EVERY SUNDAY 11:30〜11:55

この番組は、田村淳が、夢に挑み、夢を叶えようとチャレンジし、希望に向かって前進している人々を迎えて、大いに語り合い、未来へのヒントをキャッチするプログラムです。 毎週日曜のお昼、田村淳とおしゃべりしながら、彼らが今取り組んでいることについて、そして今後の夢について語っていきます。

≪本日の、挑戦し続けている若者≫
◆ フードファイター MAX鈴木さん ◆

本日のお客様は2017年現在、ニッポンで一番大食いのフードファイター
MAX鈴木さん、36歳。
2017年大食い世界一決定戦日本代表キャプテンでいらっしゃいます。

痩せ型の見た目からは想像できない「日本最強の胃袋を持つ男」。
MAX鈴木さんは34歳から大食いを始め、現在2年目。
大会には日本を含め4か国のツワモノが集まり、その中で世界一を決定します。

大食いを始めようと思ったきっかけは、TV番組の「大食い王決定戦」。
さらに、大食いグルメアイドルのもえあずさんが、とあるお店で大食いに挑戦し見事成功!
そのお店の壁に大食い覇者として壁に写真が飾られたというブログの記事を見ました。
その隣に自分の写真も飾られたい!と思った事がきっかけで、
大食いに挑戦してみたところ「意外といける!」と気付いたそう。

他の大食い選手は、若いころからトレーニングを積む人が多い中で
MAX鈴木さんは「やってみたらいけた」タイプだといいます。

ちなみにこの日の食事メニューは、こってりラーメン大盛りと海鮮丼を5人前召し上がったそうですが「でも満たされないです(笑)」とのこと。驚愕です!

フードファイターになる前は公営競技(オートレース)の選手になりたい夢があったそう。
ですが、年齢を満たしたときには身長制限のため、その夢はかないませんでした。
そこに新たな目標を持たせてくれたのが、もえあずさんの存在だったといいます。

来週は、フードファイター人生についてたっぷり伺います!
お楽しみに。

null