ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : カルチャー

流れ星

2017.10.14

第236話 流れ星

夜空を流れる一筋の星に願いを込めて
ポッドキャストを聴く
第236話 流れ星
日が暮れるのもだいぶ早くなってきたな……おっ、流れ星! ガッキーみたいな美人とお知り合いになれますように、ガッキーみた……あー、消えちゃった。これ、3回って無理じゃね? 金!金!金!と願い事を短くするか、代理のマリアに高速詠唱させる機能をプログラムするかだな。よし、今日は《流れ星》についてちゃんと研究してみよう!

そもそも「流れ星に願いを3回唱えると願いが叶う」というのは気持ちの問題としてもだ、歴史上、流れ星が「良い知らせ」だったかというと、必ずしもそうとは限らない。たとえば昔の中国では流れ星を天の狗(いぬ)という意味で「天狗(てんこう)」と呼び、戦が起こって将軍が死ぬ前触れだと考えていた(これが日本に伝わって、なんやかんや意味や姿形が変わって「天狗(てんぐ)」になる)。

有名なところでは『三国志』に、魏の軍師・司馬懿仲達が流れ星を見て蜀の軍師・諸葛亮孔明の死を知るエピソードがあるな。もっともこの下りでは死期を悟った孔明があらかじめ周到な作戦を用意していたため、攻め込んだ仲達の方が撤退を余儀なくされてしまい、「死諸葛走生仲達(死せる孔明、生ける仲達を走らす)」と語り継がれているが。

一方、「流れ星に願い事をする」という習慣が定着したのは中世のヨーロッパだ。ヨーロッパでは「神様が時々、下界の様子を見るために天界の扉を開ける。その時に天の光が扉の隙間から漏れて流れ星となる」と言われた。だからそのわずかな時間に願い事をすれば、きっと神様に届く……というお話だ。こんな風に、流れ星に願い事をするようになったのはキリスト教の影響が大きかった。

では日本はどうだったのかというと、良い方は「流れ星を見ると病気が治る」「流れ星が消えない間に女性が縫い物のマネをすると裁縫が上手くなる」なんて言い伝えから、悪い方は「流れ星は稲の実りが悪い兆し」「子供が流れ星を見ると早死にする」等々、各地方というか各家庭レベルで良し悪し双方の様々な伝承があった。どっちもありってところがいかにも日本人らしいけどな。

現代は数千もの人工衛星が宇宙を飛び交い、Googleが火星への移住計画に投資する時代だ。さすがに流れ星が幸運や不幸に結びつくと本気で信じるのは難しいだろう。それでもなお、夜空に流れる星には神秘的な美しさとロマンがある。今日は専門家に会って、流れ星を見つけるコツを教えてもらおう。Here we go!
ONAIR LIST
3'03" / Route 66/ George Maharis
14'41" / I'm Shooting High / Ann Richards
33'02" / Stella By Starlight / Vic Damone
42'31" / Quiet Night Of Quiet Stars / Blossom Dearie
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄