オンエアブログ

2018年05月06日

2018年5月6日サンデースペシャルオンエアレポート


今夜は特別番組
サンデースペシャル
Vixen Presents Star Party On MARS?
〜火星大接近2018スペシャル

をお届けしました!

今年7月31日にお隣の惑星「火星」が地球に最接近!
この大イベントを前に
火星について語り明かすスペシャルなスター☆パーティ
“火星パーティー” を開催、ワイワイ盛り上がっちゃいましたよ♪

パーソナリティはこのお2人☆

篠原ともえさんと浅倉大介さん!
お2人はプライベートでもよく星空観測をする “宙仲間”。
ちなみに一緒に写っている望遠鏡は
それぞれ実際にお持ちのものと同じなんです♪
(篠原さん:ポルタA80MF、浅倉さん:AX103S)

火星パーティー、ということで篠原さんは真っ赤なお衣装!
火星をイメージしてイヤリングもレジンで手作り・・・素敵+゚:。*+

さて、そもそも「火星大接近」とは?

私たちが住む地球と火星は、同じ太陽の周りを公転する惑星。
火星は、地球のすぐ外側を回っています。

地球は1年で公転するのに対し、
火星はその倍近くの周期で公転しているため、
2年2ヶ月に1度、地球が火星を追い抜くことになるんです。
これが、地球と火星が接近するタイミング。

でも、いつも同じ場所で近づくわけではなく、
しかも火星の公転の軌道は楕円形のため、
接近と言っても、距離はまちまちなんです(6千万〜1億kmくらい)。

でも今回は、地球と火星との距離は5,759万kmに!
6千万kmを切るのは、2003年以来、
実に15年ぶりの、まさに “大接近” なんです!!

と、火星大接近を説明してくれる浅倉さん。まるで星の先生みたい☆彡

そしておちゃめ♪

さらにこの大接近のタイミングは、
観察の大チャンスでもあるんです!!

実際に肉眼でもよく見えると篠原さん。
その明るさはマイナス2.8等級!
全天で最も明るく見える恒星、シリウスがマイナス1.5等級なので
これはとてつもない明るさ+゚:。*+

そして火星の特徴といえば、赤い輝き!
浅倉さんによると、これは、さびた鉄=酸化鉄を
多く含んでいるかららしい、とのこと。

単に「赤」というよりも、「紅」のような「朱色」のような・・・
昔の壁画に見られるような赤!と盛り上がる2人。

火星の近くには、黄色い土星、
さらに南の空には「火星に対抗するもの(アンチ・アーレス)」
という意味のさそり座のアンタレスも輝いています。
(浅倉さんはさそり座!)
ぜひ、実際に観察して、色の違いを確かめてみては+*:.。.*:+☆

「7月31日に最接近」と聞くと、
この日に突然大きく見えるように感じますが
実はすでに真夜中過ぎの空に明るく見えている火星。
これから秋にかけて見頃が続きます。

今はいて座とやぎ座の間に・・・☆

この火星を「Vixenの望遠鏡で見たい!」と浅倉さん。
実は火星はほぼ1日かけて自転し、
地軸も地球と同じように傾いているので四季もあるとか!

表面の模様の変化や、極の部分の氷(極冠)も望遠鏡で見られるかも!?
そんなチャレンジができるのも大接近のタイミングならでは☆

こちらが望遠鏡から見た火星!模様が見えますね♪

すると浅倉さん、「Vixenのハイレゾリューションの接眼レンズで…」と
どんどんマニアックに・・・(笑)
でも、家電量販店などで手に入る入門用の天体望遠鏡でも
かなり大きく見えそうですよ☆

ちなみに、火星の上に立って見る夕焼けは青いそう!
これは、篠原さんが最近読んだ本、
NASAの研究員、小野雅裕さんが著した
『宇宙に命はあるのか 人類が旅した一千億分の八』からのプチ情報☆

火星の夕焼けの写真。本当に青いんですね!

こんな景色を想像しながら火星を眺めてみても楽しいですね+゚:。*+

火星といえば、accessが昨年発表したシングル
「Knock beautiful smile」は、
浅倉さんと貴水さんが火星にたたずむアートワークになっています。

実はaccessのお2人、デビュー当時に、
「火星でaccessできたらいいですね!」と
適当に(?)目標を語っていたことがあり、
そこからインスパイアされたデザインだそう。

火星に広がる世界に思いを馳せつつ、こちらの曲もお届けしました♫•*¨*•.¸¸♪


さてここからは、素敵なスター☆ゲストも交えての火星パーティー♪

最初に遊びにきてくださったのは、
宙アーティストのKAGAYAさん。

最新写真集『悠久の宙』をお土産にご登場☆

KAGAYAさんは星の世界を描き、撮影し、
プラネタリウムも制作するアーティスト。
ツイッターでその素敵な写真を目にされた方も多いのでは?
(ちなみに現在のフォロワー数はおよそ60万人!す、すごい・・・!)

篠原さんや浅倉さんとも一緒にプラネタリウムを見たり、
星の写真を撮影したりしている “宙仲間” なんです♪

KAGAYAさんといえば奇跡のように美しい星空の写真!
ここ最近で印象的だった撮影を伺うと・・・

まずはこちら+゚:。*+

今年1月に沖縄で撮影したイプシロンロケット打ち上げの様子。
星空にまるで不死鳥のような噴射の雲が+*:.。.*:+☆

打ち上げ自体は九州の大隅半島で行われたのですが、
KAGAYAさんはその軌跡の予測から
「沖縄が一番撮影に適しているのではないか?」と考え、
おそらく誰も行かないであろう沖縄へ!
目の前の光景にご自身もあっけにとられるほどだったといいます。

そして、篠原さんと浅倉さんも大興奮だったこの2枚!

こちらは今年1月31日の皆既月食を
東京スカイツリーと東京タワーの真上にとらえたもの。

「同じ日に両方撮るなんてどういうこと!?」と驚きを隠せない浅倉さん。

実はKAGAYAさん、限られた時間に2か所で撮りたい!と思い、
知り合いに車の運転を頼んで
まずはスカイツリーの写真を撮影。
高速道路で移動中にそれをTwitterに上げ、
あらかじめここ!と決めたポイントに行き
東京タワーの写真を撮ったところで皆既月食が終了したそう。

なんというミッション!スパイ映画顔負けです!!
それもこれも、みんなと一緒に月食を楽しみたい、という思いのなせる技・・・
ただただ頭が下がります。。

そんなKAGAYAさんに今回の火星大接近の見どころを伺うと・・・

都会でも見えるほどの明るさになり、
さらに土星や木星、日の入り直後には金星も見えるところ、と。
まさに惑星パーティですね+゚:。*+

これまでに撮った火星のお写真も見せていただきましたよ♪

こちらは長野の桜と火星・・・

ホタルと火星・・・ホタルの緑と、火星の赤の対比が綺麗☆

KAGAYAさんによると、今回火星は南の空の低めに輝くので、
景色と一緒に写真を撮るのがオススメだそう。

さらに、とても明るく輝いているため、
スマートフォンで手軽に撮影できる可能性も!

もう少し火星を目立たせて撮りたい場合は、
カメラを三脚に立て、シャッターを長い時間開けっ放しにすると
色まで綺麗に写すことができるかもしれない、とのこと。

「コンパクトカメラでも星空撮影モードで撮れたりする」と篠原さん。
大接近前後は夏休み、ぜひ帰省先や旅先で、家族や友人と、
思い出に残るような1枚を撮れたらいいですね♫

そして気になるのは・・・
今年KAGAYAさんがどんな火星の写真を狙っているのか?
ということ!

KAGAYAさんが教えてくださったのは、
他の天体ショーと火星のコラボ☆

まず、7月28日の月食!
なんと今年は1月に続き2度目の皆既月食が全国で見られ、
そのすぐ横に火星が輝いているそう。

7月28日の明け方、西の空に欠けた月と火星が…+゚:。*+
ちなみにKAGAYAさんはより日の出が遅く、
空が暗い状態で皆既月食が見られそうな
西の地域を狙っているそうです。

もうひとつは8月12〜13日のペルセウス座流星群。
今年は月明りがなくとても条件が良いので、
火星と流れ星の共演が見られそう!

大きな火星と同時に、月食や流星群が見られるのは今年だけ!
このチャンス、逃すわけにはいきませんね♪

と、ここで浅倉さんから
「一眼レフカメラで火星を撮りたいんだけど
ちょっとしたヒントを教えてほしい!」というリクエストが。

そこでKAGAYAさんから写真好きのみなさんに向けた
ワンポイントアドバイスもいただきました!

1つ目は
「火星が赤く写らない場合は、色温度設定を変えてみる」というもの。

そして2つ目は
「レンズの前にソフトフィルターをつける」というポイント。
こうすれば火星の色や明るさがハッキリ表れるといいます。
星座の形もわかりやすくなるんだとか!

実はこのソフトフィルター、
篠原さんや浅倉さんも最近使っているそう。
レンズの前に当て手で抑えているそうですが・・・

KAGAYAさんから、この時、
「露出中にソフトフィルターを外すと、両方の良さが出る」とのアドバイスが!
ソフトフィルターを使った場合の大きな光も、
使わない場合の点の光もとらえられて
いいとこ取りができるんだそう。

さらに、ソフトフィルターで街明かりまで明るくなりすぎる場合は
上の空の部分にだけフィルターを使う。というテクニックも!

これには浅倉さんも大興奮!
「ラジオを聴いている10人ぐらいは喜んでいると思う(笑)」
というほどマニアックな知識ですが、
カメラ好きの方はぜひ挑戦してみては♫

いつも「それって企業秘密なのでは!?」と思えるような
知識やテクニックまで惜しみなく披露してくださるKAGAYAさん。
今回も火星大接近がさらに楽しみになるようなお話、
本当にどうもありがとうございました!

去り際に、KAGAYAさん自らカメラでパチリ☆


こちらがKAGAYAさん撮影のお写真。
スタジオが違うのでは?と思えるような仕上がり!
素晴らしいの一言です+*:.。.*:+☆

KAGAYAさんの公式サイトは→コチラ


さぁ、続いて火星パーティーに遊びにきてくれたスター☆ゲストは・・・

坂本真綾さん+*:.。.*:+☆

シンガー、そして女優、声優、ナレーターとしても
活躍されている多才なアーティスト、坂本さん。

実は星もお好きなようで、
つい空を見上げてしまうことが多いといいます。

最初に覚えた星座は「オリオン座」。
この星座には、坂本さんの初恋の思い出が秘められているそう!

“オリオン星を見つけたら”という歌詞からはじまる曲
(♪「僕たちが恋をする理由」)もお書きになったほど
オリオン座はご自身の中で片思いの象徴となっているといいます。

坂本さんには思い出の星空も・・・
子供の頃、お父様の出身地である北海道を訪れた時、
SLを利用したホテルに宿泊し、
廃線となった線路に家族で寝転んで星を見たことがあったそう。

プラネタリウムで見たものと同じくらいの星空に
「本当にあった!」と感動、
今も心に残っているといいます。
美しい歌声のルーツには、素敵な星空があったんですね+*:.。.*:+☆

火星の大接近、と聞いて、坂本さんに浮かぶのは、
ナショナルジオグラフィックのチャンネルで放送されていた
海外ドラマ「マーズ 火星移住計画」のイメージ。

こちらに吹き替えで声の出演をされていたという坂本さん。
「火星に人類が移り住むとしたら?」という題材を
ドラマと科学的なインタビューを交えて描いた
興味深い作品だったといいます。

そして、坂本さんは
「うちゅうひこうしのうた」(2003年)
「スピカ」(2006年)、「ユニバース」(2007年)など、
星の曲もたくさんお歌いになっています。

ご自身で作詞をしていても
「また月って書いちゃった…」というほど(笑)
ある意味、星や月を身近な存在に
感じているのかもしれない、と坂本さん。

特に「ユニバース」にはこんな裏話も・・・
坂本さんの名前 “真綾” は、
お父様がマレーシアに行った際、
現地の方に “マーヤ” という名前が多く
響きが気に入ってつけたものだといいます。

坂本さんが大人になって初めてマレーシアに行き
その意味を訪ねた時、
「英語でいうと “ユニバース” だよ」と教えられたそう!

曲を作った後でこのことを知り、
とても嬉しかったと語る坂本さん。

いま星や宇宙の歌を歌っていることが
必然にも感じられるような、素敵なエピソードですね+゚:。*+

坂本真綾さんは5月23日にニューシングル
「ハロー、ハロー」をリリースされます。

ご自身で作詞・作曲されたこの曲は、
過去の自分、そして未来の自分が、
今の自分に「ハロー、ハロー」と呼びかけている曲だそう。

そしてカップリングの「月の話」は素敵な月ソング!
実はこの曲、わけありのカップル(!)を描いたもの。
現実の話はできない2人だけど
「もしも月に住む日がきたなら」という話ならできる・・・
という切ない大人の恋の歌だといいます。

まさかの “わけあり” ソングにビックリの篠原さんと浅倉さんでしたが、
宇宙の話で現実を表現した「着眼点が素敵」と浅倉さん。
星の歌への新しいアプローチを
教えていただいたような気がします♪

星にまつわる初恋の話も、月にまつわるわけありな話も・・・
坂本さんが語るとキラキラとした透明なベールがかかるよう+゚:。*+
しっとりと美しい大人の魅力にあふれる坂本さん、
ぜひ今度は火星をテーマした恋の歌も聴いてみたいです☆

Vixenの望遠鏡と2ショット☆彡

坂本真綾さんの公式サイトは→コチラ

今夜のスター☆パーティを終えて、
火星に関するためになる話、火星への思い、火星にまつわる音楽・・・
「火星」をテーマにトークが広がったと語る浅倉さん。

ちなみにaccessは現在ツアーの真っ最中!
こちらの“パーティ”も盛り上がりそう♪

accessの公式サイトは→コチラ

これからどんどん輝きを増す、火星。
ぜひたくさんの人と、この夏の火星大接近を体験して
かけがえのない思い出を作りたいですね+*:.。.*:+☆

とっても楽しい火星パーティーでした♫•*¨*•.¸¸♪

番組の感想、火星大接近への思いは
ぜひ #火星パーティー をつけてTwitterでつぶやいてくださいね♪

★ ★ ★ プレゼントのお知らせ ★ ★ ★
この番組は5月13日(日)夜6時〜
無料デジタル放送のTS ONEでも放送されます!

こちらのTS ONEのTwitterを
フォロー&リツイートしてくださった方の中から抽選で
Vixenのスターパーティステーショナリーセットを10名様に、
5千円分のAmazonギフト券を5名様にプレゼント☆

応募方法はこちら↓↓
TS ONEのTwitterアカウントをフォロー!
火星大接近に関するツイートをリツイート!

ぜひチャレンジして素敵なプレゼント、ゲットしてくださいね+゚:。*+

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ Life on Mars?/David Bowie
♪ Knock beautiful smile/access
♪ Mars/テイ・トウワ with Ikuko Harada
♪ ハロー、ハロー/坂本真綾

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2018年05月19日
    2018年5月19日のオンエアレポート
  • 2018年05月12日
    2018年5月12日のオンエアレポート
  • 2018年05月06日
    2018年5月6日サンデースペシャルオンエアレポート
  • 2018年05月05日
    2018年5月5日のオンエアレポート
  • 2018年05月01日
    5/6サンデースペシャル放送のお知らせ☆♪

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen