ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : グルメ

2017.08.05

第226話 酢

さっぱりおいしい酢で夏バテ解消!
ポッドキャストを聴く
第226話 酢
どうしたシンイチ、いつもに増して青白い顔をして。夏バテで食欲不振? だったら酢の物なんてどうだ。酢には食欲増進や疲労回復の効果があるし、殺菌作用もあるから夏場に傷みやすい食べものを安全に食べられる。あと体も柔らかくなるしな(実はこれは都市伝説で医学的根拠はないんだが、ここはあえてそう言っておこう)。というわけで、今日は《酢》の魅力をたっぷりと教えてやる!

そもそも酢は「人間が作った最古の調味料」と言われるくらい歴史が古い。といっても最初は「うっかりできちゃった」ものだったが。紀元前6000年頃、新石器時代のペルシアで最古のワイン造りが行われていたんだが、ブドウを潰して壺に入れ、放置しておくだけの雑な造り方だったせいで、しょっちゅう失敗して酢になってしまった。その酢をもったいないからと仕方なく飲んでいたのが人類と酢のファーストコンタクトだった。

やがて人類は酢に漬けると食品が長く保存できることに気付く。紀元前5000年頃のバビロニアではナツメヤシの果実で酢を作り、そこに肉を漬けて保存するようになった。さらに紀元前400年頃の古代ギリシャでは、後に「医学の父」と呼ばれるヒポクラテスが、免疫力を高めると言って酢に漬けた卵を処方したりもしている。ちなみにこの酢卵、2004年に99歳でモンブランの氷河を滑ったプロスキーヤーの三浦敬三さんがこよなく愛していたことから、現代でも話題になっているぞ。

また17世紀のフランスでは、ペストで住民が死んだ空き家を狙う泥棒が現れた。人々は「どうせ泥棒もペストで死ぬだろう」と思っていたんだが、どうにも被害が止まらない。そしてしばらくして4人の少年が犯人として捕まったんだが、彼らがペストにかからないよう使っていたのが酢とハーブを合わせた消毒剤だった。ペストの感染経路といえばノミ。そして現代でもペットのノミ駆除に使われるのが酢。そういう意味でそれなりに効果があったんだろう。彼らのレシピの酢は『4人の泥棒と酢』という名前で売り出され、大ヒット商品になっている。

キュウリとわかめの酢の物もおいしいし、フィッシュ・アンド・チップスにモルトビネガーをドバドバかけて食べるのも悪くない。最近は餃子のつけダレとして酢とたっぷりコショウも注目を集めているな。酢のない食事なんて、8000年にわたる歴史をふいにするようなものだ。今日は詳しい人に会って、おいしい酢の使い方を教えてもらうとしよう。Here we go!
ONAIR LIST
3'42” / Route 66/ George Maharis
14'52" / Prá Machucar Meu Coração / Fernando Holz
35'38” / Desde Que o Samba É Samba / Paula Mirhan
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄