オンエアブログ
その他

移住女子をリサーチ! 旅する編集長、伊佐知美さん!

2017.03.19(Sun)

仕事や進学などで引っ越しの多いこの時期、新しい街で暮らし始めたばかりの方も多いと思います。本日は、そんな〈移住〉をテーマに「移住女子」という本を書かれた伊佐知美さんを迎え、話を伺いました。

スタジオ

一年ほど前、世界中を旅しながらライターや編集の仕事をされていたという伊佐さん。〈移住女子〉に興味を持ったきっかけは、伊佐さんが編集長を務める〈これからの暮らしを考えるウェブメディア『灯台もと暮らし』〉の取材をする中で出会った移住者たち。

移住女子

移住女子3

移住女子3


特に同世代、同性である女性の話に惹かれたんだそう。今、都内に住む若い人たちの4割以上が移住に興味を持ち、20〜30代では半数近く、更に女性の方が多いとのデータも出ていて、伊佐さんはそんな移住希望者のためのイベントも開かれていらっしゃいます。

取材された〈移住女子〉の中には、恋愛をきっかけに、その土地に惚れ込んで移住を決めた方も。岩手県の遠野に移住したのは、代官山でアパレルブランドを立ち上げ、バリバリ仕事をされていた伊勢崎さん。友人の移住をきっかけに訪れた遠野でパラグライダーのインストラクターさんに恋をして……というちょっとドラマのようなお話!


沢山の〈移住女子〉のお話を聞いてきた伊佐さん曰く、移住を決意する主なきっかけは、今の暮らしに対する疑問。東京に憧れて暮らしていたものの、通勤時間や夜が遅い生活、自然や子育てについてなど、このままでいいのかと考え始め、
「都心にお住まいの方が“自分の理想のライフスタイルを実現出来る場所”を探したら、地方だった」
というパターンが多いようです。

そして、実は柴田秘書も元移住女子! ふとしたご縁をきっかけに、二年間の期間限定でハワイ暮らしをした経験がある柴田秘書のように、自分では行くつもりは無かったのに、不思議な縁に導かれ、気がついたら……という方も意外と多いのかもしれませんね。

今までは自分で選ぶというより、生まれた場所や仕事・進学が理由で“決まる”ことが多かった住む場所も、
「もっと単純にこの場所が好きとか、そういうことで選びたいという人が増えてるんですかね?」
と柴田秘書。

そして、場所の好みはきっかけになるけれども
「最後は人じゃないですか? 人に導かれるんですかね?」
との所長の言葉に、
「誰と一緒に生きていきたいかは凄く大事ですよね」
と伊佐さん。

現在は東京と新潟で暮らしながら、自身を移住女子予備軍(でも色々な地に行けば行くほど、どこも素敵で迷ってしまうのだそう)と話す伊佐さんに、ご出身の新潟に纏わるクイズを出題してもらいました!


Q.新潟のお祭りでは絶対に見かけるが、県外ではなかなか見られない、黒糖の香り漂う屋台で売られている食べ物はなんでしょう?

A. ぽっぽ焼き
フワフワもっちりとした生地を細長く焼いたカステラのようなお菓子で、新発田という町が発祥。1袋8本くらいのセットで売られているそうです。美味しそう!

ぽっぽ焼き


食べ物との距離の近さも地方の大きな魅力のひとつ。自分の家の庭で獲れたもの、知っている方が作ったお米が食べられる、などということも1つの幸せの形かなと、伊佐さんも仰っていました。

さらに〈移住女子〉の方々の話を伺いました。宮城県石巻市に移住して、Fisherman japanという漁業集団で働かれている島本さん。ホテルマンとして働いていた彼女は3.11のボランティアで石巻に行き、数週間滞在する予定が4年になり5年になり、現在は漁業をサポートするお仕事をしていらっしゃるそうです。


また、妊娠を機に「子育てをどこでするか?」を考え、家族で移住された方もいらっしゃいました。とはいえ、いざ移住するとなった時に一番考えるのは〈仕事〉ですよね。就職先を探す、自分で仕事を作るという他に、オススメなのは〈複業〉。月20万必要だとしたら、5万円稼げる仕事を4つ持つなど、複数の職を持つ方が今増えているそうです。

長野県栄村に移住した渡邉加奈子さんもそんな働き方を選んだ一人。製薬会社の薬草を採る仕事や、シーズン中はスキー場のレストランで働くなど、季節労働を組み合わせたり、地元の新聞社のアシスタントや、地域米の販売、直売所のお手伝い等もされています。


〈複業〉といえば、島根県海士町(あまちょう)という人口2400人の内なんと400人以上(!)が移住者という島では、マルチワーカー制度といって、季節ごとの仕事を組み合わせて通年雇用する制度が備わっているんだとか。

「移住の形も変わってきているのかなと。昔はリタイアされた方の第二の人生というイメージが強かったですが、最近20〜30代の方が増えて、自分のライフデザインとして『今どうするか?』を選べる時代になったのは幸せなことだなあと思います」
と話す伊佐さんに、最後に移住の難しさについても伺いました。

「周りの方がいてこその移住なので、馴染む努力は必要。なので、いきなりが不安な方にオススメなのは〈二段階移住〉です」。

先ずはその土地の県庁所在地に行き、そこからさらに住む町を探してみる方法で、実際に最初は鳥取市に移住し、その後90%以上を森が占める智頭町で子育てをしたいと、そこで事業を始めた方もいるそうです。今後は海外に移住された女性の取材もしていきたいと仰っていた伊佐さん、実は現在も旅の空! 今度は一体どんな〈移住女子〉との出会いがあるのでしょうか?


そして、番組からのお知らせです。2012年10月から始まりました「ジャパモン」ですが、来週が最後の放送となりました。今まで沢山の地域のお便りやメール、インスタグラムの投稿、ありがとうございました!! 残念ながら次回で最終回となってしまいますが、どうぞ最後までお付き合いください。

最終回まで、リスナーの皆さん一人一人が「ジャパモン特派員」です。お便り、メール、インスタグラムの投稿をいただいた方に抽選でプレゼントもご用意しています。

3月のマンスリープレゼントは、お相撲関連アイテム、
「KIHARA TOKYO ICONシリーズ、プレート(S)相撲&マグネットのセット」です。

マグネット

相撲

有田焼の伝統技術で新しい商品を現代に送り出している「KIHARA」のTOKYO ICONシリーズのお相撲さんをデザインされたプレートと、東京モチーフのイラストがかわいらしい有田焼のマグネット(3つ)をセットにして3名様にプレゼント(どのデザインのマグネットが届くかはお楽しみに)。

お便りは
〒102-8080 TOKYOFM「ジャパモン」
でお待ちしています。
メールは、番組ホームページのメールフォームからお送りください。


そして、インスタグラムは、ジャパモンの公式インスタグラムをフォローし、〈#ジャパモン〉をつけて、あなたの街の雰囲気や魅力、日本のいいモンを投稿してください。当選された方には、ジャパモン公式 Instagramアカウント(@japamon_tokyofm)からダイレクトメッセージでご連絡を差し上げます(72時間以内にお返事をいただけない場合、自動的に当選は無効となります)。

皆様からのメッセージ、お待ちしています!


伊佐知美 オフィシャルサイト
伊佐知美『移住女子』 新潮社
灯台もと暮らし
ジャパモン公式Instagram

<本日のオンエア曲>
♪君の街まで / ASIAN KUNG-FU GENERATION
♪ハイウェイ / くるり
♪スカートの砂 / UA

#ジャパモンをつけてInstagramから投稿!

あなたの街の「いいもん」「うまいもん」「すごいもん」写真をInstagramで募集!

How To Join

【STEP1】番組Instagram公式アカウント「@japamon_tokyofm」をフォロー!
【STEP2】Instagramアプリからハッシュタグ「#ジャパモン」をつけて写真を投稿!
※ 応募規約を必ずお読み下さい みんなの投稿を見る

応募規約

【ご応募にあたって】

■利用者の投稿に対して、原則として番組から回答は差し上げませんので予めご了承ください。

TOKYO FM プライバシーポリシー

■禁止事項
 本企画への応募に際し、以下の行為を禁止します。
  • ・応募規約に違反する行為
  • ・本企画の運営を妨げる行為
  • ・他人に迷惑、不利益、損害または不快感を与える行為
  • ・他人を誹謗中傷し、またはその名誉若しくは信用を毀損する行為
  • ・他人の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
  • ・他人の財産、プライバシー若しくは肖像権を侵害する行為
  • ・わいせつ、児童ポルノ及び児童の性的搾取を助長するデータを投稿する行為
  • ・営利を目的とした情報提供、広告宣伝もしくは勧誘行為
  • ・公序良俗に反する行為
  • ・Instagramの利用規約・法令に違反する行為
  • ・株式会社エフエム東京が本キャンペーンの趣旨に沿わないと判断する行為
  • ・株式会社エフエム東京が悪質または不適切であると判断する行為
  • ・その他、前各号に類する行為

【プレゼントの贈呈について】

■当選者へは、ジャパモン公式Instagramアカウント(@japamon_tokyofm)からダイレクトメッセージ(DM)機能でご連絡を差し上げます。これ以外のアカウントから問い合わせを差し上げることはございませんので、TOKYO FMを騙った個人情報の問い合わせには絶対に応じないでください。

■ダイレクトメッセージ機能でプレゼント送付先などの問い合わせに対して72時間以内にお返事がいただけない場合、自動的に当選は無効となります。あらかじめご了承ください。

YOUR MESSAGE TO JAPAMON ROOM