Orico presents FIELD OF DREAMSOricoFIELD OF DREAMS

この番組では、「夢に向かって頑張っている人を応援する」をコンセプトに、夢をかなえ活躍する方々をゲストに迎え、そこに向かうまでのプロセスや、努力、苦労、そしてかなえたときの喜びを深く掘り下げていきます。

パーソナリティ 川田裕美プロフィール


*
『Orico presents FIELD OF DREAMS』では、夢を叶えた方、今まさに夢に向かって突き進んでいる方をゲストに迎え、その人生のターニングポイントに迫っていきます!

今週のゲストは、先週に引き続き、モデル、タレント、俳優の栗原類さんです。

栗原さんの第1の人生のターニングポイントは、2012年。
高校2年生でバラエティ番組のオーディションを受けた時です。

このオーディションに見事合格し『アウト×デラックス』で大ブレイクを果たします。
その後、『笑っていいとも!』のレギュラーをはじめ、
さまざまな番組に出演されるようになりました。

今週は、栗原類さんの人生に起こる第2のターニングポイントについて伺いました。


●著書『発達障害の僕が 輝ける場所を みつけられた理由』


川田「栗原類さんの、第2のターニングポイントはいつのことですか?」

栗原「2015年5月、発達障害であることをテレビ番組で公表した時でした」

川田「これまでにも、ブログなどでは一度書かれたことはあるんですよね?」

栗原「そうですね。もともと芸能界の仕事を始める前に、SNSとかブログで”自分はこういう人間です”と、あらかじめ書いてはあったので。読んではないと思ったんですけど、かといって言う必要もなかったので今まで言わなかったんですよね」

川田「それをテレビで、という風にしたのはどうしてですか?」

栗原「番組のテーマが発達障害に関することだったので、僕も公表をする形になりました」

川田「その時の反響はどうでしたか?」

栗原「僕が初めてテレビに出た時よりも大きくて、思っていた以上に大きかったですね」

川田「著書『発達障害の僕が 輝ける場所を みつけられた理由』もリリースされましたね」

栗原「番組に出演した後に出版社の方からオファーをいただいたんですけど、いろいろな不安要素もあって、自分が書いて参考になれるのかなと思ってはいたんですね。
何を書けばいいのか分からないという思いはあったんですけど。ADDの参考書はあまりないので需要があるとは思えるようになったんです」

川田「なるほど」

栗原「発達障害に関しても、やっといろいろと認識してくれたり、テレビでも取り上げられるようになってきたんですけど。
だからと言って、完璧に理解しているわけではないと思いますし。
知らない人たちにも読んでもらって、こういう人たちがいるんだと思えるような、なおかつ、読んでわかりやすい本を作りたいなと思いましたね」

●母への感謝


川田「普段の生活の中で、この障害によって困ることってありますか?」

栗原「かなりありますね。記憶力が良くないので、顔は覚えたりするんですけど、名前がパッと出てこないというのはけっこうあるので、失礼だなと思いますし。
場所が上手く理解できない、”どうやってここに行けばいいか分からない”というのもあったりするので、地図アプリを使いつつ1人で現場に行ったり」

川田「はい」

栗原「台本を覚えるのも難しいんですけど。一番難しいのは、役者をやる時に人の感情を読み解くっというのが上手くできなかったりするので。
一時期は、母親と一緒にテレビや映画を見て、母にリモコンで一時停止をされながら『この役者さんは、なんでこういう表情をしていたか分かる?』と、解説してもらって学んでいました。
他の22歳とか、何年もやってる役者さんに比べたら、もちろん自分の芝居は上手くないっていうのもそうなんですけど。
吸収していく部分が多いので、人の2倍、3倍努力しないといけないんですよね」

川田「そうですよね」

栗原「でも、必要なのは身近な人間、特に親御さんたちの力が必要だと思います。
当事者が一番頑張らないといけないんですけど、環境を作ってくれたり、自分を理解してくれる人間がいないと、心細くなってしまいますね」

川田「いま、お母さんに伝えたい感謝の気持ちは、どういうものになりますか?」

栗原「”20年以上、諦めずに僕を育ててくれてありがとう”ですかね」





>>来週は、モデルの田中美保さんをお迎えしてお話を伺っていきます。
お楽しみに!
*
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 99 | 100 | 101 || Next»

感想・メッセージのご応募はこちら

Message

夢をバックアップする素敵なプレゼントも用意しています。ぜひ番組をチェックして、ご応募ください

ご応募はこちら

AIR TIME

AIR-G'(FM北海道)
(日)07:00〜07:25
エフエム青森
(土)12:30〜12:55
エフエム岩手
(土)12:00〜12:25
Date FM(エフエム仙台)
(土)12:30〜12:55
エフエム秋田
(土)12:00〜12:25
エフエム山形
(土)08:30〜08:55
ふくしまFM
(日)09:30〜09:55
FMぐんま
(日)07:00〜07:25
TOKYO FM
(土)12:30〜12:55
RADIO BERRY
(土)12:30〜12:55
FM-NIIGATA
(土)08:00〜08:25
FM長野
(土)12:30〜12:55
K-mix
(土)08:30〜08:55
FMとやま
(土)08:00〜08:25
エフエム石川
(土)09:00〜09:25
FM福井
(土)12:30〜12:55
@FM(FM AICHI)
(日)08:00〜08:25
FM GIFU
(土)12:30〜12:55
FM三重
(土)11:30〜11:55
FM滋賀
(土)09:30〜09:55
FM OSAKA
(日)07:30〜07:55
Kiss FM KOBE
(土)09:00〜09:25
エフエム山陰
(土)09:30〜09:55
FM岡山
(土)11:00〜11:25
広島FM
(土)09:30〜09:55
エフエム山口
(土)11:30〜11:55
FM香川
(土)12:00〜12:25
FM愛媛
(土)07:30〜07:55
FM−TOKUSHIMA
(土)12:30〜12:55
エフエム高知
(土)09:00〜09:25
FM FUKUOKA
(土)08:00〜08:25
エフエム佐賀
(土)09:00〜09:25
エフエム長崎
(土)09:30〜09:55
エフエム熊本
(日)08:30〜08:55
エフエム大分
(土)12:30〜12:55
エフエム宮崎
(土)12:30〜12:55
エフエム鹿児島
(土)09:00〜09:25
FM沖縄
(土)08:30〜08:55

page top