ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : スポーツ

女子サーフィン

2016.07.30

第173話 女子サーフィン

「女子サーフィン」が人気急上昇中!
ポッドキャストを聴く
第173話 女子サーフィン
なあ、ボッコ。サーフィンをやりたくないか? お前のボディは俺が開発した宇宙用の完全気密仕様だから海に入ってもまったく問題ないし、大気圏突入用のオートバランサーも搭載しているからサーフィンなんて楽勝だろ。だからお前が薫ちゃんを誘って、みんなでサーフィンに行こう。あ、別に図書委員系メガネ女子の水着姿が見たいからじゃないぞ。《女子サーフィン》が大流行中だから誘うんだ!

昔のサーフィンは「波に乗るのは男で、女は砂浜からそれを眺めるもの」みたいな変な固定観念があった。その風向きが変わり始めたのが1960年代だ。1969年にカリフォルニアのスティーマーレーン・ビーチで開催されたコンテストにおいて、当時16歳だったマーゴ・オバーグが女性として初めて150ドルの賞金を獲得する。そして彼女は史上初の女性プロサーファーとなって、女子サーフィンのアイコンになっていった。まさに女子サーフィン界のレジェンドだ。

その後、サーフィンはどんどん普及していき、それに伴って女子サーファーも増えていった。1990年にはサーフブランドのクイックシルバーが女性向けラインの「ロキシー」を発売。このロキシーの契約サーファーとして活躍したのがリサ・アンダーソンだ。彼女は1994年から4年連続で世界チャンピオンになり、男性向けサーフィン雑誌で「リサ・アンダーソンは君よりサーフィンが上手い」と見出しが付けられたほどだった。彼女もまた女子サーファーの地位を大いに高めた1人と言えるだろう。

ちなみに日本で女子サーフィンが普及するきっかけになったのは、1990年代の後半に起こった「ボディボード」の大流行だ。ボディボードはサーフィンよりも短いボードの上に腹ばいになって波に乗るウォータースポーツで、ボードの上に立たない分、誰でも手軽に波に乗る爽快感を味わえる。それで波乗りの楽しさを知った大勢の女子がサーフィンにも挑戦するようになったんだ。当時はワイルドブルーヨコハマという人工波のプールでもボディボードがすごい人気だったんだぞ。

さて、薫ちゃんのためにSPF1万の紫外線完全シャットアウトな日焼け止めも開発したし、半重力装置を内蔵した絶対に倒れないサーフボードも完成した。あとはボッコがうまいこと彼女を誘うだけだ。いい誘い文句を勉強しに、今日は女子サーフィンに詳しい人と会ってその魅力を聞いてみよう。Here we go!
ONAIR LIST
3'25" / Surfin'Safari / The Beach Boys
5'12" / You Got Me / Tristan Prettyman
32'39" / Midnight Bottle / Colbie Caillat
44'03" /To The Sea / Jack Johnson
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄