて歌いました。

ソロになって3年目ですけど、曲に対する考え方とか、向き合い方が変わって来たなって自分で思います。今までは提示されたものを、いかに自分なりに表現するかというところにいたんですけど、今は相談させてもらえる環境が増えてきたので、その中で自分がどういう事を歌いたいのか、音楽を通して何を伝えたいのか、関われる様になってきたので、その最初の僕のステップとしては、すごく良い楽曲が皆に届けられるんじゃないかと思います。ぜひ聴いて下さい!」


『山下智久×LAレコーディング="ニュー・ステップ!"』

山下智久:「新しい経験をして、新しい一歩を踏み出したという感じです。遊びながら、楽しみながら、新しい勉強をしてきました。世界のスターたちが、そこから音楽を発信して、そのスタジオに行けたというのは良い経験だったし、最高っていう言葉がピッタリです。最高でした!サンキュー!」




♪ONAIR LIST♪
M1. AM I WRONG / NICO & VINZ
M2. YOUR STEP / 山下智久
M3. BACK TO THE DANCDE FLOOR / 山下智久


♪山下智久 INFO♪

◆山下くん初のダンスミニアルバム、完全生産限定商品“Dance Tracks Mini Album”「遊」リリース中!

気になる内容はというと、作詞に秦基博氏、作曲にBACHLOGIC氏を迎えた「HELLO」、
ミックスエンジニアにマイケルジャクソンのエンジニアDAVE WAY 氏を起用した「Mysterious」、
渋谷慶一郎氏がダブステップ、エレクトロを駆使し、山下くん本人が作詞を手掛けた「Moon Disco」、
中田ヤスタカ(CAPSULE)氏による最先端ダンスミュージック「Back to the dance floor」、
大沢伸一氏による「Dress Code:」等を含む全7曲収録。

詳しい情報はこちらをチェックしてください!

◆フジテレビにて、毎週日曜、「深夜」12時40分から「大人のKISS英語」がオンエア中。
なお、この番組は一部地域を除きオンエアとなります。
詳しくは、こちらをチェックしてください。

この夏は山Pのリリースラッシュ!今週リリースされた“Dance Tracks Mini Album”「遊」に続き、9月3日にライブDVD『TOMOHISA YAMASHITA TOUR 2013 -A NUDE-』がリリースされます。本日は、このDVDよりライブ音源を独占オンエア!しかも山Pの解説付き!これは永久保存版です。ということで、今日の山下智久CROSS SPACEは「LIVE DVD A NUDE」をクロステーマにお送りしました。


「山下智久×LIVE DVD A NUDE」


ー 改めてツアーを振り返ると?

山下智久:「けっこうタフなツアーだったね。初めてアリーナとホールを両方やらせていただいたんですけど、初めての経験もあったし、色々な気付きもあったし、本当に勉強になったし、最高のツアーでした!あとは、その都市毎に美味しいものをいっぱい食べさせてもらったりとか、日本はめちゃくちゃ広いなって改めて思いましたね。地方によって、ちょっと文化が違ったりするじゃないですか。そういうものに触れられて嬉しかったな。あとは優しい人が多いね、そんな国に生まれて俺は幸せです。」

ー 印象的なエピソードは?

山下智久:「バス移動ですね、これはきつかった。4日間連チャンというのがあって、今回は香取さんプロデュースで、コンサートが約3時間20〜30分あったんですよ。それくらいの時間を一人で歌って踊ってると、終わってアドレナリンがおさまった後に来る疲労感がヤバいんですよ。これを4日間やりつつの、バス移動しーの、スタッフ寝れねーのみたいな(笑)。これは負けそうになったね。不思議と、大変だったり辛い事とかを仲間と共有すると、すごく思い出になるし、またこれが団結につながるんだよね。これは僕の中で気付きでした。今回のツアーで得たものは、自分の見せ方とか、パフォーマンスで色々気付いた事がありましたね。これに回数を重ねて、理想の自分に近づけていけたらなと思います。」

ー ライブの醍醐味

山下智久:「ライブって、毎回毎回全然違うから、それが面白いところですよね。僕らは全力で一番いいものを作ろうと、一公演、一公演大事にやらせてもらっています。その日のコンディションによっても違ったりするんですよ。ダンサーとも話してて、今日は同じ振り付けなんだけど、体がよく動いたとか、こないだは動かなかったとか、微妙なコンディションの違いがあって、最高の状態をいつもキープするように努力しないといけないんです。ライブを通してたくさん学ぶ事が出来るので、またやりたいなと思っちゃいました。」

ー ツアーで、みんなからもらったものは?

山下智久:「強さだよね。またこれで俺は前より強くなれたし、自信もついた。次のステップを踏む事が出来たかなって思います。だから俺は、みんなから言葉じゃ表せないくらいの勇気とか元気とか、ハッピーをもらってます。だから俺も、ギブ&テイクじゃないけど、"ギブ"したいと思って生きてます。」



『山下智久×LIVE DVD A NUDE="sweetiesとの絆"』

山下智久:「ライブを作ってくれるのは来てくれる皆さんだから、このディスクの中に"絆"がバッチリ収まってるんだよね。みんなで作り上げたライブだからさ、俺の一生の思い出にもなるし、財産にもなりますね、ありがとうございました!」




♪ONAIR LIST♪
M1. 原始的じゃナイト 〜アナログラブ〜 (LIVE Ver.) / 山下智久
M2. NEXTACTION feat. 藤ヶ谷太輔 (LIVE Ver.) / 山下智久
M3. 月の幻 (LIVE Ver.) / 山下智久
M4. HELLO / 山下智久

♪山下智久 INFO♪

◆山下くん初のダンスミニアルバム、完全生産限定商品“Dance Tracks Mini Album”「遊」リリース中!

気になる内容はというと、作詞に秦基博氏、作曲にBACHLOGIC氏を迎えた「HELLO」、
ミックスエンジニアにマイケルジャクソンのエンジニアDAVE WAY 氏を起用した「Mysterious」、
渋谷慶一郎氏がダブステップ、エレクトロを駆使し、山下くん本人が作詞を手掛けた「Moon Disco」、
中田ヤスタカ(CAPSULE)氏による最先端ダンスミュージック「Back to the dance floor」、
大沢伸一氏による「Dress Code:」等を含む全7曲収録。

詳しい情報はこちらをチェックしてください!

◆フジテレビにて、毎週日曜、「深夜」12時40分から「大人のKISS英語」がオンエア中。
なお、この番組は一部地域を除きオンエアとなります。
詳しくは、こちらをチェックしてください。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 25 | 26 | 27 || Next»