EVERY SUNDAY 11:30〜11:55

この番組は、田村淳が、夢に挑み、夢を叶えようとチャレンジし、希望に向かって前進している人々を迎えて、大いに語り合い、未来へのヒントをキャッチするプログラムです。 毎週日曜のお昼、田村淳とおしゃべりしながら、彼らが今取り組んでいることについて、そして今後の夢について語っていきます。

≪本日の、挑戦し続けている若者≫
◆ フードファイター MAX鈴木さん ◆

本日のお客様は先週に引き続き2017年現在、ニッポンで一番大食いのフードファイター
MAX鈴木さんをお迎えしました。

「MAX鈴木」という名前はジャイアント城田さんに名付けていただいたそう。
そのジャイアント城田さんに言い報告をするために、2015年にはラーメンを26杯という記録を作りました。
場所はベトナム。朝の11時頃から1時間ほどの試合だったそう。
21、22杯頃からキツかったそうですが「恥ずかしい記録を作りたくない!」と
優勝の報告をしたい一心で挑んでいたそうです。
「気持ちが体を超えたんだと思います。」とMAX鈴木さん。

他にも、クリームハンバーグを6kg・お寿司を102貫・・・など
数々の驚異的な記録を持つMAX鈴木さん。
ですが、大食いや早食いはとても危険な行為。
大会やTVの際も医師の立ち合いの元行われています。
(皆さんは決して真似をしないでくださいね。)

MAX鈴木さんは「僕にとっては、時間とkg数はとても大事な物。誇りでもあるし、他の方の数字へのリスペクトがあります。」と話します。

いくら戦っていたとしても結果に結びつかなかったそうです。
食事はやはり、楽しんで食べなくては…と気付かされた、と。

2017年、これからまた予選が行われます。
2016年の戦いでは卵1つの差で負けてしまいましたが、その悔しい思いとともに
挑む次回の戦いは注目です。

MAX鈴木さん、ありがとうございました。

null