ピートのふしぎなガレージ

  • facebook
  • twitter
  • google+
エヌ博士

On Air オンエア

カテゴリー : アウトドア

スキューバダイビング

2013.05.11

第6話 スキューバダイビング

ゲストコメント
タレント 田中律子さん「慶良間の魅力」
タレント 田中律子さん
慶良間諸島はすごくきれいです。いろんな島があって、無人島もあります。砂浜は真っ白で「この島はサンゴでできているんだな」という感じ。青い海に青い空。日本にこんなところがあるのを誇りに思うくらいです。ちょっと前の時期ならクジラが見られました。潜れば横でクジラが潮を吹くくらい間近で見られるし、船からホエールウォッチングもできます。

これからの季節はマンタ。あんな大きな生き物がワッサワッサと泳いでいる姿を間近で見たら感動します。ダイビングをしている船で連絡を取り合っているので、マンタがいたらすぐにみんな集まってくるんです。そして驚かせないよう静かに海に入り、ダイビングやシュノーケリングでその姿を見て愉しみます。マンタが泳ぐ姿は、その上に正座で乗りたくなるくらいゆったりとしていて美しいです。

アオウミガメの産卵もそろそろですね。海と砂浜がキレイじゃないとカメは卵を産みに来ません。そしてカメは自分が生まれた砂浜に戻ってきて産卵をします。産卵が行われるのは満月の夜。最近はカメの保護のために島の人たちが産んだ卵を掘り返して孵化させて、少し成長させたカメを放流する活動も行われています。

サンゴの産卵も5〜6月頃で、必ず大潮の満月の夜に行われます。その様子を実際に見ると、サンゴの穴から梅仁丹のようなピンクの卵がムリムリと顔を出し、ポン!と音が聞こえてきそうな勢いで弾けて出てくるんです。無数の卵が一斉に出てくるから、見ている側は全身卵だらけ。翌日は波打ち際がピンクに染まるくらいの卵を産みます。近年、生活排水や赤土が海に流れ込んでサンゴが減ってしまうのは本当に残念です。

私にとってダイビングは最高のストレス発散です。水に浮いているだけで気持ち良くなるのは、お母さんのお腹の中で羊水に浮かんでいた時の感覚が人間の細胞に染みついているからではないかと思うんです。吐く息と一緒にストレスがプクプクと出ていくようですし、太陽の光を浴びると自分が光合成しているかのような感覚。きっと私はお婆ちゃんになってもダイビングをやっていると思います。
公式ブログ:http://ameblo.jp/tanakaritsuko/
アクアプラネット:http://www.aqua-planet.org/
  • mixiでシェアする

JFN37局ネット

FM愛媛、FM長崎は18時~、FM青森は19時~放送

AIR-G'(FM北海道)・FM青森・FM岩手・Date fm(FM仙台)・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・TOKYO FM・FM栃木
FM-NIIGATA・FM長野・K-mix・FMとやま・FM石川・FM福井・@FM(FM AICHI)・FM GIFU・FM三重・FM滋賀
FM OSAKA・Kiss FM KOBE・FM山陰・FM岡山HIROSHIMA FM・FM山口・FM香川・FM愛媛・FM徳島 FM高知
FM FUKUOKA・FM佐賀FM長崎・FM熊本 FM大分・FM宮崎・FM鹿児島・FM沖縄