番組内容

 ここは、どこにでもある商店街の、どこにでもある不動産店、『緑山不動産』。通りを歩くひとを、今日も『ハトマーク』が優しく見守っています。
 お客様が暮らしやすい部屋を、心を込めて探す!そんな想いで仕事に向き合っているのは、最近店を継いだ三代目の緑山鳩子、29歳。彼女に不動産店の在り方を教えるのは、先代から勤める番頭さん的存在の不動三太郎、35歳。
 さてさて、鳩子さん、今日はどんなことを学ぶのでしょうか?

登場人物

緑山鳩子(優香)

29歳。最近『緑山不動産』を継いだ三代目。お客様が暮らしやすい部屋を、心を込めて探す!そんな想いで仕事に向き合っている。

不動三太郎(藤井隆)

35歳。不動産店の在り方を鳩子に教える、先代から勤める番頭さん的存在。

バックナンバー

第11話「ヤドカリとサザエ」

「やけに安い物件がある」と気付く鳩子に、三太郎は「それは借地権付き住宅だから」と教えます。住宅購入のチェックには欠かせない借地権と所有権の違い。それをヤドカリとサザエに例えて、分かりやすく解説しました。


借地権は所有権住宅に比べて価格が安いことから経済的な負担を軽くしたい場合や、土地価格が高い地域での住まい探しに適していますが、売買するに際して地主の承諾を得るための承諾料が発生したり、借地契約の更新可否や将来の建替えなどにも一定の制限を受ける場合があります。

住宅の購入を考えているあなた!借地権か所有権か、ちゃんとチェックしてね!
放送日から7日間、radikoタイムフリー機能で番組が無料でお楽しみいただけます。
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!
2月17日(土)OA分の放送はこちら

PAGE TOP