Report

[ 2017/05/23 update ]

ゲストは…音楽家・伊藤ゴローさん


今日は、4年ぶりの再来ディア、伊藤ゴローさんをお迎えしました。

もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


映画「君と100回目の恋」「ブルーハーツが聴こえる」の 劇伴音楽や、原田知世さんの音楽プロデュースなど様々な活動をされていらっしゃいます。

そんな伊藤さんがNEWアルバム『捨てられた雲のかたちの』 をリリースされました。
※現在、ライブ会場やネットショップでの販売です。一般発売は9月22日予定です。

このアルバムは、ブラジルの巨匠ジャキス・モレレンバウムさんも参加。

「きっかけは、いわゆる、教授…お父様。naomi & goro(※布施尚美さんとのユニット)でブラジルでレコーディングするってちょっと話があって。その時にお願いして教授に紹介して頂いて。4、5枚共演させて頂いてますね。(中略)タイトルはここ3枚、ジャケットのアートディレクターをやってもらっている詩人の平出隆さんの詩集の中からこの言葉を見つけて、使わせてくれとお願いしてつけました。」


後半では、美雨さんが最近初めてギターのお話から、どうしたらギターが上手くなるのか!
いつかギターで共演する事も・・・?
またのお越しをお待ちしております!!


▼LIVE情報
5月28日(日)「Lotus music cafe ’17」@上野恩賜公園野外ステージ
etc...

詳しい情報は、
伊藤ゴローさんのオフィシャルサイトをご覧ください。

Report

[ 2017/05/22 update ]

ゲストは…八嶋智人さん


今日は、再来ディア、俳優の八嶋智人さんをお迎えしました。

もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


劇団カムカムミニキーナの舞台「狼狽(ろうばい)〜不透明な群像劇〜」が間もなく始まります!

「狼も狽も、どちらもオオカミっていう字なんです。伝説上のオオカミなんですね。「狼」は前足が長くて後足が短い。「狽」は前足が短くて後足が長い。これは対になっていつもいるんですね。離れちゃうと、バランスを崩しておたおたしちゃうっていう。そういう意味なんですね。…そういう舞台です(笑)けっこううちの劇団って、対になるものを一つのテーマにすることが多くて。例えば、生きてるとか死んでるとか。禍福は糾える縄の如し、みたいな。良いことも悪いことも一つになってるから世の中成立しているみたいな。どちらかに偏りすぎると上手くいかないっていう、そういう世界観を考えて観て頂けると面白いのかなと。(中略)それをバカバカしくやるっていう(笑)」


後半は、LOVEなこと・・・

「前回は家族。もちろん今もそうですけどね。今息子が小学校四年生で、色んな事に興味があるんですけど。昔はそんな言わなかったのに、なんとなく俳優に興味があるみたいで。逆に聞きたいんですよ。親が有名な子供…一番いいところで見てたりするじゃないですか。でも、見てはいけないところも見たりするじゃないですか。今年三月に浅草でお芝居した時に観にきてくれて、作文を書いてくれて、そのタイトルが『やっぱりパパはすごいな』って。勿論その夜お酒を飲みながら泣きましたけどね。」

このお話に、美雨さんがどんなこたえを出したのか。
是非タイムフリーでご確認下さい!


▼公演情報
「狼狽(ろうばい)〜不透明な群像劇〜」
6月2日@三重・四日市市文化会館
6月10・11日@大阪・近鉄アート館
6月17日〜25日@東京芸術劇場シアターウエスト

詳しい情報は、
「狼狽(ろうばい)〜不透明な群像劇〜」のオフィシャルサイトをご覧ください。

Report

[ 2017/05/18 update ]

ゲストは…俳優の中野裕太さん


今日は、初登場!
俳優の中野裕太さんをお迎えしました。

もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


主演をつとめる日台合作映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」(通称:ママダメ)
日本では5月27日より、台湾では6月16日より公開予定です!

この作品は、Facebookから始まった、台湾人のリンちゃんと日本人のモギサンの実話をもとにした恋物語。

「このお話を頂いた時に原作を読んで、本人たちともお会いして打ち合わせしたんですけど。2人が現れた時に…なんて言うんですかね、タレントオーラみたいな。映画でも描いているようにコントラストがある2人なんですね。日本人の奥手な男の子と、台湾っていう南国の開放的な天真爛漫な女の子っていうのが、本当に2人ともキャラクターが立ってて。一緒にいるのを見るだけでこっちが楽しくなるみたいな。ちょっと幸せオーラを貰えるような、独特なケミカルがあって、素敵な2人だなって最初から思いました。」

「性格かわいいです。本当に。現場でも毎日本人たち来てくれてて。リンちゃんとか、シーンを見ながら自分の恋愛を追体験してたんだと思うんですけど、モニターの前で泣いたりとか笑ったりとか。終わったあとも家族のように監督も含めて仲良くなって。LINEのグループをリンちゃんが率先して作ってくれたんですけど、そのグループ名が「どこか騒ぎたいかんじ」って(笑)キャラクターそのまんま!」


是非、劇場でご覧ください!


その他、今後の活動など詳しい情報は、
中野裕太さんのオフィシャルサイトをご覧ください。

Report

[ 2017/05/17 update ]

ゲストは…Ms.OOJAさん


今日は、初登場!
Ms.OOJAさんをお迎えしました。

もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可

昨年はメジャーデビュー5周年ということで、ベストアルバムやオリジナルアルバムのリリース、そして全国ツアーをされたりと精力的に活動されていました。

そんなMs.OOJAさんが、5月3日にリリースされたのが…
一枚まるごとDREAMS COME TRUE!
リスペクト・カバーアルバム『Ms.OOJAの、いちばん泣けるドリカム』!

「今回のアルバムにも入ってる「三日月」って曲があるんですけど、この曲、高校生の時、当時カラオケに行くのが大好きで。毎日カラオケに行ってて。「三日月」が好きでよく歌ってたんですね。そしたら友達がぽろっと涙を流したんですよ。自分の歌で人が泣くことがあるんだ、ってびっくりして。歌手になりたい!って強く思わせてくれた思い出の曲なんですよね。それがなかったら、たぶん今ここに、歌手として私はいないと思うので。そのあと週末にクラブにいって歌うっていう活動をし始めたんですけど、その時も、誰もいないフロアで真ん前で常にその友達が見てくれて。私はあなたの一番のファンだからねって。すごい支えになってます。」


そして、後半はLOVEなもの・・・猫!

エキゾチックショートヘアの「ぶーこ」ちゃん。

「猫を飼って9年目とかになるんですけど。私の中で、今日すごく嬉しいんですよ。美雨さんにお会いできて!ねこ師匠って勝手に呼んでるんですけど、今すごいねこがブームになってるじゃないですか。それの火をつけたのが美雨師匠だったと思うんですよ。こんなにねこへの愛をおおっぴろげにしていいんだって(笑)ずっと密かにインスタもフォローさせて頂いてて。」

そんなお話から「日々、かわいいを更新していて(笑)毎日ビックリするんですよ!かわいーー!って!この感じを分かって下さる…さすが師匠です!」なんていう話も。大盛り上がりのねこトークでした!


▼LIVE情報
6月に「Ms.OOJA 北海道ツアー2017」を開催。
北海道内のLIVEハウス6か所をめぐります。

8月には東名阪でもLIVEを開催。


詳しい情報は、
Ms.OOJAさんのオフィシャルサイトをご覧ください。

Report

[ 2017/05/16 update ]

ゲストは…音楽家の羽毛田丈史さん


今日は、初登場!
音楽家の羽毛田丈史さんをお迎えしました。

もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


羽毛田さんは、作曲、プロデューサー、アレンジャーとしてマルチに活躍するピアニスト。
映画『植物図鑑』、映画『銀の匙』のテーマなどが収録された、NEWアルバム『PRESENTS V』現在発売中です!


「晩年はチェロを弾いて過ごしたいと思ってるくらい。まあやったことはないんですけどね。チェロ弾けたらいいなぁって。だから自分の作品には、チェロが出てきますね。意識してないんですけど。自分のライブとかもチェロは絶対いるっていう。ピアノとまた相性が良いんですよね!」


▼LIVE情報
【日医工 presents HATS 15th Anniversary 葉加瀬太郎・高嶋ちさ子・古澤 巌 〜3大ヴァイオリニストコンサート〜】
5月20日(土)、5月21日(日)、5月22日(月) 東京国際フォーラム・ホールA

【羽毛田丈史ソロコンサート image la plume 2017】
10月1日(日) 大阪/ザ・フェニックスホール
11月3日(金) 東京/サントリーブルーローズ


詳しい情報は、
羽毛田丈史さんのオフィシャルサイトをご覧ください。

Report

[ 2017/05/15 update ]

ゲストは…サンボマスター


今日は、4度目のご登場!
サンボマスターの山口隆さん、近藤洋一さん、木内泰史さんをお迎えしました。

もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


最新シングル『オレたちのすすむ道を悲しみで閉ざさないで』も収録されている、
NEWアルバム『YES』は、5月10日にリリースされています!


『YES』はものすごい収録に時間が掛かったというお話。

山口さん「コンプとか、音がすっと良くなるような素晴らしい機械があるじゃないですか。あれ使っちゃうと、今回は、どーん!てやった正直さが出ないなって思っちゃったんですよね。僕たちは。使うのはいいんですよ!他の方々が。僕らは、いっさいそれを使わずにやってみようと思って。」

山口さん「何で新しい音にしたいかっていうと、明日の否定とか、明日のノーってやつに対抗したい、みたいなところがあるんすよね。上司からお前はクズだみたいな空気があったとするじゃないすか、そん時音が新しければ、新しい痛みとも戦えるみたいな」


思いのこもったアルバム、ぜひお手に取ってみて下さい!



後半は、曲作りのお話・・・


山口さん「僕が弾き語ってこういう曲をやりたいんだっていって、全部作ってこないんですよね、いいとこ6割くらい。デモテープって僕作ったことなくって。目の前で弾いて、なんとかーって歌って、こっからは盛り上がって…最終的には…ばちーん!といきます!みたいな」

近藤さん「途中から計画発表になるんすよ(笑)最初はメロディあるんすけど」

山口さん「で、自分ではもう作ってるから、どんどん話が飛んでいくんですよ」

木内さん「途中から違う曲の話してんなっていう時もあります」

山口さん「2人に言われないと、曲が出来ない!」



▼LIVE情報
【今年は何かとはっちゃけたい!〜2017全国ツアー〜】
<前半戦>5月13日福島〜7月2日岐阜
<後半戦>9月23日熊本〜11月11日大阪

12月3日は、初のワンマン武道館です!



詳しい情報は、
サンボマスターのオフィシャルサイトをご覧ください。

Report

[ 2017/05/11 update ]

ゲストは…藤原さくらさん


今日は、初登場、シンガーソングライターの、藤原さくらさんをお迎えしました。

もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


藤原さくらさん、福岡県出身の21歳。
2014年、高校卒業後に上京して、2015年にメジャーデビュー。
そして、昨年、福山雅治さん主演のドラマ「ラヴソング」のヒロイン役として、
女優さんとしても活躍され、今年の4月からは「ポンキッキーズ」の
歌のお姉さんとして、司会業にも初挑戦!


そんな藤原さん、昨日、5月10日にNEWアルバム『PLAY』をリリースされました!

「お父さんがベースを弾いていて。福岡いた時一緒にバンドしたりライブしたりしてたんですけど。(中略)ずっと高校生の時、私のオリジナル曲の紹介をお父さんがしてくれるっていう(笑)途中からおかしいなって思いだして自分でやるようになりました!」


▼LIVE情報
「藤原さくらワンマンツアー2017」
5月27日埼玉・戸田市文化会館 START!
全国をまわって、ラストは、
7月21日・22日東京・中野サンプラザ での2DAYS!



詳しい情報は、
藤原さくらさんのオフィシャルサイトをご覧ください。

Report

[ 2017/05/10 update ]

ゲストは…寺井尚子さん


今日は、初登場、ジャズ・ヴァイオリニストの寺井尚子さんをお迎えしました。

もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


寺井尚子さん。
4歳よりヴァイオリンを始め、1988年に、ジャズ・ヴァイオリニストとしてプロデビュー。
コンサートを中心に、テレビやCMの出演、楽曲提供など、国内外で幅広く活動されていらっしゃいます。

そんな寺井さんが、3月にNEWアルバムをリリースされました。
タイトルは『Piazzollamor(ピアソラモール)』

こちらは、今年没後25年を迎える、アルゼンチンの作曲家・バンドネオン奏者、アストル・ピアソラに捧げるオマージュアルバムになっています。


「タイトルは、ピアソラとアモールをくっつけて。造語なんです。ピアソラとは会ったことないんだけど、楽曲を通じてね、素晴らしいミュージシャンとの出会い…アコーディオン奏者のリシャール・ガリアーノさんとか、昨年はピアソラのバンドでピアニストをつとめていたパブロ・シーグレルさんとの共演とか…させて頂いたっていう事と、やっぱりこのピアソラの作る曲の世界観の素晴らしさは、本当に私の音楽人生において無くてはならないものですね。」


▼LIVE情報
アルバムを引っ提げてのツアーを現在開催中。
5/20(土)@東京・日本橋三井ホール


その他にも沢山LIVEを予定されていますので、詳しい情報は、
寺井尚子さんのオフィシャルサイトをご覧ください。

Report

[ 2017/05/09 update ]

ゲストは…FUTURE BOYZ


今日は、初登場、FUTURE BOYZのiamSHUMさん(写真左)と、WAYNEさん(写真右)をお迎えしました。

もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可


NEWデジタルシングル『SAKURA / Throw Down』現在配信中です!
ヨーヨー世界チャンピオンとのコラボ!Throw DownのMVも是非チェックしてみて下さい★★

S「2年前だよね?ミーティングしてて2人の趣味とかあるかってとこから。僕が趣味でヨーヨーをやってるんですよ。でも全然上手くないんですよ?」
W「いやいやいや。言うじゃない?(笑)それノーアグリーだよ。ジェラルミンケースの中にヨーヨー20個くらい入ってますからね」
S「はははっ(笑)」


そして、番組の中ではお2人のお名前について盛り上がりました。

S「たまにアイアムさんって呼ばれるんですけど(笑)」
W「本人がいない時だよね。だいたい」
S「そうだね、裏で、アイアムさんは〜って感じで(笑)」

早速アイアムさん呼びの美雨さんに、スタジオは笑いが絶えず。
お2人の優しい雰囲気に和みまくりの番組でした!


その他詳しい情報は、
FUTURE BOYZのオフィシャルサイトをご覧ください。

Report

[ 2017/05/08 update ]

ゲストは…NONA REEVESの西寺郷太さん


今日は、初登場、NONA REEVESの西寺郷太さんをお迎えしました。

もう一度聞きたい!という方はこちらへ。
※一週間以内のみ視聴可

NONA REEVES、今年メジャーデビュー20周年を迎えました〜!おめでとうございます!
ベストアルバム『POP'N SOUL 20〜The Very Best of NONA REEVES』3月8日にリリースされています。

最初は、西寺さん一人でNONA REEVESだったというお話・・・


「これね、僕のやってる事を一緒になってやろうっていう人がいなかっただけなんですよ、一人でやりたかった訳じゃなくて(笑)21歳ぐらいまでかなぁ。小中高と京都の学校に行ってたんですけど。それは京都のせいだと思ってたんですよ。当時、僕が若い頃ってTHE BLUE HEARTSとか、尾崎豊さんとか、X JAPANとか、ユニコーンとか、JUN SKY WALKER(S)とか大全盛期なんで。僕が好きだったのはマイケル・ジャクソンとか、Wham!とか、スティーヴィー・ワンダーとか、スクリッティ・ポリッティとか、Tears for Fearsとか、プリンスとか好きだったんですよ。今とあんま変わんないんですけどね。周りが聴いてないわけです。だから、これはもう東京に行くしかないっていうんで18歳の時に出てきて。で、初日に会ったのが小松シゲルだったんですけど。一緒にサークル入って。でもそれからも簡単にいかなくて。ギターとか上手い人は取り合いなんですよ。ボーカルは余ってて(笑)」


後半は、最新著書『ジャネット・ジャクソンと80’sディーバたち』(星海社新書)のお話もうかがいました!
本もぜひチェックしてみて下さい!



▼LIVE情報
『赤坂ノーナ最高祭!!!』第二夜
5月28日(日)@赤坂BLITZ


詳しい情報は、
NONA REEVESのオフィシャルサイトをご覧ください。

Report

[ 2017/05/04 update ]

ゲストは…つるの剛士さん


今日は、1年ぶりの、再々来ディア、3度目のご登場。
つるの剛士さんをお迎えしました。

つるのさん、NEWシングル「君にありがとう」が4月26日にリリースされました!

昨年6月には、5人目のお子さんがお生まれになって、そのあと育休に入られたというお話。

「今回はね、1か月とらして貰って。大変だったんだからもう(笑)お弁当作るのは3つも4つも変わんないのよ。作り出しちゃったらね。ただ毎日同じことがやってくるっていう、何ていうのかなぁ…流れ作業的な?だから世のね、ママたちはああやって同じ事が繰り返されてるなかで子育てしてるんだなって改めてね。まあ人生2度目の育休ということで、すごく充実したひと時でしたけどね。僕も6年ぶりの子供ってこともあるし、上の子たちも中学校小学校になったので、もう経験値が親としてあるじゃないですか。だからね、もう孫なんですよ、感覚が(笑)」

「みんなそれぞれ個性あるし、全員得意分野が違うので、そこだけは親として子供たちの目をしっかり見て、後押しできるところは後押しして。早く夢を叶えて貰って、ちゃっちゃと家をでていって欲しいなっていうのが今の夢なんですけどね(笑)はやく夫婦二人になりたくてね!」


素敵なご家族、夫婦のお話、次回も楽しみにしています。


▼LIVE情報
アコースティックコンサート「つるのうた名曲集日本全国翔鶴ツアー」
4月30日奈良からスタートしていて、
8月6日山口公演まで続きます!


詳しい情報は、
つるの剛士さんのオフィシャルサイトをご覧ください。

Report

[ 2017/05/03 update ]

ゲストは…レキシの池田貴史さん


今日は、2年半ぶりのご登場。
レキシのTAKAFUMIこと(笑)、池ちゃんこと、池田貴史さんをお迎えしました。

昨年は、嵐の松本潤さん主演のドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』にご出演…。
そして、今年はレキシの10周年という記念の年。おめでとうございます!

そんなレキシのNEWシングル「KATOKU」!4月26日にリリース!


前半は、恒例!
★★レキシ先生の歴史レッスン★★

レ「なんだと思う?KATOKU」
美「やっぱ偉い人な感じはします」
レ「あははっ!なるほどね」
美「先生みたいな、監督みたいな、そういうニュアンス?」
レ「おおー!字的にね。家督だから。…これね、家庭を監督する人。ということは?一家の主みたいな。言ったらお父さんみたいな。家督を継ぐっていうんだけど。一族を継ぐっていう意味で。だから”家”っていう意味だよね。」
美「ほーお。長男が…継ぐ?」
レ「そうそう。あとね、家族だけでなくて、例えば弟子が家を継ぐとかあるじゃない。そういう意味を含めての、KATOKU。そういう意味なんだね〜」
美「そうなのかぁ。全国ネットで何で私は毎回恥をさらすのか…」
レ「そうだよね、毎回ね!(笑)でも特に今回は難しいよ!馴染みが無い言葉だから!」
美「ほんとですか!そして、家督をゆずりたい、という。」
レ「だから要は、父親が家を継がせたい、みたいな。よく考えたら歴史じゃないよね!(笑)」



後半は、新コーナー「Your Friends」。
ゲストの方の、交友関係を教えて頂こうという企画。

タブラ奏者のU-zhaan(ユザーン)さん、
やついいちろうさんのお名前が。
やついさんとはプライベートで旅行に行く仲!


▼LIVE情報
【レキシツアー2017 不思議の国のレキシと稲穂の妖精たち】
6月6日名古屋から始まって、7月27日千葉まで。
全国14都市を巡るワンマンツアーとなります。


詳しい情報は、
レキシのオフィシャルサイトをご覧ください。

Report

[ 2017/05/02 update ]

ゲストは…溝端淳平さん


今日は、初登場、溝端淳平さんをお迎えしました。

主演映画『破裏拳(はりけん)ポリマー』が、5月13日に公開されます!


「元々俳優になりたくて。でもオカンと姉貴が反対で。近所のおばちゃんにちょっと男前や言われたからて調子のんなと。小学校で足速くても中学高校いったらもっと速い人おる、世間は広いんやで、って。応募してあかんかったら諦めるな?て言われて応募したのがジュノン・スーパーボーイ・コンテストでした。」

「おばあちゃんと一緒に観てた時代劇だとか、週末やってるロードショーだったりとか。ジャッキー・チェンとか、シュワちゃんとかアクションに憧れていて、小学校高学年、中学校とあがっていくにつれ日本の映画だったりだとか、アクションだけじゃない…こう、人に影響を与えるというかすごいものを残せる仕事って素晴らしいなって思って俳優を目指したんですよね。窪塚洋介さんが主演の『GO』って映画を中学校の時にみて衝撃で。お父さん役の山崎努さんがいきなり海に連れていって「広い世界を見ろ。そして、自分で決めろ」という言葉に感銘を受けて。自分も和歌山県の田舎出身なんですけど。電車は1時間に1本の、信号もないような。和歌山にずっといたいし大好きやけど、もっと広い世界に出たいって、俳優になりたいという気持ちが更に固まったという感じですね」


まさに、小さい頃の夢が叶ったような、アクション満載の映画。
是非皆さん映画館に足を運んでみて下さい!
舞台挨拶もあるということなので、映画の公式サイトでチェック!


★溝端さんのFAVORITE SONG・・・JAM/THE YELLOW MONKEY


▼舞台情報
『ミッドナイト・イン・バリ 〜史上最悪の結婚前夜〜』
【東京公演】
会場:日比谷 日比谷シアタークリエ
日程:2017年9月15日(金)〜29日(金)


詳しい情報は、
溝端淳平さんのオフィシャルサイトをご覧ください。

Report

[ 2017/05/01 update ]

ゲストは…チャットモンチー


今日は、2年ぶり、3回目のご登場!
チャットモンチーの橋本絵莉子さんと、福岡晃子さんをお迎えしました。

NEWシングル「Magical Fiction」4月5日にリリースされています!
MVは、テツandトモさんが登場しております。

福岡「えっちゃんがテツトモさん大好きで。それで是非ということでオファーさせて頂きました。」
橋本「すっごい真面目に取り組んでくださって。ずっと踊り続けてもらってお疲れだっただろうけれども、全部を100%以上でやってくれてたので、ほんまええ人達やなってビックリしました」
福岡「めっちゃファンになりました。さらに!」
橋本「ほんまに!」
福岡「テツトモさんの動画を見つけて、なんでだろうを無音にしてチャットの音を乗せてみたんですよ。そしたらめっちゃ切なくて!なんかロマンチックで。絶対テツトモさんにお願いしようってなったんですよ」
橋本「すごいピッタリよな。で、終わったあともお2人とも言ってたよな。マジカルで不思議な感じと、なんでだろうっていう、解決してない感じがちょうどよかったんじゃないかって。それに最後に気づきました」

ぜひ、みなさんもMVチェックしてみて下さい!


▼LIVE情報
【チャットモンチーと機械仕掛けの秘密基地ツアー2017】
現在ツアー中!
ラストは、6月19日・20日東京 EX THEATER ROPPONGI、2DAYSです!


詳しい情報は、
チャットモンチーのオフィシャルサイトをご覧ください。