Orico presents FIELD OF DREAMSOricoFIELD OF DREAMS

この番組では、「夢に向かって頑張っている人を応援する」をコンセプトに、夢をかなえ活躍する方々をゲストに迎え、そこに向かうまでのプロセスや、努力、苦労、そしてかなえたときの喜びを深く掘り下げていきます。

パーソナリティ 川田裕美プロフィール


*
『Orico presents FIELD OF DREAMS』では、夢を叶えた方、今まさに夢に向かって突き進んでいる方をゲストに迎え、その人生のターニングポイントに迫っていきます!

今週は、ニューヨークで活躍する日本人唯一のコミックアーティスト。その活躍が認められて、安倍総理の懇親会にも招かれたことのある、ミサコ・ロックスさんをゲストにお迎えしました。

●憧れの地へ


川田「最初にアメリカに行こうと思ったのは、どういうきっかけだったんですか?」

ミサコ・ロックス「私は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を観て、マイケル・J・フォックスに恋しちゃったんですよ(笑)
。彼が好き過ぎて、ラブレターも書いたし、誕生日に布団カバーを送ったり、追っかけていました。
その憧れがいつしか目標に変わって、”こうい文化に触れたい”とか”英語を勉強したい”ということで、最初は留学だけだったので、当時は何がやりたいというのも分からなかったですね。
帰国をしてもお金ないし、いろいろ考えていた時に、「ライオン・キング」を観て、『私は人形師になる!』と、人形とかマスクを作る仕事をしようと思ったんです」

川田「演じる方ではなくて、作る方だったんですね。そこはスムーズにいきましたか?」

ミサコ・ロックス「まったく上手くいかず、私の欠点は情熱だけですべて始めちゃうんですよ。ニューヨークは、アメリカンドリームを叶えたいという、野心家が集まるので。マーケティングを考えないでいくと拒絶されたりする、それで、自分に自信がなくなちゃったんですよね。だから、迷走しっぱなしでした」

川田「人形師の仕事には、近づけた事は近づけたんですよね?」

ミサコ・ロックス「本当にちょっとだけで、結局人形師っていうのは、作ってもボランティアみたいな感じだったんですよ。小さい劇団でやってもお金は入らないし。せめて出来るのは、学校でワークショップをするくらい。私みたいな経験がないやつが、いきなり『ブロードウェイで勝負します!』なんて言っても、誰も相手にしてくれないんですよね」

川田「やっぱり、そこでお金が生まれなければ、いたくてもいられないんですよね」

ミサコ・ロックス「人種差別をニューヨークでも受けて、ある日突然、いきなり『家、出てってくれ』と言われてしまったんですよ。それで、当時は夏だったので、1週間くらいなら公園でどうにかなるかなと思って。それが、結局1ヶ月くらいマンハッタンの公園に住むことになっちゃったんですよ(笑)」

川田「公園に住むというと、いわゆるホームレス…という、ことですか(笑)」

ミサコ・ロックス「ホームレスでした。ですが、その日暮らしの仕事で、フェイスペインティングとかを描いてたんですよ。それを夏のストリートフェスティバルでやってたり。レズビアンの主催者がいて、『私は家がないんだ』と言うと、『うち、空いてるよ』と言われて、彼女の家に住む事になったんですよ。彼女は劇団のディレクターだったんですけど、もう一個の仕事で中学校のアート講師をしてたんですよ。
私がアメリカの子供と触れ合うのが上手いから、彼女が『子供の扱いが上手いんだから、中学校の放課後のアート講師とかやってみれば?』と言ってくれたんですね。
それで初めて、自分では知らなかった強みを見付けて、これは一発、教育委員会に連絡してやってみようかと思いました(笑)」

川田「また、そこで行動に移すのが早いですね」

ミサコ・ロックス「インターンなんて、いつ帰るか分からないので、一つ一つを無駄にしちゃけないなと思ったんです。面接に行くと黒人しかいなかったんですね。どう見ても場違いかなと思ったけど、そこで思ったのが、私だけがアジア人ということは、日本人の文化を伝えます!という事を言えば目立つと思ったんですよ。そこで中学校の講師になりました。そこからが大きかったんですけど、マンハッタンで「9.11」が起きてしまったので、そこからが大変でしたね……」


●2001年9月11日に起きたこと



川田「中学校に講師として行かれて、その時は楽しく過ごせたんですか?」

ミサコ・ロックス「最初は辛かったんですよ。アジア人がいないところで教えてたから物めずらしく見てたし、発音が違うこともバカにされたりしたんですけど。知れば知るほど、彼らって純粋で、私の注意をひきたくて攻撃してることが分かったので。未経験ながらも、彼らのドアを開こうと一生懸命叩いてましたね」

川田「それも、自分で考えないといけないんですもんね」

ミサコ・ロックス「彼らは日本の文化を知らないわけだから、私が折り紙とか、和紙を使って書道、筆を使ってイラストを描いたりとか教えたり。でも、彼らって黒人の子達ですから、ヒップホップとかダンスが好きなんですよ。だったら、日本の良さとヒップホップの文化を融合させて、曲を聴きながら書いてみようかとか、やっていたんですよ」

川田「彼らしか出来ないことと、ミサコさんしか出来ないこと、その両方を合わせて教えてあげたわけですね。ちょうど、その前後で「9.11」アメリカ同時多発テロが起きてしまいましたが、ミサコさんは当時どこにいたんですか?」

ミサコ・ロックス「このときは、マンハッタンの上の方に住んでいたんですね。ハウスシッターという事をやってまして。その日の朝は夢見が悪くて、バリバリと音が聞こえるなと思っていたんですよ。それで、パッと目を見開いたら、外はチラシとか埃が舞っていたんですよ。
それで、日本からの電話が鳴って、『大丈夫!?テレビ早くつけて!』と言われて、テレビを見るとWTCのビルが崩れていて、私が見ている時に、2機目が2つ目のビルに突っ込んだんですよ。それをテレビで見て、外からは同時に音を聴いたんです」

川田「その音はすごかったですか?」

ミサコ・ロックス「言い表せないというか、人の叫び声と、本当に崩れ落ちる音というんですかね。そこで、電話が切れてしまったんですよ。まったく2週間くらい日本とも交信出来なくて、このまま戦争が始まって死んでしまうのかなと、私だけじゃなくて、ニューヨーカーみんな思っていたと思います。
タイムズスクエアなんかは、いつもは観光客でごった返していたんですけど、そこから11月までは新聞紙がブロードウェイを舞っていたんですよ。誰もが忘れられない瞬間でしたね」

川田「ミサコさんの周りでも、身近な方を亡くされた方も多いんじゃないですか?」

ミサコ・ロックス「地下鉄が開通されて、そこで『行方不明のお父さんがいません』というのを貼って、その場で泣き崩れている光景を見てきたんですね。こんな大都会で、一瞬で終わってしまうんだなっていうのを見てしまったときに、”ニューヨークが絶対に復活していくのを一緒に見てきたい、私もその一員になりたい”と思っていて、だからこそニューヨークを離れたくなかったし、アート講師になったときも、この子達に何が出来るんだろうなと、ただ、がむしゃらに伝えてったのが、ちょうどその時の思い出でしたね」


>>来週も引き続き、ミサコ・ロックスさんに、マンガ家への道はいつどんなきっかけで訪れたのか?そして、第2のターニングポイントついてお話を伺っていきます。



*
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 109 | 110 | 111 |...| 119 | 120 | 121 || Next»

感想・メッセージのご応募はこちら

Message

夢をバックアップする素敵なプレゼントも用意しています。ぜひ番組をチェックして、ご応募ください

ご応募はこちら

AIR TIME

AIR-G'(FM北海道)
(日)07:00〜07:25
エフエム青森
(土)12:30〜12:55
エフエム岩手
(土)12:00〜12:25
Date FM(エフエム仙台)
(土)12:30〜12:55
エフエム秋田
(土)12:00〜12:25
エフエム山形
(土)08:30〜08:55
ふくしまFM
(日)09:30〜09:55
FMぐんま
(日)07:00〜07:25
TOKYO FM
(土)12:30〜12:55
RADIO BERRY
(土)12:30〜12:55
FM-NIIGATA
(土)08:00〜08:25
FM長野
(土)12:30〜12:55
K-mix
(土)08:30〜08:55
FMとやま
(土)08:00〜08:25
エフエム石川
(土)09:00〜09:25
FM福井
(土)12:30〜12:55
@FM(FM AICHI)
(日)08:00〜08:25
FM GIFU
(土)12:30〜12:55
FM三重
(土)11:30〜11:55
FM滋賀
(土)09:30〜09:55
FM OH!
(日)07:30〜07:55
Kiss FM KOBE
(土)09:00〜09:25
エフエム山陰
(土)09:30〜09:55
FM岡山
(土)11:00〜11:25
広島FM
(土)09:30〜09:55
エフエム山口
(土)11:30〜11:55
FM香川
(土)12:00〜12:25
FM愛媛
(土)07:30〜07:55
FM−TOKUSHIMA
(土)12:30〜12:55
エフエム高知
(土)09:00〜09:25
FM FUKUOKA
(土)08:00〜08:25
エフエム佐賀
(土)09:00〜09:25
エフエム長崎
(土)09:30〜09:55
エフエム熊本
(日)08:30〜08:55
エフエム大分
(土)12:30〜12:55
エフエム宮崎
(土)12:30〜12:55
エフエム鹿児島
(土)09:00〜09:25
FM沖縄
(土)08:30〜08:55

page top