ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : アウトドア

ピクニック

2016.05.28

第164話 ピクニック

お弁当を持って「ピクニック」に出かけよう!
ポッドキャストを聴く
第164話 ピクニック
青い空に白い雲。降り注ぐ陽の光は眩しく、頬をなでる5月の風は暑くも寒くもない。遠くからは子供たちのはしゃぐ声が聞こえてくる。今日はこの地球で最高の季節の、さらに最高の気象条件だ。こんな日にガレージに籠もっていちゃ勿体ない。お弁当を持って「ピクニック」に出かけよう!

ちなみに現在のようなピクニックをするようになったのは19世紀、ヴィクトリア王朝時代のイギリスからだ。上流階級の人々が郊外の家の庭に集まって、みんなで持ち寄った料理を食べる。最初の頃のピクニックはそういうスタイルだった。まあ、この頃のイギリス上流階級の家だと庭もかなり広いから、ぶっちゃけ現代の日本人が近場の公園まで出かけるのと大して変わらないけどな。

そんなピクニックはやがて庶民も愉しむようになっていく。その普及に一役買ったのは19世紀の後半に発明された自動車だ。20世紀に入ると自動車が爆発的に普及したおかげで、庶民も気軽に郊外まで足を伸ばせるようになる。というか、車を買ったらちょっと遠出したくなるのは現代でも同じだよな。それで自動車先進国のアメリカなんかではピクニックが大流行するんだ。

アメリカでピクニックが流行ったおかげで、ちょっとした発明もされているぞ。1940年代の後半に、とある主婦2人が旦那さんたちの会社で開発した軍事用の透明フィルムを、ピクニックに持っていくレタスを包むのに使ったところ、これが大好評。一般向けの商品として売り出されることになり、サラさんとアンさんという奥さんの名前をとってサラ・アン・ラップ、つまり「サランラップ」と名付けられたんだ。

1989年には歴史的なピクニックも行われている。この頃は東西冷戦の末期で、この年にハンガリーとオーストリアの国境から鉄条網が撤去されたんだが、それを聞いた多数の東ドイツ市民がそこを経由して西ドイツへ行こうと押し寄せた。しかしさすがにそれはまだ許されなかったので、ハンガリー政府内の改革派や市民団体が大規模なピクニック・イベントを企画。みんなで国境近くまで出かけ、飲めや歌えやのお祭り騒ぎをしているどさくさに紛れて数百人の東ドイツ市民を西側へ亡命させた。これが後にベルリンの壁崩壊へとつながる「汎ヨーロッパ・ピクニック」だ。

さてと、俺たちは手作りのサンドイッチとフードコンテナーに入れた温かいスープで、ちょっと贅沢なピクニックと洒落こもうか。おっと、その前にピクニック好きな人に話を聞いて、そのコツや愉しみ方を教えてもらおう。Here we go!
ONAIR LIST
3'05" / Route 66 / George Maharis
12'31" / In The Stars / Clementine
33'47" / Piquenique Em Paqueta / Ono Lisa
42'38" / Tormenta / Carmen Cuesta
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄