オンエアブログ
福井県

一筆啓上~福井県坂井市~

2015.07.26(Sun)

一週間ぶりのご無沙汰でした。ジャパモンです。
梅雨が明けて暑い日が続きますが、皆さまはいかがおすごしですか? 
7月最後の放送は、七月の旧称「文月」、そしてふみの日にちなんで
26年目となる「一筆啓上賞」にスポットを当ててお送りしました。

福井県坂井市丸岡町で行われている手紙のコンクール
「日本一短い手紙・一筆啓上賞は、
有名な「一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ」という
戦国時代の武将、本多重次の手紙にちなんでいます。
「日本一短い母への手紙」として1993年にスタートし、
近年は毎年テーマを変えて、全国、そして世界各国から作品が集まると言う
手紙のコンクール、昨年募集していたテーマは「花」。
昨年のこの番組でもご紹介させて頂きました。
その優秀作品も決定し、また新しいテーマでの作品の募集も始まったそうです。

本日の放送はその「日本一短い手紙」を主催されている
公益財団法人 丸岡文化財団・常務理事 兼 事務局長の大廻 政成さんに
お話を伺いました。
「一筆啓上賞」のスタート時期から作品を見続けている大廻さん。
去年は、3万2300通ほどの応募があったそうです。
その全てに大回りさんは目を通されているとか。約1ケ月ほどかかり、
夢に出てくることもあったとか。3万通の手紙を読むって
なかなか経験出来ない事ですよね。ご苦労様です。

今年の優秀作品をご紹介して頂きました。
「来年は たんぽぽの綿毛を1人でとばせるといいね ママは酸欠で倒れそうです」
こちらは大廻さんもお好きな作品。
お母さんから2歳の娘さんへのメッセージだそうです。
「短いながらに光景が浮かびます」とは薫堂所長の言葉。

今年のテーマは「うた」
歌う歌だけでなく、「うた」には様々な種類があります。
そこであえてひらがなで「うた」としたそうです。
応募の締め切りは今年の10月、発表は来年の1月だそうです。
表彰式はさらにそのあと、5月に行われる予定。
皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか。

そして、現在「手紙博物館」を建設中だそうです。
こちらは日本一短い手紙に特化した博物館。世界初の「手紙の博物館」です。
今年の8月23日にオープン予定。これまでの歴史を振り返ったり、
これまでの入賞作品4400を見ることも出来ます。
見どころは「ふみの滝」50型のテレビを縦にして15台並べたところに、
作品が15秒現れます。バックの滝は7色に変わるとか。
この画面で、4400通もの作品を見ることが出来ます。
また、建物は外観とは違い、200人もの人が集まることが出来る
ウッドデッキの中庭があり、こちらはカフェや小さなコンサート会場としても
利用することが出来ます。

来年こちらで発表を行えれば楽しくなる、と大廻さんはおっしゃいます。
来年はいつもと違った発表の様子を見ることが出来るかもしれません。

ちなみに今までの作品の中で、1文字のものがあったそうです。往復書簡に「す」と書いたら「き」と書かれたものが返ってきたとか!なんともロマンチックな作品です。

大廻さん、ありがとうございました。

▼丸岡文化財団「一筆啓上賞」の詳しい情報はこちらをご覧ください。
http://maruoka-fumi.jp/

そして、この「手紙博物館」がオープンする丸岡町がある福井県坂井市を
ご紹介しましょう。
坂井市は、2006年に福井県北部の三国町・丸岡町・春江町・坂井町が合併して
新設された市で、有名な観光スポットとしては戦国時代に建てられ、
現存する天守閣としては屈指の古さを誇る国の重要指定文化財・丸岡城。
そして、観光スポットとして有名な東尋坊も坂井市にあります。

この坂井市が日本一の生産を誇る食べものが「らっきょう」です。

らっきょ
スタジオには、坂井市、三里浜地区で採れた「花らっきょ」をご用意しました。
「僕は、らっきょうを食べる為にカレーを食べる程」という位に
らっきょう大好きな薫堂所長、早速実食。「おいしい!」とのお言葉。


試食 

そんな「坂井のらっきょう」のお話を道の駅「ふれあいパーク三里浜」の支配人
松村よしあきさんに伺いました。

産地になったきっかけは、砂地がらっきょに適していること。
「三年子花らっきょ」はあしかけ3年かけて収穫されます。
2回冬を越すことで分球します。すると繊維も細かく、
歯触りのいいものが出来るそうです。

おすすめの料理はふれあいパーク三里浜で提供されていると言う
「三年子花らっきょ」の天ぷら。
熱を加えることで甘みがまし、パリッとした食感が楽しめます。
また、同じように開発した「らっきょうラーメン」は、
しょうゆベースのスープにらっきょうが入っています。
更には、刻んだらっきょうを混ぜ、トッピングで丸のらっきょうを添えた
「らっきょうチャーハン」なるものもあるそうです。
まさにらっきょうづくし。一度食べてみたいです。

松村さん、ありがとうございました。
▼ふれあいパーク三里浜の詳しい情報はこちらをご覧ください。
http://www.hitwave.or.jp/sanri/


今日、お送りした歌は
M 手紙~愛するあなたへ / 藤田麻衣子
M いのちのリレー / さんご
M あなたを保つもの / 坂本真綾 コーネリアス
M 悲しくなる前に / Indigo la End 

来週は8月。夏もさらにギラギラとしてきます。
熱中症になりやすい時期です。
皆さん、体調にはくれぐれもご注意ください。
小まめに水分補給。適度な室温管理。
そして夏を楽しみましょう。


それではまた来週、ジャパモンでした。

#ジャパモンをつけてInstagramから投稿!

あなたの街の「いいもん」「うまいもん」「すごいもん」写真をInstagramで募集!

How To Join

【STEP1】番組Instagram公式アカウント「@japamon_tokyofm」をフォロー!
【STEP2】Instagramアプリからハッシュタグ「#ジャパモン」をつけて写真を投稿!
※ 応募規約を必ずお読み下さい みんなの投稿を見る

応募規約

【ご応募にあたって】

■利用者の投稿に対して、原則として番組から回答は差し上げませんので予めご了承ください。

TOKYO FM プライバシーポリシー

■禁止事項
 本企画への応募に際し、以下の行為を禁止します。
  • ・応募規約に違反する行為
  • ・本企画の運営を妨げる行為
  • ・他人に迷惑、不利益、損害または不快感を与える行為
  • ・他人を誹謗中傷し、またはその名誉若しくは信用を毀損する行為
  • ・他人の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
  • ・他人の財産、プライバシー若しくは肖像権を侵害する行為
  • ・わいせつ、児童ポルノ及び児童の性的搾取を助長するデータを投稿する行為
  • ・営利を目的とした情報提供、広告宣伝もしくは勧誘行為
  • ・公序良俗に反する行為
  • ・Instagramの利用規約・法令に違反する行為
  • ・株式会社エフエム東京が本キャンペーンの趣旨に沿わないと判断する行為
  • ・株式会社エフエム東京が悪質または不適切であると判断する行為
  • ・その他、前各号に類する行為

【プレゼントの贈呈について】

■当選者へは、ジャパモン公式Instagramアカウント(@japamon_tokyofm)からダイレクトメッセージ(DM)機能でご連絡を差し上げます。これ以外のアカウントから問い合わせを差し上げることはございませんので、TOKYO FMを騙った個人情報の問い合わせには絶対に応じないでください。

■ダイレクトメッセージ機能でプレゼント送付先などの問い合わせに対して72時間以内にお返事がいただけない場合、自動的に当選は無効となります。あらかじめご了承ください。

YOUR MESSAGE TO JAPAMON ROOM