ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : スポーツ

ウォーキング

2017.06.03

第217話 ウォーキング

手軽なウォーキングで愉しみながら健康的に痩せる!
ポッドキャストを聴く
第217話 ウォーキング
総務省が発表している「社会生活基本調査」によれば、体験したことのある人が一番多いスポーツは「ウォーキングや軽い体操」だそうだ。そりゃ散歩くらいは誰でもしたことがあるだろうし、下手をすれば犬の散歩をここに含めている人もいそうだから、どこまで意味のある統計かは疑問だが、それでも歩くことが健康にいいという認識はみんな持っているんだろう。

しかし歩くことが健康に良いという認識が広まって、ウォーキングがスポーツとして成立したのは意外と新しく、20世紀になってからだ。1909年にはオランダで「フォーデーマーチ」というイベントが開催されているが、これは4日間で140kmを歩くというなかなかハードな大会だった。この大会、現在も毎年7月にオランダのナイメーヘンで開催されていて、4万人もの人が参加する国際的なウォーキング大会として高い人気を誇っているぞ。

1930年代になるとクロスカントリースキーの選手たちが雪のない夏にポール(ストック)を両手に持って陸上を歩くトレーニングをするようになる。1960年代にその様子を見たフィンランドの女性教師レーナ・ヤースケライネンが、ふと「これはスキーのトレーニングだけではなく、純粋にウォーキングとして良いのでは」と思いついて文部省に紹介したのがノルディック・ウォーキングの始まりだ。ノルディック・ウォーキングはポールを動かすのに上半身の筋肉を使うため全身エクササイズとして優れ、膝や腰に対する負担も軽減されると言われているな。

日本でウォーキングがブームになったのは1960年代。1963年に早稲田の学生たちがアメリカ大陸6000kmを徒歩で横断し、その勢いで帰国後に日本ウォーキング協会の前身「歩け歩けの会」を設立する。そして1965年に「第1回国民歩け歩け運動大会」を企画し、富士山から東京の日本橋まで150kmを歩くウォーキング大会を開催したところ、100人以上が参加する盛況ぶりだったんだ。オランダといい日本といい、なぜ最初からそこまでハードにやるかな?!

現在、ウォーキングは道具も専用グラウンドも特別な技術も必要ない、とても手軽な運動として多くの人に親しまれているのは冒頭で述べたとおりだ。だがやはりそこはスポーツ、怪我をしないため、効率良くトレーニングするため、そして何より愉しくやるために、改めてちゃんとしたやり方を専門家に聞いておこう。そして今年の夏はすっきりボディで迎えるぞ、Here we go!
ONAIR LIST
3'21" / Route 66 / George Maharis
14'50" / Samba Da Zona / Joyce Moreno
34'59" / Xibaba (She-ba-ba) / Sonzeira
43'11" / Don’t Say Goodbye / Sergio Mendes Feat. John Legend
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄