Orico presents FIELD OF DREAMSOricoFIELD OF DREAMS

この番組では、「夢に向かって頑張っている人を応援する」をコンセプトに、夢をかなえ活躍する方々をゲストに迎え、そこに向かうまでのプロセスや、努力、苦労、そしてかなえたときの喜びを深く掘り下げていきます。

パーソナリティ 川田裕美プロフィール


*
『Orico presents FIELD OF DREAMS』では、夢を叶えた方、今まさに夢に向かって突き進んでいる方をゲストに迎え、その人生のターニングポイントに迫っていきます!

今週のゲストは、先週に引き続き『メイクで世界中を笑顔に!』をテーマに活動する、メイク・スマイル・アーティストのミワンダフルさんです。

今週は、世界に飛び出して活躍するミワンダフルさんの、第2のターニングポイントを伺いました。


●育てる心


川田「今週は、第2のターニングポイントについて伺いたいのですが、どんな出来事ですか?」

ミワンダフル「巨大オブジェ、通称『ピンクフレーム』を担いで世界へメイクの楽しさを届ける旅『Make Up Tour』をスタートしたことですね」

川田「これは、いつころのことですか?」

ミワンダフル「今から5年前くらい。『ピンクフレーム』を担いで、飛行機にのせて色んな国に行きましたね(笑)」

川田「まずは見た目で興味を持ってくれますよね」

ミワンダフル「パリでも、台湾でも、上海でも、どこに行ってもビックリする、写真を必ず撮ってくれるんですよ」

川田「世界に飛び出して行こうと思われたきっかけは何だったんですか?」

ミワンダフル「自分の個性が、”海外に行ってみたらどうなのかな?”という興味があったのと、メイクで世界を旅するという活動をしたら、素敵なんじゃないかという事が舞いおりてきたんですよ」

川田「ひらめいても、なかなか行動に移すことができないと思うんですけど、その原動力は何ですか?」

ミワンダフル「ここに至るまでの、いろんな人の思いを受けたときに、”自分がこれだけメイクが好きなんだよ” ”こんな力があるんだよ”ということを伝えるためには、ありえない事をやっていかないと駄目だという気持ちがありましたね」

川田「海外の方って、どういう反応なんですか?」

ミワンダフル「直感で、有名とか無名に関わらずニコニコっとしてくれて、『ワーオ!あなた何してるの?』みたいな。いつも挨拶をし合う感覚ですね」

川田「メイクは、数分間の間に音楽と一緒にされるという事ですが、相手が海外の方の場合、メイク技術は変えるんですか?」

ミワンダフル「皆さん、お肌の色が違うので、それに合わせたファンデーションやコスメアイテムというのは現地で調達することが多いですね。ただ、施すメイクは”日本流のおもてなし”を大事にしていて、繊細で丁寧なナチュラルメイク、これが受けるんですよね。
海外のアーティストさんは個性的なメイクをされるんですが、私はジャパンスタイルなので丁寧にナチュラルに、現地の方も『いいね、こういうメイクなのよ。お店でやってもらうと、すごい顔になるの』という感じで…」

川田「ビビッドな色使いだったり、太いアイラインだったりとか、そういうことではないんですね。メイクをする際には、お金を取ってやるんですか?」

ミワンダフル「それはとらないですね」

川田「活動資金だったり、大変な面も多いんじゃないですか?」

ミワンダフル「何をするにも色んな費用がかかるんですけど。最初は”自己資金でやるんだ”と決めて旅を続けていたら、『ちょっとチケット応援しようか』とか、『この企画で一緒に、ここ行かない』とか、声をかけてくれる方が出てきたりして。
その先には、とても素敵なことが待っていると信じて、強い気持ちを育てていきたいなと思いますね」

●夢は大きく


川田「ミワンダフルさんらしいメイク、他のメイクアップアーティストの方との違いは、どこが一番大きく違いますか?」

ミワンダフル「自分の最大の夢は、メイクでエンターテイメントをすることです。ブロードウェイでも、オフブロードウェイなどで、全然メジャーにはなっていない劇団グループが、気付いたらすごく有名なグループになっていたりとか、そういうことがあるんです」

川田「なるほど」

ミワンダフル「そういう姿を見てきて、自分のやってる事も、いつかは『Blue Man Groupe "Tubes”』とか、『シルク・ドゥ・ソレイユ』とか、そういう世界の素晴らしいプロジェクトのように、『メイク・スマイル・ミワンダフル』の素敵な公演が、世界中でワールドツアーが出来るような。そういうアーティストになりたいというのが大きな目標です」

川田「映像も音楽も、すべてミワンダフルさんがプロデュースしてやりたいということですか?」

ミワンダフル「そうですね。見ている方が、『すぐに家に帰って、このメイクしたいな』とか、『今日のミワンダフル楽しかったね、明日は唇をピンクにしてみよう』となって、お土産袋を見ながら帰ってくれるような夢を叶えたいと思います」

川田「夢は大きいですね。私たちも、今後のご活躍を期待しています」


*
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 111 | 112 | 113 |...| 160 | 161 | 162 || Next»

感想・メッセージのご応募はこちら

Message

夢をバックアップする素敵なプレゼントも用意しています。ぜひ番組をチェックして、ご応募ください

ご応募はこちら

AIR TIME

AIR-G'(FM北海道)
(日)07:00〜07:25
エフエム青森
(土)12:30〜12:55
エフエム岩手
(土)12:00〜12:25
Date FM(エフエム仙台)
(土)12:30〜12:55
エフエム秋田
(土)12:00〜12:25
エフエム山形
(土)08:30〜08:55
ふくしまFM
(日)09:30〜09:55
FMぐんま
(日)07:00〜07:25
TOKYO FM
(土)12:30〜12:55
RADIO BERRY
(土)12:30〜12:55
FM-NIIGATA
(土)08:00〜08:25
FM長野
(土)12:30〜12:55
K-mix
(土)08:30〜08:55
FMとやま
(土)08:00〜08:25
エフエム石川
(土)09:00〜09:25
FM福井
(土)12:30〜12:55
@FM(FM AICHI)
(日)08:00〜08:25
FM GIFU
(土)12:30〜12:55
FM三重
(土)11:30〜11:55
FM滋賀
(土)09:30〜09:55
FM OH!
(日)07:30〜07:55
Kiss FM KOBE
(土)09:00〜09:25
エフエム山陰
(土)09:30〜09:55
FM岡山
(土)11:00〜11:25
広島FM
(土)09:30〜09:55
エフエム山口
(土)11:30〜11:55
FM香川
(土)12:00〜12:25
FM愛媛
(土)07:30〜07:55
FM−TOKUSHIMA
(土)12:30〜12:55
エフエム高知
(土)09:00〜09:25
FM FUKUOKA
(土)08:00〜08:25
エフエム佐賀
(土)09:00〜09:25
エフエム長崎
(土)09:30〜09:55
エフエム熊本
(日)08:30〜08:55
エフエム大分
(土)12:30〜12:55
エフエム宮崎
(土)12:30〜12:55
エフエム鹿児島
(土)09:00〜09:25
FM沖縄
(土)08:30〜08:55

page top