第15話「物件を見学するときにチェックすべきことは?」

賃貸物件を下見するときのチェックリストは、収納スペースの確認、コンセントの確認、水回りの確認、あとは室内外の設備がどうなっているか。また、壁や窓の外の状況も確認してほしいです。


気に入った部屋を絞り込んだら、物件に実際に足を運んでみましょう。駅からの距離や近所に何があるか、夜道も安全かなど住むときをイメージしながら周辺環境もチェックしてください。


間取り、広さ、設備、陽当たりどを確認し、その部屋での生活を具体的にイメージすることが大切です。一度の見学だけですませないで、複数回、それも時間帯を変えて足を運ぶことをおすすめします。思わぬ見落としや時間帯によって陽当たりや騒音状況が異なる場合があるからです。



賃貸物件の見学、自分なりのチェックリスト、作りましょう!
放送日から7日間、radikoタイムフリー機能で番組が無料でお楽しみいただけます。
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

3月11日(土)OA分の放送はこちら