ソニー損保 presents クルマ★時間

  • mixi
  • Facebook
  • ツイッター
  • Google

クルマに対する独自のこだわりや思い入れ、忘れられない想い出話など、クルマ好きなゲストと過ごす“クルマ時間”をお届けします。

TODAY'S GUEST 今日のゲスト
15.04.04
第27回 金子ノブアキ vol.1
金子ノブアキ

クルマ好き、ドライブ好きが語る、カーライフがちょっと楽しくなる話。
ソニー損保 presents クルマ★時間。

今週と来週は、4月1日にデジタルシングル「The Sun/Dawn」をリリースした、ミュージシャン/俳優の金子ノブアキさんをゲストにお招きし、クルマにまつわるお話を伺いました。

金子ノブアキ

金子さんといえばラウドなサウンドで人気を誇るロックバンドRIZE(ライズ)のドラマーでもありますが、愛車は音楽からはイメージできないマイクロコンパクトカーのスマート。

金子ノブアキ

都市での使用を重視し2人乗りで3mを切る短い全長を採用したスマートは、そのサイズを活かしお膝元のドイツでは1台分の駐車スペースに2台停めている光景を目にすることは珍しくありません。そんなスマートを金子さんが選んだ理由は生まれ育った環境が大きかったようです。

「生まれも育ちも下北沢(東京都世田谷区)なのですが、一方通行が多いうえ人の往来が多くクルマの立場が弱いんですよ。通行人はまるでサバンナの動物並みにクルマを怖がりませんし。(笑) 実家にはクルマがあったのですが、ひとつ道を間違えると一方通行が多いためグルっと大回りしないといけないなど、この町で運転することがいかに大変なのかを見て育ちました。大きなクルマに乗りたいと思う気持ちも少しありましたが、東京でいかにスムーズに楽しく運転できるかという合理性を求めて行き着いたのがスマートでした。」

狭い道が多い東京で乗るにはぴったりのスマートですが、金子さんはそれでも格好良さにこだわりました。ただのスマートではなくブラバスがチューニングを施したスマート・フォーツー・ブラバスです。

「性格がへそ曲がりなのか普通のスマートでは嫌だったのです。ちょっとクセがありそうで人とは違うスマート・フォーツー・ブラバスを雑誌や映画で見てずっと探していたのですが、販売店から『奇跡的に入庫した!』との連絡を受け、中古車でしたが試乗もせずにその場で買いました。左ハンドル車を運転したことなんて、なかったんですけどね。(笑)」

ブラバスとはドイツのチューニングメーカーで、おもにメルセデスベンツのチューニングを手がけるメーカーです。金子さんが所有するスマート・フォーツー・ブラバスは2002年に登場した500台限定のファーストエディションでシリアルナンバーは“9”(009/500)。“普通”のスマート・フォーツーにくらべブラバス仕様はエンジンがパワーアップされただけでなく、内外装にも手が加えられています。

金子ノブアキ

「このクルマとの相性はばっちりです。動力性能は充分ですし路上パーキングに駐車しやすい小さなサイズなのに室内は意外と広いなど、自分の部屋がそのまま移動できているようなイメージですね。内装もアナログ時計が装備されているなど充実していて、もう他のクルマに乗れないんじゃないかと思うくらい愛でています。」

金子さんはこのクルマが最初の愛車。スマートは小さいボディながら都内から長野や岐阜まで遠出することは苦にならないそうです。

「車体がしっかりしているので街乗りだけではなく、遠出も余裕でできるのでどこに行くにも一緒。自分の愛車と水入らずで、ひとり旅、というか、ひとりと一台の2人旅という感じですごく楽しかったですね。(笑) ほんとうに相棒といえる存在です。」

ドライブは相棒との一緒の時を過ごすことができる貴重な時間だと語る金子さんですが、そこにはやはり音楽が欠かせないようです。

「やはりドライブと音楽は合いますね。新しく買った曲とかも聴くのはクルマにひとりで乗るときが多いかな。以前、大河ドラマの合戦シーンに必要な乗馬を習うために山梨県で合宿をしたときは、馬場でずっと流れていたのが古いカントリーだったので昼間はディクシー・チックスやニール・ヤングなどを聴いたり、夜はシーンとした景色に似合うエレクトロを流したりしていました。またドライブ中の景色を見ながらバンドやソロの曲を憶えたりするので、クルマで曲を聴く度にそのときの風景を思い出すことも多いです。」

ドライブ中、車内でお気に入りの音楽を流し、車窓から流れる風景を見るたび四季が巡り昼と夜で違う環境になる日本の良さを確認できると続けてくれた金子さん。そんな金子さんのお気に入りドライブコースを聞いてみました。

金子ノブアキ

「一番気に入ってるドライブコースは自動車専用の有料道路、第三京浜道路(東京都世田谷区〜神奈川県横浜市)を玉川から乗り、みなとみらいまで行ったり、接続している横横(横浜横須賀道路/神奈川県横浜市〜横須賀市)で葉山や横須賀まで走ることですね。横須賀の海辺にある昭和テイスト満載のホテルでお茶して帰ってくるとか最高に楽しいですよ。」

そんなスマートとは、すでに12年の長きにわたり一緒に過ごしている金子さんですが、車内には限られた楽器や機材しか積むことができません。バンドやソロ活動で音楽スタジオなどに行くことが多いはずの金子さんにとって不便なことはないのでしょうか。

「このクルマを買ったときバンドのメンバーからは機材を積めないスマートを選んだことで、けっこう文句を言われましたね。(笑) でも、国内のスタジオやライブハウスにはどこも機材があるので問題ないですし、ラゲッジルームはけっこう広いのでキックドラムのペダルなどちょっとしたものなら載りますね。逆に2シーターなので自分はお酒を飲まずに参加した打ち上げで、メンバーに送ってくれと頼まれた時には、2人しか乗れないことを理由に酔っ払いを愛車で送らなくてすむ。(笑) 潔癖症の自分にとって酔っ払いにクルマを汚されることは悪夢ですからね。それって、最大の利点なのかもしれません。(笑)」

金子ノブアキ

このように最高の相棒といえるスマート・フォーツー・ブラバスとの深い絆を語ってくれた金子さん。次回は金子さんが愛車で過ごす時間やカーライフや音楽活動との繋がりについて、伺います。お楽しみに!

文 / 手束毅

デジタルシングル
『The Sun/Dawn』金子ノブアキ
2015年4月1日リリース
The Sun

TOPページに戻る

ARCHIVES アーカイブ
MESSAGE 番組へのメッセージ

「ドライブの時に聴きたい曲のリクエスト」や「あなたのクルマ時間」や「愛車のこと」など、番組へのメッセージを募集中です。

Presented by
  • ソニー損保
  • TOKYO FM
  • ソニー損保 presents ハイウェイ★ソウルフード
  • 【ソニー損保公式facebook】 高速道路 SA・PAのグルメや絶景ドライブの画像など盛りだくさん!