ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : カルチャー

フクロウ

2017.07.01

第221話 フクロウ

ゲストコメント
落語家 林家木久蔵さん「ペットのフクロウはネコによく似ています」
ポッドキャストを聴く
落語家 林家木久蔵さん
── 師匠はなぜフクロウを飼い始めたんですか?

フクロウを飼ってみると分かるんですが、フクロウは性格がネコによく似ています。ネコって気まぐれで、たまに甘えてくるじゃないですか。フクロウも同じで、僕の肩に飛んできて耳を甘噛みしたりするんです。その可愛さったらありません。

もともとは「都内で飼えるギリギリのペット」を探してあちこちのペットショップを見て回っていたんです。するとある時、熱帯魚屋さんにフクロウがいました。生まれて1〜2ヶ月くらいの小さなフクロウだったんですが、一目で虜になって購入することに。2〜3週間後に結婚を控えていて、芸人仲間から「結婚すると買いたいモノが自由に買えなくなるぞ」と脅されていたせいもありますが(笑)。

── なんていう種類のフクロウなんですか?

コキンメフクロウという小型のフクロウで、ギリシャ神話のアテネ像に従者としてよく描かれています。それでフクロウは芸能や知恵、農業の神様なんだそうですね。芸人としてはとてもありがたいと思って飼い始めたんですが、落語より農業に目覚めそうになったのには困りました。

最初は格闘の連続でした。可愛さ優先で飼い始めたので、どうしたらいいのかさっぱり分からなくて。しかも後になって分かったのですが、ペットのフクロウにはブリーダーが繁殖した人間に慣れているものと、野生のフクロウを捕まえたものがいて、僕が買ったのは後者だったんです。

小型フクロウの寿命は10年くらいと言われていますが、僕はその最初のフクロウを3年で死なせてしまいました。僕が素人だったせいかもしれないと落ち込みもしたんですが、2〜3年後に再びペットショップでモリフクロウの雛がいて、中型で体力があるし、ブリーダーが育てた人間慣れしているフクロウだからと言われて、また飼うことにしたんです。それが今、ウチにいる2代目です。

── フクロウを飼うってどんな感じなんでしょうか?

フクロウはしつけができないので、トイレを覚えてもらうことはできません。そのかわり飛びながら糞をすることはないので、お気に入りの宿り木の下にシートを用意しておけば大体はそこでしてくれます。ボールを追いかけたり、紐で遊んだりするのはネコと同じですね。

ある時、フクロウが画鋲を飲み込んでしまって焦りましたが、幸いにしてペリット(消化できない骨などを鳥が吐き出す仕組み)で出てきたので胸をなで下ろしました。そんな風にフクロウと過ごす日常はちょっとした刺激に溢れています。今も新しい発見の毎日です。
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄