オンエアブログ

2018年02月17日

2018年2月17日のオンエアレポート

★ ★ ★ 篠原ともえからのお知らせ ★ ★ ★
ワンピースをこよなく愛する篠原ともえが、
2月23日(金)に新たなワンピース本
「ザ・ワンピース for KIDS」(文化出版局)を発売!

女の子も男の子も楽しめる可愛いスタイリングが満載!
ママとお揃いの星柄ワンピースを作っても可愛いですね☆彡

詳しくは→コチラをチェック☆

★ ★ ★ ★ ★ ★

今夜も先週に引き続き水道橋博士さんにお越しいただきました!

実は篠原さん、博士と意外な場所で遭遇したことが…

それは昨年5月、東京ガーデンテラス紀尾井町で
この番組の公開収録をしていたときのこと。
偶然その場所に博士が通りかかったのを、後に博士のTwitterで知りビックリ!

しかもそのとき篠原さんは、博士の師匠であるビートたけしさんの
「嘲笑」をカバーした…という話をちょうどしていたんです。
“星を見るのが好きだ…” というフレーズで始まる
この星ソングにジーンときたという博士。

篠原さんも「嘲笑」の話をした時に、
奥でうんうんと肯いている男性がいるなぁ、と感じていて、
それが博士だったという…。

まさに不思議なつながり…
博士の言う “星座感” あふれるエピソードですね+*:.。.*:+☆

さらに博士は、番組でもお世話になっている
三鷹の国立天文台にも行ったことが!

そこで感動したというのが「4D2U」という映像体験。
番組のロケで訪れた後に、
家族を連れて行ったというほどのハマりようだったそう。

「4D2U」とは、3Dメガネを装着して、
宇宙を空間の3次元+時間の1次元で体感できるというもの。
土星の環の中に入ったり、数百万年、数十億年前の宇宙へ飛んだり…
まさに時空を越えて旅をすることができるんです。

「国立天文台に通いたいがために三鷹に家を探した」
「人生55年の空間体験のなかでベスト」
というほどまでに博士を虜にした4D2U。
実は申込みをすれば誰でも無料で(!)体験することが可能!

ぜひ国立天文台のホームページをチェックして申込みしてみては?
もしかすると近くの座席に博士がいるかもしれません…☆


そんな水道橋博士さんといえば、やはり欠かすことのできないのが
ご師匠のビートたけしさんの存在。

冒頭でも触れた「嘲笑」も、
たけしさんが星好きであることから生まれた名曲だそう。

たけしさんが以前、芸能界を離れ謹慎していた時期、
静岡のガダルカナル・タカさんのご実家で
過ごされていたことがあったといいますが、
そこで始めたのが天体観測!

本格的な望遠鏡を買い、静岡の温泉郷の星を見ながら書いたのが
「嘲笑」の歌詞だったとか。
本当に星を見ながら作った曲だったんですね+゚:。*+

博士によると、師匠・ビートたけしさんは星でいうと「北極星」。
その星のまわりをぐるぐると回っている自分たちは名もない星だけど
それでも星でありたい…そんな概念をお持ちだそう。

だからたけし軍団も「たけし軍団」という名前の星座…
「嘲笑」をカバーした篠原さんもまた、
たけしさんを巡る星のひとつ…

たけしさんやタモリさん、明石家さんまさん、
30年以上にわたり芸能界の中心となり、
満天の星々を見続けた方々は空前絶後。
その輝きをいつまで見ることができるか…
「長生きだけはしましょうね」と博士もしみじみ。

星という概念で人間関係をとらえると、
それまで普通だと思っていたつながりにも
かけがえのない価値と輝きが生まれてくるよう…
本当に素敵な考え方ですね+*:.。.*:+☆

「今度『嘲笑』のことをたけしさんに言っておきますよ」
という博士に対し
「私は博士の最新著書『藝人春秋2』をたくさんの方に教えます!」
と篠原さん。(「ぜひ女性に…!」と念を押す博士。笑)
星座はつながっていきます…☆

今夜のお別れの曲はもちろん、
ビートたけしさん作詞、玉置浩二さん作曲、
篠原ともえカバーの「嘲笑」で♫•*¨*•.¸¸♪

水道橋博士の公式ブログは→コチラ

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ 星町フィルム/H△G
♪ 嘲笑/篠原ともえ

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★
夜10時頃、南の空高く、ふたご座のやや東側に
「かに座」が昇っています。

3等星と4等星の4つの星が、ちょっとつぶれたような四角形を形づくる
あまり目立たない星座ですが、
星占いにも登場するほど、古くから知られているんです。

ギリシャ神話には、英雄ヘルクレスに差し向けられた
お化け蟹として登場するこの星座、
甲羅にあたる四角形の中には、
「プレセペ」と呼ばれている星の集まりがあります。

夜空が暗い場所では、肉眼でもぼんやりとした光のかたまりを見ることができ、
双眼鏡を向けると、パラパラと星が散らばっているようすがわかりますよ。

まだまだ寒さが続きますが、
そろそろ冬の星座から春の星座へと交替の季節です。
一足はやく、夜空から春を感じてみてはいかがでしょうか?
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 98 | 99 | 100 || Next»

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2018年02月17日
    2018年2月17日のオンエアレポート
  • 2018年02月10日
    2018年2月10日のオンエアレポート
  • 2018年02月03日
    2018年2月3日のオンエアレポート
  • 2018年01月27日
    2018年1月27日のオンエアレポート
  • 2018年01月20日
    2018年1月20日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen