Orico presents FIELD OF DREAMSOricoFIELD OF DREAMS

この番組では、「夢に向かって頑張っている人を応援する」をコンセプトに、夢をかなえ活躍する方々をゲストに迎え、そこに向かうまでのプロセスや、努力、苦労、そしてかなえたときの喜びを深く掘り下げていきます。

パーソナリティ 川田裕美プロフィール


*
『Orico presents FIELD OF DREAMS』では、夢を叶えた方、今まさに夢に向かって突き進んでいる方をゲストに迎え、その人生のターニングポイントに迫っていきます!

先週に引き続きゲストにお迎えするのは、13歳でデビュー。29歳にしてキャリア16年。ここ数年は、歌だけでなく、ダンス、演技へと活動の幅が広がっている、クリスタル・ケイさんです。

●日本を離れ、海を越えて


川田「ニューヨーク生活の中でやってくる第2のターニングポイント、これは何でしたか?」

クリスタル・ケイ「去年の11月にやったライブです。とにかく、ニューヨークを離れる前にライブをして締めたいと思ったんですよ。友達のミュージシャンに紹介してもらったギタリストにセントラルパークで会って、弾きながら歌って『これ、ライブやろうよ!』と、アコースティックライブをやることになったんですよ(笑)」

川田「なるほど〜」

クリスタル・ケイ「ダウンタウンのロウワー・イースト・サイドにある、「ロックウェル」という所があって、そこでライブをやったんです。初めてだから人来るかも分からないし、一番小さい部屋でやろうと。インスタグラムで『来週ライブやるから、観に来てねー』くらいの宣伝をしたんですよね」

川田「宣伝はそれだけですか?」

クリスタル・ケイ「それだけです(笑)。そしたら、速攻で売り切れたので、次の日もやりません?となって、2デイズやったんですよ。そして、次の日もソールドアウトだったんですよね」

川田「現地のお客さんですよね?」

クリスタル・ケイ「日本人の方は2、3人だけでした。本当ドキドキですよ。初めてのアメリカでのライブ、しかもアコースティックで!チケットの値段とか、全部自分で決めて。当日、緊張で死にそうですよ(笑)。
ステージに上がると、お客さんがみんな外国の方だったんですけど、すごく温かく迎えてくれたので」

川田「それは、すごく嬉しいですね」

クリスタル・ケイ「緊張も吹っ飛んじゃって、すごい楽しかったです!自分とギタリストだけ、全部を裸にしたみたいな感じだったので。本当に心から楽しいなと感じられましたね。もっと、最初からやっていれば良かったと思いましたね」

川田「それを最後に、”掴んだ”と思って戻って来られたのは、良かったかもしれないですね」

クリスタル・ケイ「シンガーとして自信がついて帰って来て、次の日にFNS歌謡祭があったんですよ。それを見た友達とか関係者の方が『全然違うよ』と言ってくれて、これは絶対にニューヨークのライブの影響だと思いました」

●世界へ向けて


川田「世界を向いて音楽を発信していこうというところで、その為に、どういうことを今からやっていこうと思っているんですか?」

クリスタル・ケイ「ニューヨークでいろいろ得て、帰って来て、2年間くらい歌を届けられていなかったんですよ。今回、「君がいたから」をリリースして、これからもっともっと、日本中に歌を届けていきたいなと思います。今の時代って、どこにいるというのは関係ないから、どういう形で世界に発信するようになるかは分からないんですけど」

川田「私たちも、聴いててやってほしい事がいっぱいあるんですよ。ライブもやってほしいですし、60曲作った曲も、聴いてみたいんですよ」

クリスタル・ケイ「早く聴いていただきたいですね(笑)。とにかく、日本で活動を頑張っていきたいです」

川田「これからのビジョンとしては、最終的にどこを目標に持っていきますか?」

クリスタル・ケイ「日本だけじゃなく、世界中でライブをやって、言葉も通じないのに自分の曲を歌っている、みたいな。それがめっちゃ夢ですね」

川田「まずは一つ、ニューヨークで自分の実感としてあったわけですよね」

クリスタル・ケイ「やっぱり、世界中に歌を届けたいという夢は小さい頃から変わらないので、そうなってたら良いなと思っています」

川田「そうなる為には、きっと大変なトレーニングだったり、食事も制限しないといけないし、それでもずっと続けてくれますか?」

クリスタル・ケイ「もちろん(笑)。歌は死ぬまで歌えるから。行けるところまで、おばあちゃんになっても歌います(笑)」





>>来週のゲストは、7本指のピアニスト・西川悟平さんにお話を伺います。


*
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 149 | 150 | 151 |...| 164 | 165 | 166 || Next»

感想・メッセージのご応募はこちら

Message

夢をバックアップする素敵なプレゼントも用意しています。ぜひ番組をチェックして、ご応募ください

ご応募はこちら

AIR TIME

AIR-G'(FM北海道)
(日)07:00〜07:25
エフエム青森
(土)12:30〜12:55
エフエム岩手
(土)12:00〜12:25
Date FM(エフエム仙台)
(土)12:30〜12:55
エフエム秋田
(土)12:00〜12:25
エフエム山形
(土)08:30〜08:55
ふくしまFM
(日)09:30〜09:55
FMぐんま
(日)07:00〜07:25
TOKYO FM
(土)12:30〜12:55
RADIO BERRY
(土)12:30〜12:55
FM-NIIGATA
(土)08:00〜08:25
FM長野
(土)12:30〜12:55
K-mix
(土)08:30〜08:55
FMとやま
(土)08:00〜08:25
エフエム石川
(土)09:00〜09:25
FM福井
(土)12:30〜12:55
@FM(FM AICHI)
(日)08:00〜08:25
FM GIFU
(土)12:30〜12:55
FM三重
(土)11:30〜11:55
FM滋賀
(土)09:30〜09:55
FM OH!
(日)07:30〜07:55
Kiss FM KOBE
(土)09:00〜09:25
エフエム山陰
(土)09:30〜09:55
FM岡山
(土)11:00〜11:25
広島FM
(土)09:30〜09:55
エフエム山口
(土)11:30〜11:55
FM香川
(土)12:00〜12:25
FM愛媛
(土)07:30〜07:55
FM−TOKUSHIMA
(土)12:30〜12:55
エフエム高知
(土)09:00〜09:25
FM FUKUOKA
(土)08:00〜08:25
エフエム佐賀
(土)09:00〜09:25
エフエム長崎
(土)09:30〜09:55
エフエム熊本
(日)08:30〜08:55
エフエム大分
(土)12:30〜12:55
エフエム宮崎
(土)12:30〜12:55
エフエム鹿児島
(土)09:00〜09:25
FM沖縄
(土)08:30〜08:55

page top